衝撃のびんた料理

鹿児島県は、南北600キロと長く、郷土料理も数多くあります。最近では、奄美地方の郷土料理も注目を集めており、鹿児島県の多種多様な食文化を感じさせてくれます。

今回は、その中から鹿児島県のおすすめ郷土料理を10選ご紹介します。定番の料理から珍しい鹿児島らしい料理までぜひ参考にして頂ければと思います。

 

鹿児島県の郷土料理★現地で食うべきおすすめ10選

 


鹿児島の郷土料理①接待にもってこい!黒豚しゃぶしゃぶ

鹿児島の郷土料理①接待にもってこい!黒豚しゃぶしゃぶ.jpg.参照:http://ichiniisan.jp/
全国的に有名な鹿児島の黒豚。美味しく食べるならそばつゆ仕立てで黒豚のバラをしゃぶしゃぶで食べるのが最高です。中でもおすすめのお店は「いちにいさん」です。こちらは鹿児島の4店の他、全国に8店ありますので、お近くの方は行かれてみてはいかがでしょう。

◆食べるならこのお店・・・いちにいさん 鹿児島本店 鹿児島市下荒田1丁目21-24

鹿児島の郷土料理②奄美地方の郷土料理!鶏飯

鶏飯は、簡単に言うとお茶漬けの高級版と言った感じでしょうか。奄美地方では家庭でも作られる程、庶民の味として伝統的な料理です。

最近では、奄美地方だけでなく、鹿児島県内や県外でも食べられるようになって来ています。鹿児島県内のコンビニでは「奄美の鶏飯」が商品化されているくらいです。

◆食べるならこのお店・・・奄美ちゃんぷる 鹿児島市中央町6-4 かごっまふるさと屋台村

鹿児島の郷土料理③給食にも出てくる!さつま汁

さつま汁は鹿児島県を代表する郷土料理で、さつま鶏を使うのが定番です。江戸時代に薩摩藩で武士の士気を高めるために催されていた闘鶏で、負けた鶏を野菜と一緒に煮込んで食べたのが始まりと言われています。

みそ味の汁で鶏の骨付きのブツ切り肉を使うというのが特徴です。よく学校の給食にも出てくるメジャーな伝統料理の1つです。

鹿児島の郷土料理④二日酔いに効く!?茶節

茶節は、鹿児島県指宿市など薩摩半島南部の郷土料理です。鰹節と味噌がベースでその中にネギやショウガなどを入れ、熱湯を注ぐだけの簡単なものです。疲労回復や二日酔いに効果がありますよ!

鹿児島の郷土料理⑤ご当地で食べるなら!まぐろラーメン

鹿児島の郷土料理⑤ご当地で食べるなら!まぐろラーメン参照:http://www.a-misono.com/shop/dining_hall.html
まぐろラーメンは、鹿児島県いちき串木野市で食べられるご当地ラーメンです。串木野がまぐろの水揚げ量が多いことから、町のPRとしてまぐろを使用したラーメンを開発したのが始まりで、さっぱりした味が売りです。まぐろの漬けが何とも言えない美味しさを醸し出してくれます。

◆食べるならこのお店・・・昔ながらのラーメン屋 みその食堂 
鹿児島県いちき串木野市別府4285


鹿児島の郷土料理⑥衝撃のびんた料理

衝撃のびんた料理参照:http://www.hotel-iwato.com/dining.html
「ビンタ」とは、鹿児島弁で頭という意味です。鹿児島県枕崎市の名物で、カツオの頭を丸ごと使った豪快な料理です。枕崎の地元の人はもちろん、観光客にも人気の一品です。新しく枕崎に来た人を歓迎する際によく出される料理です。見た目、かなりのインパクトがありますが・・・

◆食べるならこのお店・・・枕崎観光ホテル 岩戸 鹿児島県枕崎市岩戸町58

鹿児島の郷土料理⑦おやつとしても大好評!がね

鹿児島の郷土料理⑦おやつとしても大好評!がねphoto by awayukin
さつまいもの天ぷらのことを言います。揚げた姿が「かに(がね)」に似ていることが名前の由来です。鹿児島の庶民的な家庭料理の1つです。鹿児島では、さつまいもの天ぷらを輪切りにして揚げるよりも、細長く切ってかき揚げのように揚げるのが一般的です。

鹿児島の郷土料理⑧夏だけではありません!唐船峡そうめん流し

唐船峡そうめん流しは有名で、鹿児島県指宿市(旧開聞町)の唐船峡が「そうめん流し」発祥の地とされています。なんと夏だけでなく、年中無休で営業していますので、指宿方面にお出かけの際にはぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。指宿は冬でも温暖なので、美味しく頂けますよ!

◆唐船峡そうめん流し 鹿児島県指宿市開聞十町5967番地

鹿児島の郷土料理⑨奄美地方では定番!油そうめん

鹿児島の郷土料理⑨奄美地方では定番!油そうめんphoto by Nissy-KITAQ

奄美大島や徳之島などの奄美地方の郷土料理です。簡単に言うと油で炒めたそうめんです。茹でた素麺に油を入れたたれにからめて作るため、麺がくっつかないのが特徴です。暑い地域ならではの、さっぱり感のある味がします。

◆食べるならこのお店・・・愛加那 鹿児島市中央町6-4 かごっまふるさと屋台村


鹿児島の郷土料理⑩鹿児島に来たら必食!きびなごの刺身

鹿児島の郷土料理⑩鹿児島に来たら必食!きびなごの刺身

「きびなご」は鹿児島近海で採れる全長10㎝程の小さな魚で、今回ご紹介した刺身という食べ方だけでなく、天ぷらや塩ゆでして食べるなど、いろいろな楽しみ方があります。鹿児島の郷土料理店では定番の食材で、身が引き締まったコリコリした食感がたまりません。焼酎ともたいへん合います。

 

最後に

鹿児島県の郷土料理は、薩摩藩や島津家の影響を受けたものや伝統を引き継いだものが代表的です。近年では、地域の特性を活かした「黒豚」「まぐろ」などを独自に商品開発した料理で地元を盛り上げています。

南北600㎞という広い鹿児島は、それぞれの地域がそれぞれの特色を上手く料理にして奥深い味を堪能出来る所です。鹿児島においでの際は、ぜひ鹿児島県の郷土料理を味わって頂きたいです。

鹿児島県の郷土料理★現地で食うべきおすすめ10選
①黒豚しゃぶしゃぶ
②鶏飯
③さつま汁
④茶節
⑤まぐろラーメン
⑥びんた料理
⑦がね
⑧そうめん流し
⑨油そうめん
⑩きびなごの刺身