千葉県へ旅行や引っ越し、仕事でいらっしゃる方へ!

広大な関東平野に、海と川に囲まれた千葉県があります。温暖で過ごしやすい土地には、農作物や魚介類など豊富な食材に恵まれています。そして、県内には東京ディズニーランド、鴨川シーワールドなど有名観光地が点在。おでかけと一緒に、スイーツからガッツリ飯までバラエティ豊富なグルメを堪能してください。

それでは、本記事では「これぞ千葉県の名物グルメ★地元民おすすめ10選」をご紹介いたします!

千葉県名物グルメ①黒光り!?の銀鱈の煮付けにノックアウト!羅甸

魚定食が中心のこじんまりとしたお店。看板メニューの「銀鱈の煮付け」は、何十年も継ぎ足しているという秘伝の甘辛醤油ダレが程よく染みていて、口にした時のフワトロな肉厚たっぷりの食感にノックアウト!『孤独のグル Season7』にも登場した文句なしのお店です!

羅甸

【住所】千葉県浦安市北栄4-16-5

【アクセス】東西線浦安駅南口から徒歩11分

千葉県名物グルメ②鮮魚店直営の「新鮮」「肉厚」なネタ!海商寿し

歴史深い寺町のノスタルジックな雰囲気漂う駅前の路地に佇む寿司店。近くの鮮魚店直営なので、新鮮なネタを大量に安く仕入れられるそうで、新鮮さとボリューム感の割にはリーズナブル。人気No.1は、大トロ中トロにウニの軍艦などが入った「14貫握り」。

千葉県名物グルメ②鮮魚店直営の「新鮮」「肉厚」なネタ!海商寿し参照:海商寿し

【住所】千葉県船橋市本中山2-22-13 プラザレジデンス中山1F

【アクセス】JR下総中山駅北口から徒歩1分

千葉県名物グルメ③濃厚ピーナッツソフト味わうなら!ピネキ

ピーナッツの栽培、製造、販売まで手がける、館山の老舗「木村ピーナッツ」に隣接するカフェ。ピネキの「ピーナッツソフトクリーム」は、濃厚でありながらさっぱりとしたコク深い味を遠方からも食べにくるほど絶品。テラス席もあるので、その場で食べてもよし、持ち帰り用のピーナッツアイスもありますよ!

【HP】木村ピーナッツ

【住所】千葉県館山市下真倉236-3

【アクセス】JR館山駅から約2km

千葉県名物グルメ④濃厚な魚介系つけ麺を堪能!中華蕎麦とみ田

ラーメン激戦区・松戸の頂点に君臨している「とみ田」。原点はつけ麺の元祖「大勝軒」で、濃厚マイルドな魚介系のスープに極太ストレート麺がよく絡んで、チャーシューや味玉などトッピングの品々もこだわり抜いた逸品揃い!食券購入後はファストパス制度にて来店時間を伝えられるが、運が良ければ電話予約もできます。

【HP】中華蕎麦とみ田http://www.tomita-cocoro.jp/

【住所】千葉県松戸市松戸1339高橋ビル1F

【アクセス】JR松戸駅東口から徒歩4分

千葉県名物グルメ⑤午前中売り切れ必至の分厚い餃子!ホワイト餃子 野田本店

全国に27店舗もチェーン店がある千葉県を代表する餃子専門の本店。メニューは、なんと餃子と自家製のお新香のみで、ひたすら餃子を味わうことができます。1人前10個で450円と、かなりリーズナブルなのですが、一つ一つ手作りで丁寧に作られています。パリッパリに焼き上げた分厚い皮にフワフワ食感の中身は、豚肉と野菜の詰まったジューシーな味わい。お持ち帰りに生餃子も販売していますが、余分に注文して持ち帰ることもできます。

【HP】ホワイト餃子 野田本店

【住所】千葉県野田市中野台278

【アクセス】東武アーバンパークライン愛宕駅から徒歩約10分

千葉県名物グルメ⑥千葉特産の素材で作る銘菓!オランダ家 稲毛海岸店

県内に約50店舗を展開する千葉県にしかないお菓子屋さん。ベストセラーは日本ギフト大賞 千葉賞にも輝いた「楽花生パイ」。こだわりの発酵バターでしっとりとしたパイ生地に、特製の蜜漬け落花生入りの餡がたっぷり入っています。次いで、落花生餡と小豆つぶあんの2種類から選べる、「楽花生最中」も人気。過去に『秘密のケンミンSHOW』でも紹介されていて、詰め合わせ菓子は手土産にピッタリ。工場直売店ではアウトレット商品もお得です!

【HP】オランダ家

【住所】千葉県千葉市美浜区高洲3-2-16

【アクセス】JR稲毛海岸駅から徒歩3分

千葉県名物グルメ⑦内房の海を観ながら新鮮魚介に舌鼓!漁師料理かなや

店内とテラス席合わせて450席あり、金谷港で水揚げされたばかりの新鮮魚介をのんびりいただくことができます。こちらは、とにかくメニューの数が多く、海鮮丼、煮魚、天婦羅やアジなどのフライ、お寿司、お刺身、活貝焼きバイキングと選びきれません。おすすめは、房総半島の伝統郷土料理である「ぜいたくなめろう丼」。1日数量限定のため売り切れてしまうことも。お土産処では、自家製の干物や特産品が並んでいますよ。天気が良ければ富士山を望むこともできます。

【HP】漁師料理かなや

【住所】千葉県富津市金谷525-17

【アクセス】JR内房線浜金谷駅から車で3分

千葉県名物グルメ⑧房総の漁師飯をダブルで味わえる!カネシチ水産

房総の漁師飯として昔から親しまれてきた「おらが丼」と「まご茶」を一緒に楽しむことができるのがこのお店。『おらが』とは、鴨川の方言で『我が家の』という意味があり、つまり我が家の自慢丼ぶり。漬けにされた新鮮地魚を薬味と共に鴨川ブランド米の上に乗せた丼ぶりです。「まご茶」は、忙しい合間に漁師が『まごまごせずにサッと食べられる』というお茶漬けのこと。他に『孫にも食べさせてやりたい』という説も。「おらが丼」を楽しんだ後、お茶をかけて「まご茶」にするという逸品をぜひ味わってみてください!

カネシチ水産

【住所】千葉県鴨川市江見東真門166

【アクセス】JR江見駅から徒歩13分

千葉県名物グルメ⑨勝浦のご当地ラーメン発祥の店!元祖勝浦式担々麺 江ざわ

勝浦のご当地ラーメン「勝浦タンタン麺」は、漁師さんや海女さんの体を温めるために誕生しました。昭和29年創業の勝浦担々麺の元祖と言われているこのお店は、自家製ラー油と醤油ベースに玉ねぎと豚ひき肉が具材。大きなチャーシューがドカンと乗せられた「チャーシュー担々麺」や暑い時期には「冷やし担々麺」も人気。行列の絶えないお店で、スープがなくなり次第閉店となるので遅い時間に行くときは要注意です!

【住所】千葉県勝浦市白井久保字原296-8

【アクセス】JR勝浦駅から車で約15分/小湊バス「芳賀」下車徒歩3分

千葉県名物グルメ⑩2大ブランドが味わえる唯一の鰻専門店!うるいど八幡屋

天然に近いかたちで養殖生産された2大ブランド鰻『大井川共水うなぎ』と『うなぎ坂東太郎』が味わえるお店は全国でもこのお店だけです。紀州備長炭で焼き上げられ、ふんわりとやわらかく肉厚の大きな鰻に甘めのタレがマッチしています。75席と個室も十分にあり、地元では人気の和食処ですが、リピーターとして遠方から鰻を食べにやってくる人も多い。

【HP】うるいど八幡屋

【住所】千葉県市原市潤井戸1307-20

【アクセス】京成ちはら台駅から徒歩20分

 

最後に

ここまでの長文をお読み頂きありがとうございます。
関東屈指の美味しいもの満載の千葉県グルメ。まだまだ紹介しきれなかった名店がありますが、甘いおやつ系からガッツリ飯まで、おでかけのお供にお好みのお店に是非足を運んでみてくださいね。

これぞ千葉県の名物グルメ★地元民おすすめ10選

  • ①黒光り!?の銀鱈の煮付けにノックアウト!羅甸
  • ②鮮魚店直営の「新鮮」「肉厚」なネタ!海商寿し
  • ③濃厚ピーナッツソフト味わうなら!ピネキ
  • ④濃厚な魚介系つけ麺を堪能!中華蕎麦とみ田
  • ⑤午前中売り切れ必至の分厚い餃子!ホワイト餃子 野田本店
  • ⑥千葉特産の素材で作る銘菓!オランダ家 稲毛海岸店
  • ⑦内房の海を観ながら新鮮魚介に舌鼓!漁師料理かなや
  • ⑧房総の漁師飯をダブルで味わえる!カネシチ水産
  • ⑨勝浦のご当地ラーメン発祥の店!元祖勝浦式担々麺 江ざわ
  • ⑩2大ブランドが味わえる唯一の鰻専門店!うるいど八幡屋

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。