鳥取県米子市の最強危険心霊スポット★行ってはいけない15選

目次

米子市最強危険心霊スポット⑪水木しげるの妖怪オブジェ「死神」の呪い?「妖怪神社」

水木しげる大先生を語らずして、鳥取県米子市の心霊を語れないですね!

米子市の北側、弓ヶ浜半島の先にある境港市は、水木しげる大先生の故郷ということで、「水木しげるロード」や妖怪オブジェが沢山並んだ、一大妖怪エンタメスポットとなっています(JR境港駅周辺だけ)。

妖怪といっても、漫画なので怖いことないのですが、巷で噂になっている一つに「死神オブジェを家に置くと死ぬ」という噂があります。鬼太郎に出てくる「死神」という妖怪のオブジェですが、ある人が家に置いていたら家の人が死んで、別の人の家に置いたらまた家の人が死んで…引き取り手の無くなった死神オブジェはどこかに行ってしまったというものです。

水木しげるロードにある「妖怪神社」の中に安置されているようですので、怖いもの見たさで見に行く人も多いらしいです。私も何度も神社に行きましたが、中に死神オブジェが安置されているなんて知りませんでした。神社の中、覗いてみる勇気はありますか…?

  • 【HP】妖怪神社
  • 【住所】鳥取県境港市大正町62−1
  • 【アクセス】JR境港駅から徒歩4分
  • 【地図】妖怪神社の地図

米子市最強危険心霊スポット⑫古戦場の兵士の幽霊「船上山」

鳥取市から大山に向かって車を走らせると、大山の手前で切り立った崖や岩の山が見える、それが「船上山」です。古くから古戦場だったことから、甲冑を着た人が手招きしてるとか、関連の噂が絶えないところでもあります。鳥取中部の学生は麓にある、自然の家で合宿をして、夜には「船上山」で肝試しをするのが慣例なんだとか。

  • 【HP】なし
  • 【住所】鳥取県東伯郡琴浦町山川
  • 【アクセス】JR赤碕駅から車で20分
  • 【地図】船上山の地図

米子市最強危険心霊スポット⑬白い人物の目撃証言多数「いなり公園(高松公園)」

ネットやSNSで、ものすごく話題になっている「白い女」の目撃証言。米子市の東側、琴浦町にある、なんの変哲もない公園ですが、ずっと昔からは「戦死者の霊」が出ると言われていて、夜の若者の心霊スポットの一つにもなっていました。公園内に戦没者の慰霊塔があるのが、いわれの理由だと思われます。

米子市最強危険心霊スポット⑭心霊体験の実例多数、夜に行っては絶対ダメ!米子城跡・湊山公園

今はお城はありませんが、城山から見える景色が絶景だと評判の「米子城跡」。実はここ、ものすごく心霊現象の噂が多いです。

噂で多いのは、甲冑を着た兵士の霊、人柱になった女性の霊、ですが、実際にここで恐ろしい体験をした話もあります。

米子城跡の敷地内に「湊山公園」という市民公園があるのですが、友人は夏の「がいな祭り」の後、友人らと公園で話をして遊んで、明け方近くにベンチで寝てしまったそうです。寝ていると、誰かが足首を握りしめている感じがして、でも見ても誰もいなくて、不思議に思って朝を迎えると、足首にくっきりと握りしめられた跡が残っていたそうです。友人が見えない人で良かったかもしれません…。

米子城に人柱にされたとされる「おくめ」は、祭りの盆踊りの最中に攫われて城壁の下に埋められたそうです。もしかしたら祭りの楽しい雰囲気が羨ましく思って、出てくるのかもしれないと想像してしまいます

米子城

  • 【HP】米子市HP
  • 【住所】鳥取県米子市久米町
  • 【アクセス】JR米子駅から徒歩20分
  • 【地図】米子城跡の地図

米子市最強危険心霊スポット⑮道笑町の開かずの踏切地下道

 

最後は、米子っ子なら皆知っている、とにかく怖い「道笑町の開かずの踏切地下道」!

全国何処にでも地下道はあって、どこもそれなりに雰囲気があるものですが、米子ではおそらく唯一。昭和年代からありますが、とにかく狭い暗い低い。しかも電車が通るときの音が、さらに怖さを倍増させてくれます。出入口に親切にもカーブミラーがあるのですが、見たら何か写っているかもしれませんね…。

最後に

鳥取県米子市には心霊現象の噂が絶えないスポットが多く、ここに挙げていないスポットも数多くあります。

米子市の心霊スポットは、観光地であったり、街中の普通の場所であったり、身近なところの多いのが特徴です。観光地であったり神社であっても、「そこ」だけ明らかにヤバイというところは、絶対に近づいてはいけませんよ!あと、廃墟関係は立ち入りが禁止されている所ばかりですので、勝手に敷地に入ると軽犯罪法違反になるそうなので要注意です。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました