栃木県日光デートスポットランキング★地元民おすすめ10選

栃木県の日光へ旅行や引っ越し、仕事でいらっしゃる方へ!

栃木県、マイナーだけど観光では魅力がぎっしり詰まっている実はいいところ。首都圏からもほど近く日帰りもOK!と、いうことで、今回は日光のデートスポットをご紹介。オーソドックスに日光東照宮を中心に回れるところで構成。日光は乗り換えなしの電車で来られるのがいい。東武鉄道が昔からラクチンな方法。現在はJRも都心から直通運行してるので、ますます気軽にお出かけできるところになりました。古風なイメージがあるかもしれませんが、人気のカフェができて楽しみも増えた日光、デートスポットにいかが?

それでは、本記事では「栃木県日光デートスポットランキング★地元民おすすめ10選」をご紹介いたします!

栃木県日光デートスポットランキング①日光ですもの、着物のペアルックもありでしょ!日光着物レンタルうたかた

【NIKKO】着物を着て日光ぶらり旅 出演 クックマン&小池祥絵

着物のペアルックで粋なデートはいかが?今やかなり浸透してきてる日光の“レンタル着物”の店「うたかた」。奥さんはお店を、ご主人は東照宮で人力車を引いている。なので、着物で優雅に人力車に乗って日光東照宮周辺を観光できる!レンタルプランはいろいろ。カップルプランや午後にちょこっとレンタルも可能。人気の袴からお宮参り用まで、何でもござえ!予約優先なので、事前に確認することをおススメ。人力車は要予約。

  • 【HP】UTAKATA-NIKKO
  • 【住所】栃木県日光市中鉢石町918
  • 【アクセス】JR日光駅、東武日光駅よりバス、5路線が利用可能。西参道行き・湯元温泉行き・中禅寺温泉行き・奥細尾行き・清滝行きで3分、「鉢石町」下車、すぐ。東武日光駅から徒歩17分。
  • 【地図】UTAKATA-NIKKOの地図

栃木県日光デートスポットランキング②日光といったら、ここは外せない!日光東照宮

日光東照宮 Nikko Toshogu [4K60p]

言わずと知れた「日光東照宮」。でも修学旅行でしか行ったことない人、多いですよね。大人になって来たほうがより興味深く見て回れる場所のひとつ。最近のおススメスポットは2つ。まずは修復された陽明門の白の美しさを感じてほしい。もう一つは五重塔。免振機能がスカイツリー建設にも応用されている。一日じっくり見て回るもよし、拝観はせずペアの着物で杉並木の参道を散策するもよし。拝観料は東照宮と宝物館とセット料金のものもある。

  • 【HP】日光東照宮
  • 【住所】栃木県日光市三内2301
  • 【アクセス】JR日光駅、東武日光駅より、観光用の巡回バス「世界遺産めぐりバス」で10分、「表参道」下車。または路線バス、5路線が利用可能。西参道行き・湯元温泉行き・中禅寺温泉行き・奥細尾行き・清滝行きで4分、「神橋」下車。石段をしばらく上がっていくルート、徒歩15分。東武日光駅から徒歩だと35分。
  • 【地図】日光東照宮の地図

栃木県日光デートスポットランキング③東照宮から近い、洋館のレストラン!明治の館

「明治の館」登録有形文化財の洋館で極上の西洋料理を【栃木県日光市】

日光東照宮から徒歩5分のところに、シャレてるレストランがある!東照宮の敷地内といってもいいくらいの立地、そこが「明治の館」。名前からも雰囲気を感じるでしょう?アメリカ人貿易商の別荘だった建物。2006年に有形文化財にも登録されたくらいの素敵な石造りの洋館。オムレツライスやハンバーグといった洋食やコース料理もある。そして!是非お勧めするのはデザートの“ニルバーナ”チーズケーキ。ニルバーナを食べずして、結構というなかれ。コレ、私の格言!東武日光駅隣に“ケーキ・ショップ日光駅前店”もあるので、デザートはここの2F、カフェコーナーでも食べられる。

  • 【HP】明治の館
  • 【住所】栃木県日光市山内2339-1
  • 【アクセス】JR日光駅、東武日光駅より、観光用の巡回バス「世界遺産めぐりバス」で7分、「清晃苑」下車、すぐ。
  • 【地図】明治の館の地図

栃木県日光デートスポットランキング④縁結びの神様にお参りに行こう!日光二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)

日光二荒山神社

このところ、女子やカップルに人気急上昇の“良縁”のご利益がある「日光二荒山神社」へ!東照宮から続く参道をゆくとある。ハートマークの絵馬、お賽銭箱、ハート投げなど、境内にはハートがいっぱい!石灯篭や夫婦杉の近くの建造物にハートマークがあったりするので、探してみてね。

  • 【HP】日光二荒山神社
  • 【住所】栃木県日光市山内2307
  • 【アクセス】JR日光駅、東武日光駅より、観光用の巡回バス「世界遺産めぐりバス」で「大猷院二荒山神社前」下車。または路線バス、4路線が利用可能。湯元温泉行き・中禅寺温泉行き・奥細尾行き・清滝行きで7分、「東武観光センター前」下車、しばらく上がっていく、徒歩5分。
  • 【地図】日光二荒山神社の地図

栃木県日光デートスポットランキング⑤皇室にゆかりの場所が日光にもある!日光田母沢(たもざわ)御用邸記念公園

栃木県には皇室にゆかりの地が多く、かつては御用邸が3つもあった!日光、塩原と現存する那須。その日光の御用邸は「田母沢御用邸記念公園」として公開されている。日光二荒山神社から近いのでぜひ。大正天皇時代からの御用邸。まだ御用邸として使われていたころ、上皇さまが当時皇太子だった学習院初等科5年生の時、疎開していたこともある。御用邸内には「御玉突所」の部屋が。それはビリヤードの部屋!ハイカラですよね。春には枝垂桜、秋には紅葉。そして、赤いもうせんの敷いてあるお休み処で、お抹茶もよろしいかと。

photo by 日光田母沢御用邸記念公園

  • 【HP】日光田母沢御用邸記念公園
  • 【住所】栃木県日光市本町8-27
  • 【アクセス】JR日光駅、東武日光駅よりバス、4路線が利用可能。湯元温泉行き・中禅寺温泉行き・奥細尾行き・清滝行きで8分、「日光田母沢御用邸記念公園」下車。
  • 【地図】日光田母沢御用邸記念公園の地図

栃木県日光デートスポットランキング⑥田母沢御用邸記念公園内、お休み処のお菓子!綿半(わたはん)

日光にたくさんある和菓子の店。中でもちょっと格の違いを感じさせるのは「綿半」。日光名物のお菓子“日乃輪”(ひのわ)などが知られている。いくつも名物のお菓子がある日光の中でも、これは銘品!他にはない綿半だけの味わい。輪王寺などでお茶会などがあると、日乃輪をつかう。それほどに美味しいお菓子。日乃輪はお正月などお祝い事の多い時期は、場合によっては行事用だけに作られ、買えないこともある。お店は田母沢御用邸記念公園の近くの本店と、日光大通りと2つある。

  • 【HP】日光羊羹 綿半
  • 【住所】本店:栃木県日光市安川町7-9 大通り店:栃木県日光市下鉢石町799
  • 【アクセス】いずれのお店も、JR日光駅、東武日光駅よりバス、4路線が利用可能。湯元温泉行き・中禅寺温泉行き・奥細尾行き・清滝行きに乗車。本店はバスで7分、「総合会館前」下車、徒歩数分。大通り店のほうが駅から近く、バスで2分、「下鉢石町」下車、すぐ。東武日光駅から徒歩で13分。
  • 【地図】日光羊羹 綿半 本店の地図  日光羊羹 綿半 大通り店の地図

栃木県日光デートスポットランキング⑦古民家を改築したカフェ!日光珈琲 御用邸通

最高のカフェラテを飲みに行く(4)日光珈琲での食事、そしてコーヒー豆購入

栃木県でちょっと知られたコーヒーの店のひとつ、日光珈琲!いくつかお店があって、田母沢御用邸記念公園のそばに「日光珈琲 御用邸通店」がある。観光客にはあまり知られていないエリア。でも老舗が多く、とても雰囲気があるので散策におススメの地区。使われてなかった古民家をオーナー自らが改装。珈琲はもちろん、日光天然氷のかき氷も楽しみ!

  • 【HP】日光珈琲 御用邸通
  • 【住所】栃木県日光市本町3-13
  • 【アクセス】JR日光駅、東武日光駅よりバス、5路線が利用可能。西参道行きで「終点」下車、または湯元温泉行き・中禅寺温泉行き・奥細尾行き・清滝行きで、「金谷ホテル歴史観」下車、徒歩5分。
  • 【地図】日光珈琲 御用邸通の地図

栃木県日光デートスポットランキング⑧東照宮散策後にひと休みできる古民家カフェ!日光 本宮カフェ

東照宮近くの新名所となってる古民家カフェ!ここも東照宮の敷地内といってもいい立地。ここは二荒山神社発祥の地、本宮神社の神職が住んでた建物。築300年とか!しばらく使われてなかったこの建物を改築したカフェ。甘味とお抹茶、季節限定のクラムチャウダーがおススメ。メニューはその時々で変わるのでそれも楽しみ。木立の中のテラス席は、すごくホッとする。夏の涼を楽しめる場所。

  • 【HP】日光 本宮カフェ
  • 【住所】栃木県日光市山内2384
  • 【アクセス】JR日光駅、東武日光駅より、観光用の巡回バス「世界遺産めぐりバス」で8分、「勝道上人像前」下車、徒歩5分。または路線バス、5路線が利用可能。西参道行き・湯元温泉行き・中禅寺温泉行き・奥細尾行き・清滝行きで4分、「神橋」下車。徒歩3分。
  • 【地図】日光 本宮カフェの地図

栃木県日光デートスポットランキング⑨リゾートホテルのさきがけ!日光金谷ホテル

回転扉の向こうに古き良き時代の時が今も流れるかのような、「日光金谷ホテル」!食事やお茶だけでも利用できます。ラウンジでは「百年ライスカレー」、ダイニングルームでは「虹鱒のソテー金谷風」や「大正コロッケット」など伝統のメニューも。そのあとは少し館内をめぐってみては?当時の宿泊名簿に、ご成婚前の美智子さまのお名前をみつけられるかも。そして、なんと!東照宮にいるはずの“ねむり猫”がここにもいるのですよ!さぁて、どこでしょう??探してみてね。

  • 【HP】日光金谷ホテル
  • 【住所】栃木県日光市上鉢石町1300
  • 【アクセス】JR日光駅、東武日光駅よりバス、5路線が利用可能。西参道行き・湯元温泉行き・中禅寺温泉行き・奥細尾行き・清滝行きで4分、「神橋」下車。坂を上ったところ、徒歩3分。
  • 【地図】日光金谷ホテルの地図

栃木県日光デートスポットランキング⑩帰る前に和風喫茶でひと休み!湯沢屋茶寮

日光だとここにしかない“酒饅頭(さかまんじゅう)”が食べられるのは「湯沢屋茶寮」!「酒」の字が入っているゆえんはお饅頭の皮に“糀”が使われているから。香り豊かで、ほんの少し酸っぱさがある。知り合いはひと口食べて「これ!悪くなってるよ!」ってびっくりしてたけど、それがこのお饅頭の味わいなのだ。時間をかけてとても丁寧に作り上げてるので、ぜひ味わってみて!夏の楽しみは豆乳ソフトクリーム。

  • 【HP】湯沢屋茶寮
  • 【住所】栃木県日光市下鉢石町946
  • 【アクセス】JR日光駅、東武日光駅よりバス、5路線が利用可能。西参道行き・湯元温泉行き・中禅寺温泉行き・奥細尾行き・清滝行きで3分、「日光郷土センター前」か「鉢石町」下車、すぐ。「東武日光駅」から徒歩15分。
  • 【地図】湯沢屋茶寮の地図

最後に

日光は日光東照宮が建てられる前から歴史にその名を刻んだ地。そして、今も昔も海外からの旅人に愛される街でもある。古き良き“和”の時代と、新しき時代の“洋”が混在する、不思議な空間。今は長いこと閉ざされていた建物に新しい息吹が入り、カフェなどが人気。この記事、なんだかカフェとかお茶してばかりね?と、お思いでしょう。でも、日光東照宮は広いので、お茶しながらゆっくりの散策をおススメ。冬はかなり冷え込むので防寒を、夏は涼しさを堪能!

それぞれ、アクセスにバス利用を書き込んでますが、駅から徒歩で十分回れるのが利点。ただ、東照宮まではしばらく坂なので、東照宮まで「世界遺産めぐりバス(観光用の巡回バス)」で上がって、徒歩で下りながら駅に向かう感じの散策がおススメ。世界遺産めぐりバスは駅で買える1日乗り放題の「世界遺産めぐり手形」が便利。バスはふつうの路線バスと観光用と2つあります。デザインで違いは一目瞭然。では散策を楽しんでくださいね!そうそう、混む時期は道路が大渋滞!歩いたほうが断然早い!

栃木県日光デートスポットランキング★地元民おすすめ10選

  • ①日光ですもの、着物のペアルックもありでしょ!日光着物レンタルうたかた
  • ②日光といったら、ここは外せない!日光東照宮
  • ③東照宮から近い、洋館のレストラン!明治の館
  • ④縁結びの神様にお参りに行こう!日光二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)
  • ⑤改元の今年、皇室にゆかりの場所が日光にもある!日光田母沢(たもざわ)御用邸記念公園
  • ⑥田母沢御用邸記念公園内、お休み処のお菓子!綿半(わたはん)
  • ⑦古民家を改築したカフェ!日光珈琲 御用邸通
  • ⑧東照宮散策後にひと休みできる古民家カフェ!日光 本宮カフェ
  • ⑨リゾートホテルのさきがけ!日光金谷ホテル
  • ⑩帰る前に和風喫茶でひと休み!湯沢屋茶寮

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。


栃木 デートスポット
この記事を書いた人
いちこ

埼玉県生まれ。派遣などの仕事を経て、さすらいのホテルマンとなり、関東甲信越のリゾートを仕事しながら旅すること数年。現在は栃木県在住のDTPオペレーター。県内の観光ボランティアをいくつかやってみたり、かつてあった那須検定2級ももっていたりする。マイナーな栃木県、されど日光東照宮に那須御用邸がある魅力的な土地柄をもっと紹介していきたい。

いちこをフォローする
大日本観光新聞
タイトルとURLをコピーしました