広島県広島市の駅弁ランキング★地元民おすすめ5選+弁当

【宮島口駅】穴子と焼き牡蠣の豪華お弁当!あなご処城山本店さくら庵

JR宮島口駅からフェリー乗り場の方向に向かった先にあるお店です。こちらの穴子めしは蒸し穴子で味はあっさり目。タレも濃すぎないのであっさり目が好きな方におすすめです。通常の穴子めしだけでなく、穴子と焼き牡蠣が一緒に乗ったお弁当は同時に2つの広島名物を食べることができとても豪華。宮島口に立ち寄った際に電車に乗る前に購入するのも良いですし、今から宮島に向かう方はフェリーの中で食べるのもまた良いかもしれません。

【呉駅】美人揃いのお弁当屋さん!(有)山崎家

JR呉駅の近くにあるお弁当屋さんです。こちらには女性スタッフが多く、しかも美人ばかりとの噂が!お弁当はハンバーグ弁当やカツサンドなどもあり、特にハンバーグが人気です。一つ一つ丁寧に作られておりハンバーグには玉ねぎの甘味もしっかりと出ています。店内もとてもオシャレなので居心地も良く、呉市に行った際にはぜひとも立ち寄っていただきたいお店です。

  • 【HP】山崎家
  • 【住所】 広島県呉市中央1丁目9−9
  • 【アクセス】JR呉駅から徒歩5分
  • 【地図】(有)山崎家の地図

【福山駅】福山市にもあった穴子めし!浜吉さんすて福山店

JR福山駅から直結した駅ビルさんすてにあるお弁当屋さんです。広島市や宮島に行かないとなさそうな穴子めしですが、実は福山市にあるこちらのお店でも売られています。穴子は焼き穴子で濃厚な味になっており、付属のタレがいらないくらい。ご飯との食べ合わせもとても美味しくどんどん箸が進みます。穴子めしだけではなくこちらはタコ飯も有名。タコが有名な三原市の三原駅にもお店を構え、タコ飯もとても美味しいです。

  • 【HP】なし
  • 【住所】 広島県福山市三之丸町30−1
  • 【アクセス】JR福山駅から徒歩5分
  • 【地図】浜吉さんすて福山店の地図

【竹原市】本格台湾料理のお弁当!台湾ダイニングカフェ行天

港町である竹原市にある台湾料理屋さんで、本格台湾料理が食べられるということで人気があります。店内はオシャレなインテリアでカジュアルにまとめられています。店内で食べるのも良いですが、こちらではお持ち帰りのお弁当も提供されていて、エビチリ、エビマヨ、唐揚げから選ぶことができるお弁当はボリュームもありとても美味しいです。お弁当は前日あるいは当日の午前10時までの要予約となっているので注意が必要です。

【三原市】おはぎ屋さんのはずなのにお弁当も人気!こだま

三原市にあるおはぎやさんです。おはぎやさんですが名物であるタコを使ったタコ天や海老団子の串カツなどもありお弁当まで売られています。特にタコ天はサイズも大きく人気商品。お弁当にはおむすびに揚げ物などが入ったシンプルながらも美味しく、お惣菜としてタコ天も一緒に購入して食べるのがおすすめ。暖かい雰囲気もあって立ち寄りやすいです。

  • 【HP】なし
  • 【住所】 広島県三原市城町1丁目6−1
  • 【アクセス】JR三原駅から徒歩5分
  • 【地図】こだまの地図

最後に

広島の駅弁は広島県民のソウルフードです。広島名物の穴子や牡蠣を使ったものもあれば、唐揚げや卵焼きなどのオーソドックスなものもあります。どちらも見た目以上にとても美味しく、地元の方に愛され続けています。広島駅にある駅弁は改札口からすぐ目の前に直結した駅ビルekieにお店があり行きやすいのもポイント。広島を訪れた際にはぜひ行ってみてください。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

広島県
この記事を書いた人

広島県生まれ、広島県在住。眼鏡店で勤務しつつ副業でフリーライターとして活動中。広島県や島根県の観光地には何度も足を運んでいます。皆さまの旅に役立つ情報を発信しつつ、地方で頑張る方々を応援していきたいです。

コリをフォローする
大日本観光新聞
タイトルとURLをコピーしました