滋賀県紅葉名所③滋賀県代表!湖東三山その3「金剛輪寺」

金剛輪寺 photo by Tamago Moffle
秋の深まりとともに気になるのが紅葉情報です。滋賀県は関西を代表する紅葉の名所が沢山あり、見どころ満載です。今回はそんな滋賀県でも特に人気のある紅葉の名所と見ごろの時期を地元民がご紹介させて頂きます。

 

滋賀県の紅葉名所&見ごろ時期★地元民おすすめ10選

 


滋賀県紅葉名所①滋賀県代表!湖東三山その1「西明寺」

まず初めにご紹介するのは滋賀県では定番となっている、紅葉の「湖東三山巡り」です。

紅葉シーズンになると近畿圏から遠くは中京圏からの日帰りバスツアーが多数設定されていて、境内は紅葉を楽しむ人々でいっぱいです。こちらの西明寺は本堂と三重塔が国宝に指定されています。

例年、色づき始めは11月上旬からで見ごろの時期は11月中旬から11月下旬になります。

アクセス:名神高速道路湖東三山スマートICから車で約10分
住所:滋賀県甲良町大字池寺26

滋賀県紅葉名所②滋賀県代表!湖東三山その2「百済寺」

こちらの百済寺(ひゃくさいじ)はかの聖徳太子が建立したとされています。平安時代の頃にはかなりの規模を誇った寺院だったそうですが、火災や織田信長の焼き討ちなどにより規模が縮小されてしまいました。

それでも湖東三山の中では一番長い参道があったり、四季折々の花々が見られたりと、紅葉だけでは無い見どころも満載です。

例年、色づき始めは11月上旬からで見ごろの時期は11月中旬から11月下旬になります。

アクセス:名神高速道路湖東三山スマートICから車で約10分
住所:滋賀県東近江市百済寺町323

滋賀県紅葉名所③滋賀県代表!湖東三山その3「金剛輪寺」

湖東三山の最後は金剛輪寺です。「血染めのもみじ」と呼ばれる位に深く色づく紅葉や参道の千体地蔵、国の名勝でもある庭園が見どころです。また初夏には境内に植えられたアジサイが綺麗に咲き乱れています。

この3つの寺院は車であれば簡単に移動出来る距離にありますので、紅葉シーズンはどこも混雑しますが、是非3か所とも見ておきたいスポットです。

例年、色づき始めは11月上旬からで見ごろの時期は11月中旬から11月下旬になります。

アクセス:名神高速道路湖東三山スマートICから車で約10分
住所:滋賀県愛知郡愛荘町松尾寺874

滋賀県紅葉名所④ライトアップが幻想的!「永源寺」

前述の湖東三山の寺院から近い事もあり、湖東三山巡りのバスツアーでは必ずと言っていい程、コースに組まれているのがこの「永源寺」です。古くから紅葉の名所として滋賀県を代表するスポットです。紅葉シーズンはライトアップもされて、幻想的な風景を楽しむ事も出来ます。

例年、色づき始めは11月上旬からで見ごろの時期は11月中旬から11月下旬になります。

アクセス:名神高速道路八日市ICから車で約20分
住所:滋賀県東近江市永源寺高野町41

滋賀県紅葉名所⑤お堂の朱色との色合いが鮮やか「比叡山延暦寺」

標高848mにある比叡山は平地とは少し紅葉のスピードが違います。紅葉のピークになると根本中堂や横川中堂はお堂の朱色との色合いがとても鮮やかです。

車でアクセスする場合は後述の「比叡山ドライブウェイ・奥比叡ドライブウェイ」を通る事になりますが、電車の場合は大津側からはケーブルカーで、京都側からはケーブルカーとロープウェイで色づく山々を見ながらアクセスする事も出来ます。

例年、色づき始めは10月下旬からで見ごろの時期は11月上旬から11月下旬になります。

アクセス:JR比叡山坂本駅からケーブルカーにて約20分
住所:滋賀県大津市坂本本町4220

滋賀県紅葉名所⑥ライトアップされた紅葉と夜景のコントラスト「比叡山ドライブウェイ・奥比叡ドライブウェイ」

比叡山へ車でアクセスする際に必ず通るのが、この「比叡山ドライブウェイ・奥比叡ドライブウェイ」です。大津市を望む夜景は勿論ですが、紅葉のシーズンにはライトアップされた紅葉と夜景のコントラストが絶妙です。

例年、色づき始めは10月下旬からで見ごろの時期は11月中旬から11月下旬になります。

アクセス:名神高速道路京都東ICから田の谷峠ゲートまで車で約30分
住所:滋賀県大津市山上町長等山777-2(田の谷峠ゲート)

滋賀県紅葉名所⑦京阪神からも気軽に行ける「石山寺」

大津市にあるこの「石山寺」ですが、大阪から電車を使って行っても最寄り駅の石山寺駅まで約1時間程度、車でアクセスするとしても大阪市内から高速を使って1時間半も掛からない位で行く事が出来ます。

紅葉のシーズンにはライトアップも行っており、寺名の由来となった天然記念物の硅灰岩や国宝や重要文化財の建造物が多数あり、照明が照らす紅葉や建造物はとてもきれいです。

例年、色づき始めは11月上旬からで見ごろの時期は11月中旬から11月下旬になります。

アクセス:京阪石山寺駅から徒歩約15分
住所:滋賀県大津市石山寺1-1-1

滋賀県紅葉名所⑧ちょっと早めの紅葉を楽しめる「びわ湖バレイ」

びわ湖バレイは関西圏で気軽にスキーが出来るスポットとしても有名ですが、オフシーズンはアウトドアを満喫できるレジャースポットでもあります。

標高1100mの高原から琵琶湖を一望出来、紅葉のシーズンは赤く色づいた山々をロープウェイから見る事が出来ます。

例年の見ごろの時期は少し早めで10月中旬から色づき始め、11月上旬が見ごろの時期となります。

アクセス:名神高速道路京都東ICから湖西道路志賀IC経由で約40分
住所:滋賀県大津市木戸1547-1

滋賀県紅葉名所⑨方除け・厄除けで有名な神社「日吉大社」

全国各地にある「日吉・日枝・山王さん」の総本宮で、境内には日吉三橋(ひよしさんきょう)と言われる石の橋や、猿の彫刻がある朱色の西本宮楼門、山王の「山」という文字を表した山王鳥居など、重要文化財が多くあり、紅葉シーズンにはこれらの建造物と紅葉が美しく色づきます。

例年、色づき始めは11月上旬からで見ごろの時期は11月中旬から12月上旬になります。紅葉のピーク時には境内のライトアップもあります。

アクセス:JR比叡山坂本駅から徒歩約20分
住所:滋賀県大津市坂本5-1-1

滋賀県紅葉名所⑩約500本のメタセコイア「マキノ高原 メタセコイア並木」

最後は、こちらも滋賀県はもとより、関西圏でも人気の紅葉スポットです。マキノ高原にアクセスする道路には、道路の両側に植えられた約500本のメタセコイアが10月下旬ごろから少しずつ色づきます。

見ごろの時期は11月中旬から11月下旬になります。円錐型のメタコセイア並木とまっすぐに延びる道路が造り出す対称形の整った景観は、遠景となる山々ともに調和し、新・日本街路樹百景にも選ばれています。

アクセス:名神高速道路京都東ICから湖西道路経由で約80分
住所:滋賀県高島市マキノ町蛭口


 

最後に

如何だったでしょうか?皆様が気になる紅葉の名所は見つかったでしょうか?今回は定番スポットをメインにご紹介させて頂きましたが、それだけ滋賀県のレベルが高いと言う事です(笑)

特に湖東三山や比叡山は紅葉シーズンにはかなり混雑しますので事前の情報収集やドライブの計画をしっかり練る事をおススメします。秋は食欲の秋でもあるので、是非とももみじ狩りと一緒に滋賀県のグルメも楽しんで下さいね。

滋賀県の紅葉名所&見ごろ時期★地元民おすすめ10選

①滋賀県を代表する紅葉スポット湖東三山その1「西明寺」
②滋賀県を代表する紅葉スポット湖東三山その2「百済寺」
③滋賀県を代表する紅葉スポット湖東三山その3「金剛輪寺」
④湖東三山と一緒に巡っておきたい紅葉の名所「永源寺」
⑤滋賀県を代表する世界遺産は紅葉の名所「比叡山延暦寺」
⑥車で比叡山に行くなら「比叡山ドライブウェイ・奥比叡ドライブウェイ」
⑦京阪神からも気軽に行ける紅葉スポット「石山寺」
⑧ちょっと早めの紅葉を楽しめるスポット「びわ湖バレイ」
⑨方除け・厄除けで有名な神社「日吉大社」
⑩関西屈指の紅葉スポット「マキノ高原 メタセコイア並木」