かわいい岩手弁の告白♥キュンとくる方言のセリフ10選岩手県出身の知り合いがいたり、岩手県へ旅行や引っ越し、仕事でいらっしゃる方へ!

地元では普通に使われている方言ですが、他県の人からすると「何を話してるんだ?」と思うものばかり。でも、意外と可愛い方言もあるんですよ。女の子に言われたら、可愛くてキュンキュンしてしまう方言があります。

それでは、本記事では「かわいい岩手弁の告白♥キュンとくる方言のセリフ10選」をご紹介いたします!

かわいい岩手弁の告白①「好きだっけ、付き合ってけろ」

方言の意味:「好きだから、付き合って下さい」

「~だっけ」は「~だから」、「~けろ」は「下さい」の意味。どちらも、語尾が変わる方言。女の子が語尾に「け」をつけて可愛く話していると、キュンとしてしまいます。

ストレートな告白のセリフですが、岩手弁で言うと柔らかく感じるんですよね。こんな告白をされたら、思わず「はい」と即答してしまいそう。

かわいい岩手弁の告白②「おら酔っぱらってしまったじゃあ。泊まんべえがな。よがべ?」

方言の意味:「私、すごく酔っぱらったみたい、泊まってってもいい?」

「おら」は「私」、「~じゃあ」は「~みたい」、「泊まんべえがな」は「泊まってって」、「よがべ?」は「いい?」の意味です。

これは「TOKIOかける」の方言女子で、長瀬君がキュンとして倒れこんでしまった時のセリフ。岩手では、女の子でも自分の事を、おらって言うんです。酔っぱらって、このセリフを言われたらドキドキものですよね。

かわいい岩手弁の告白③「おめさんの笑った顔がまつぺえがら、胸がどがめぐ」

方言の意味:「あなたの笑顔が眩しくて、胸がどきどきする」

「まつぺえ」は眩しいの意味。「どがめぐ」は「どきどきする」の意味です。他にも、どきどきするを「はっかはっかする」という所もあります。

どがめぐ。と言われると、ドキドキの最上級に聞こえるから不思議。

女の子に言われたら、思わず顔が赤らんでしまいそうなセリフです。

かわいい岩手弁の告白④「おめさんの無邪気なとこ、ほんとめんこいよ」

方言の意味:「あなたの無邪気なところ、ほんとに可愛いよ」

「おめさん」は「あなた」、「めんこい」は「可愛い」の意味です。

「めんこい」は聞いた事があるのではないでしょうか。「岩手めんこいテレビ」というテレビ局の名前にも使われています。

普段も多く使われていて、赤ちゃんを見ても「めんこい~」、お婆ちゃんを見ても「めんこい~」!?という感じですね。

かわいい岩手弁の告白⑤「おらのこと、嫁っこにしてけんね」

方言の意味:「私の事、お嫁さんにして下さい」

「嫁っこ」は「お嫁さん」の意味。

女の子からの逆プロポーズですね。方言だと、かしこまった感じではなく、サラッと言えちゃうのが不思議。「ねえねえ。おらの事、嫁さんにしてけんね」なんて可愛く言われたら、即OK間違いなし!?

かわいい岩手弁の告白⑥「おめさんを幸せにすっけ。結婚すっぺす」

方言の意味:「あなたを幸せにします。結婚しよう」

こちらも逆プロポーズのセリフ。こんな可愛いセリフなら女の子からのプロポーズも全然ありだと思いませんか?

かわいい岩手弁の告白⑦「しょおすうけど言うっけ。好きだあが」

方言の意味:「恥ずかしいけど言うね。好きだよ」

「しょおすう」は「恥ずかしい」という意味です。

恥ずかしがりながら、このセリフを言われたらドキドキしませんか?

そしてやっぱり方言だと柔らかく聞こえます。

かわいい岩手弁の告白⑧「おらと一緒に遊園地にあべ」

方言の意味:「私と一緒に遊園地に行こう」

「あべ」は「行こう」の意味。

女子が言うと可愛らしく聞こえます。デートに誘う時に使われますね。

他にも、家に誘う時には「おらんちにあべ」と言ったりします。

かわいい岩手弁の告白⑨「ちょっとぎま話っこ聞いてけんね?」

方言の意味:「少しだけ話を聞いてくれない?」

「ちょっとぎま」は「少しだけ」や「少しの間」の意味です。

ちょっと意味深なセリフですね。告白の前の呼び出すときに言うセリフ。

これを言われたら、その後は・・・ドキドキが止まらなくなりそうです。

かわいい岩手弁の告白⑩「手え、ひゃっこいべ?ぬっくぐして」

方言の意味:「手冷たいでしょ?温めてちょうだい」

「ひゃっこい」は「冷たい」の意味です。

「ぬっくぐ」は「温めて」の意味。

寒い時に、このセリフを言われながら手を繋がれたら、ぎゅっと握りしめたくなりますよね。寒くて嫌~な冬も楽しみになりそうです。

 

最後に

ここまでの長文をお読み頂きありがとうございます。

岩手弁の告白いかがでしたか?

岩手弁は語尾に「け」や「ぺ」が付く事が多いんです。

女の子が言う「~すっけ」や「~すっぺ」は聞いていてホント可愛いんですよ。最近では、方言もなかなか聞かれなくなってしまいました。(年代によってはまだまだ健在ですが)これを機に、みなさんに岩手の方言は可愛いな~。って思って貰えると嬉しいです。

かわいい岩手弁の告白♥キュンとくる方言のセリフ10選

  • ①「好きだっけ、付き合ってけろ」
     方言の意味:「好きだから、付き合って下さい」
  • ②「おら酔っぱらってしまったじゃあ。泊まんべえがな。よがべ?」
     方言の意味:「私、すごく酔っぱらったみたい、泊まってってもいい?」
  • ③「おめさんの笑った顔がまつぺえがら、胸がどがめぐ」
     方言の意味:「あなたの笑顔が眩しくて、胸がどきどきする」
  • ④「おめさんの無邪気なとこ、ほんとめんこいよ」
     方言の意味:「あなたの無邪気なところ、ほんとに可愛いよ」
  • ⑤「おらのこと、嫁っこにしてけんね」
     方言の意味:「私の事、お嫁さんにして下さい」
  • ⑥「おめさんを幸せにすっけ。結婚すっぺす」
     方言の意味:「あなたを幸せにします。結婚しよう」
  • ⑦「しょおすうけど言うっけ。好きだあが」
     方言の意味:「恥ずかしいけど言うね。好きだよ」
  • ⑧「おらと一緒に遊園地にあべ」
     方言の意味:「私と一緒に遊園地に行こう」
  • ⑨「ちょっとぎま話っこ聞いてけんね?」
     方言の意味:「少しだけ話を聞いてくれない?」
  • ⑩「手え、ひゃっこいべ?ぬっくぐして」
     方言の意味:「手冷たいでしょ?温めてちょうだい」

以上、「かわいい岩手弁の告白♥キュンとくる方言のセリフ10選」でした。
最後までご覧いただきありがとうございました。