下関名物グルメ①下関と言えば絶対コレ!ふぐ料理

本州の端っこ山口県は下関市。九州へ行くのに通過されがちですが、下関にも自慢のグルメが沢山!ぜ〜んぶ食べてついでに下関観光もしてから九州へ言ってくださいね〜♪

今回は山口県は下関の地元民おすすめ名物グルメをご紹介致します!

 

山口県は下関の名物グルメ★地元民おすすめ10選

 


下関名物グルメ①下関と言えば絶対コレ!ふぐ料理

下関名物グルメ①下関と言えば絶対コレ!ふぐ料理参照(http://www.shunpanro.com/)
下関では河豚の事を「ふく」と呼び親しまれています。本場ふくの味を堪能してみてはいかがでしょうか。

やっぱり一度はフグ刺しをザーッと豪快にすくって食べたいですよね!から揚げや天ぷらも美味しいですし、ふぐのお鍋てっちりからの雑炊も絶品ですよ。是非フルコースで食べてみてください。

下関にはふぐが食べれるお店は沢山ありますが、日本のふぐ料理公許第一号の春帆楼はいかがでしょうか。おもてなしも素晴らしいので、歴史と共にふぐを堪能してください。

春帆楼
山口県下関市阿弥陀町4-2
下関駅から車で約10分

下関名物グルメ②剣先イカの中でも最高級Aランク!特牛のイカ

イカと言えば佐賀県の呼子が有名ですが、特牛のイカも負けてはいません。日本海で獲れるイカは100種類くらいあるそうですが、その中でも「剣先イカ」と呼ばれるイカが群を抜いて美味しい。その剣先イカの中でも最高級Aランクの物だけが特牛イカを名乗れるんだとか。

新鮮な特牛イカを刺身にしたときの透明さにびっくりします。甘味も十分で歯ごたえもしっかりしていてさすがイカの王様と言われるだけありますよ!

特牛のイカを食べるなら、角島の夢岬がおすすめです。特牛イカを使ったし食事が楽しめます。角島まで足を延ばしてみてください。

夢岬
山口県下関市豊北町角島3042

下関名物グルメ③800年の歴史を持つ!彦島みそ

下関名物グルメ③800年の歴史を持つ!彦島みそ参照(http://www.hikoshimamiso.com/)
下関ではほとんどの家庭で使われていると言っても過言ではない彦島の味噌。一番人気は麦が入っている麦みそです。少し甘めで麦と一緒に食べる感じなので、初めての人は不思議な食感かも知れません。

合わせみそは米麹と麦麹の合わせみそになりますが、麹の香りがしっかりとするお味噌です。下関の家庭の味と言えばコレという感じです。県外からの注文も多いようですよ!ふぐの出汁入りみそなんかもあるので、お好みの物をチョイスしてみてくださいね!

※下関市内のスーパーなどで購入できます。

下関名物グルメ④実は韓国と深いつながり!とんちゃん鍋

下関は釜山行きのフェリーがあるほど、韓国との繋がりがある町です。その為、グリーンモール商店街には本場を思わせる本格焼肉屋さんが沢山あります。焼肉ももちろんおすすめなのですが、ぜひ下関名物のとんちゃん鍋を食べてみてください!

とんちゃん鍋は下関独自のモツ鍋で、焼肉ではなくとんちゃん鍋を食べにくるお客さんもいるほど。〆にうどんやご飯を入れたら、最後までお腹いっぱいいただけますよ。

★とんちゃん鍋を食べるなら韓国焼肉のやすもりがおすすめ
焼肉やすもり
山口県下関市竹崎町(グリーンモール通り)
下関駅より徒歩5分

下関名物グルメ⑤県外からも購入者が多い!菊川の糸

下関名物グルメ⑤県外からも購入者が多い!菊川の糸参照(http://www.kikugawanoito.com/)
流しそうめんには菊川そうめんが良い!と県外からも購入者が多い菊川のそうめん「菊川の糸」は、そうめん作りが盛んな菊川町で作られています。

伝統の手延べにこだわったコシのあるそうめんは、焼きそうめんにしても美味しいですよ!地元の道の駅などでは、菊川そうめんを使ったいろんなそうめん料理が食べられるのでおすすめです。

御食事処よもやま
山口県下関市菊川町下岡枝766-1(道の駅きくがわ内)
山陽小野田駅より車で15分

下関名物グルメ⑥下関の不動のB級グルメ!瓦そば

下関名物グルメ⑥下関の不動のB級グルメ!瓦そば参照(http://www.kawarasoba.jp/)
下関の不動のB級グルメと言ったらこれ!瓦そばです。中でも老舗の「たかせ」がおすすめ。休日は結構待ち時間がありますが、川棚本館を利用すると趣があって良いですよ!

瓦そばとは茶そばを瓦の上で焼いたものをつゆに付けて食べるのという一見シンプルなものですが、これが癖になるんです。是非うなめしとセットでどうぞ。下関の地元民は家庭でも瓦そば(ホットプレートバージョン)をするのが大好きですよ!

瓦そばたかせ 川棚本館
山口県下関市豊浦町大字川棚5437
川棚温泉駅より車で5分

下関名物グルメ⑦実は捕鯨の発祥の地!珍しい鯨料理をご賞味あれ

下関名物グルメ⑦実は捕鯨の発祥の地!珍しい鯨料理をご賞味あれ参照(http://www.e-kujira.or.jp/shop/shop_kujirakan.html)
実はあまり知られていませんが、下関って捕鯨の発祥の地なんです。他県ではなかなか見かけませんが、普通にスーパーでも鯨が買えます。昔は給食なんかにも鯨料理が出ていたようですが、今では鯨を食べる習慣なんてないですよね。

下関にはくじら料理の専門店「くじら館」がありますので、一度クジラを味わってみてはいかがですか?食べやすく調理してくれていますし、もともとそんなに癖のあるものではないですから、食べやすいと思いますよ!

くじら館
山口県下関市豊前田町2-6-2
下関駅から徒歩8分

下関名物グルメ⑧昔ながらの素朴な味わい。二見饅頭

下関名物グルメ⑧昔ながらの素朴な味わい。二見饅頭参照(http://ww51.tiki.ne.jp/~tokiwaya/)
下関の観光名所の一つ、角島に向かう途中にちょっと寄り道して田舎道を行けば、長門二見駅のすぐそばにときわ屋本店があります。

そこの二見饅頭が絶品。派手ではないし、一見目を引くような風貌ではありませんが、一度食べてみたらファンになること間違いなしです。地元民はもちろん、他県の方のファンも意外と多いんですよ!

ときわ屋 本店
山口県下関市豊北町大字北宇賀3109
長門二見駅すぐ

下関名物グルメ⑨ちょっと変わったソフトクリーム!うにソフト&わかめソフト

下関名物グルメ⑨ちょっと変わったソフトクリーム!うにソフト&わかめソフト参照(http://kamonwharf.com/)
暑い季節にはついつい食べたくなるソフトクリーム。唐戸のカモンワーフのLAカフェにはなんと「うにソフト」があります。なかなか手を出しにくいソフトクリームですが、うにの風味とクリーミーな味わいがとっても人気なんです。

更に、角島のレストランフレッシュしおかぜの里では「わかめソフト」が食べられます。角島で採れたわかめを使用しており、わかめ香りとわかめの食感が味わえます。チャレンジしてみたい方はぜひ!

LAカフェ
山口県下関市唐戸町6-1 海側1F

フレッシュしおかぜの里
山口県下関市豊北町大字角島853-4

下関名物グルメ⑩これぞ下関のうどん!ふにゃふにゃの「ふくふくうどん」

下関名物グルメ⑩これぞ下関のうどん!ふにゃふにゃの「ふくふくうどん」参照(https://tabelog.com/yamaguchi/A3502/A350201/35001021/)
九州地方のうどんが柔らかいというのはご存知の方も多いかと思いますが、この「ふくふくうどん」のうどんはびっくりするくらいふにゃふにゃです。

これぞ下関うどん。さぬきうどんのようなコシのあるうどんに慣れている方ほど衝撃的だと思います。うどんは飲み物ですくらいの柔らかさですよ!

ふくふくうどん
山口県下関市福江2103


 

最後に

下関の地元民おすすめのお店、いかがでしたか?老舗から面白いお店まで様々ですが、下関には独特の名物が沢山あることを知っていただけましたか?是非九州旅行に行く前にちょっと寄り道して下関を探索してみてください。きっと心もお腹も満足してもらえると思いますよ!

山口県は下関の名物グルメ★地元民おすすめ10選

①      ふぐ料理
②      特牛イカ
③      彦島みそ
④      とんちゃん鍋
⑤      菊川そうめん
⑥      瓦そば
⑦      くじら料理
⑧      二見饅頭
⑨      ソフトクリーム
⑩      ふくふくうどん