⑦熊野古道散策の拠点に最適「道の駅 奥熊野古道ほんぐう」

和歌山県は熊野古道や温泉等が魅力的です。そんな注目スポットを巡る時に気になるのは観光スポットまでの道路事情です。

今回はドライブがてらに気軽に立ち寄れる和歌山県内の道の駅を地元民がご紹介させて頂きます。

 

和歌山県の超スゴい道の駅特集★地元民おすすめ10選

 


①日本のエーゲ海「白崎海洋公園道の駅」

こちらの施設は和歌山県の中部、由良町にある道の駅です。和歌山県の主要道路でもある国道42号線からは少し外れますが、寄り道してでも見て行きたいのがこの美しい景色です。

また、道の駅周辺が公園になっていて、キャンプ場やレストラン、売店が併設されています。そして極めつけはシュノーケリングやダイビングまで出来てしまいます。和歌山と言えばやっぱり海と言う方におススメのスポットです。

アクセス:阪和道広川ICより車で約30分
住所:和歌山県日高郡由良町大引960-1

②イノブータン王国?にある道の駅「イノブータンランド・すさみ」

こちらの施設は和歌山県南部のすさみ町にある施設です。すさみ町では全国的にもちょっと珍しい「イノブタ」というイノシシとブタを掛け合わせた動物で町おこしをしています。

道の駅はこの「イノブータン王国」のお城と言う事で、イノブタグッズやイノブータン王国のパスポート等が販売されています。毎年GWには建国祭・イノブタダービーが行われ、多くの人で賑わっています。

アクセス:紀勢道すさみ南ICより車で約20分
住所: 和歌山県西牟婁郡すさみ町見老津1-32

③和歌山県では珍しい雪深い地域にある道の駅「ごまさんスカイタワー」

高野山と田辺市龍神村を結ぶ国道371号線にある道の駅です。県内でも最高峰の「龍神岳」や「護摩壇山」を臨む、約1200mの高地にあります。その為、冬場は和歌山県でも珍しい雪が降る地域になり、12月~3月の間は休業となります。

ですが、営業期間中はタワーから四国方面までの景色が望めますし、夜は天体観測に適した立地で、知る人ぞ知る絶景スポットとなっています。

アクセス:高野町から国道371号線経由で約1時間
住所:和歌山県田辺市龍神村龍神1020-6

④備長炭発祥の地にある道の駅「紀州備長炭記念公園」

④備長炭発祥の地にある道の駅「紀州備長炭記念公園」参照:国土交通省近畿地方整備局
田辺市のは紀州備長炭発祥の地と言われていて、古くから炭焼きの里として、現在も昔ながらの製法の炭焼きが行われています。こちらの施設はそんな田辺市の秋津川地域にあり、紀州備長炭発見館では世界の炭を集めて、産地やその歴史、炭の効用や応用についても幅広く紹介しています。

駅には本格的なバーベキュー施設もあり、使う木炭は、製炭場で焼かれた本物の備長炭を使用しています。

アクセス:阪和道南紀田辺ICより車で約20分
住所:和歌山県田辺市秋津川1491-1

⑤日本で唯一の飛び地の村にある道の駅「おくとろ」

⑤日本で唯一の飛び地の村にある道の駅「おくとろ」参照:国土交通省近畿地方整備局
和歌山県の山間部、そして日本で唯一の飛び地の村でもある北山村にある道の駅です。こちらの道の駅ではこれまた世界で唯一、北山村でしか栽培されていない「じゃばら」と呼ばれる柑橘類の商品を買う事が出来ます。また、温泉やバンガローも隣接していますので、宿泊する事も可能です。

アクセス:阪和道南紀田辺ICより車で約2時間30分
住所:和歌山県東牟婁郡北山村下尾井

⑥最近完成したまだ新しい道の駅「道の駅 すさみ」

先程ご紹介した「イノブータンランド・すさみ」から程近い道の駅になりますが、紀勢道の白浜IC~すさみ南IC間の開通(2015年8月30日)に合わせて、2015年9月5日にオープンしたまだまだ新しい道の駅です。

こちらの施設は全国的にも珍しい、水族館が併設された道の駅になるのですが、この水族館もとても珍しい「エビとカニの水族館」として甲殻類をメインに展示しています。紀勢道の開通によりかなり便利になったので大阪からも近くなりました。

アクセス:紀勢道すさみ南ICより車で約5分
住所:和歌山県西牟婁郡すさみ町江住808番地の1

⑦熊野古道散策の拠点に最適「道の駅 奥熊野古道ほんぐう」

⑦熊野古道散策の拠点に最適「道の駅 奥熊野古道ほんぐう」参照:道の駅 奥熊野古道ほんぐう
こちらの施設は熊野古道の中心地、田辺市本宮町にある施設です。熊野本宮大社や発心門王子等が車で10分圏内の所にあり、熊野古道を歩いて巡る方でもこの道の駅を拠点にする事で初心者から上級者まで色んなパターンのコースを組む事が出来ます。

また、道の駅では予約制ではありますが、お弁当の販売も行っていたり、レストランでは和歌山名物のめはりずしや茶がゆ等も楽しむ事が出来ます。

アクセス:阪和道南紀田辺ICより車で約1時間30分
住所:和歌山県田辺市本宮町伏拝904-4

⑧農作物や山菜の直売が魅力的「道の駅 根来さくらの里」

和歌山県と大阪府の県境にある道の駅です。こちらの施設ではねごろ大唐と呼ばれるジャンボサイズのシシトウが名物です。辛みがなく、果肉が厚く柔らかい新しいタイプのとうがらしです。アクセスもかなり良く、主要道路沿いにありますので気軽に行く事が出来ます。

アクセス:阪和道泉南ICから車で約20分
住所:和歌山県岩出市押川37-1

⑨日帰り温泉がそのまま道の駅に「椿はなの湯」

こちらの施設は白浜温泉のお隣、椿温泉にある道の駅です。道の駅と言えば、ドライブインのような施設を思い浮かべる方も多いと思いますが、こちらは完全に日帰り温泉の施設がそのまま道の駅になっています。

和歌山県民以外にはあまり知られていませんが、椿温泉も古くから続く知る人ぞ知る温泉地です。また、温泉の販売(50リットルで100円)も行っていて、自宅でも気軽に本格的な温泉が楽しめるとあってわざわざ買いに来る方も多いそうです。

アクセス:紀勢道南紀白浜ICより車で約15分
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町椿1058番地の1

⑩真田幸村が隠棲した場所にある道の駅「柿の郷くどやま」

こちらの施設は高野山の麓、九度山町にある施設です。九度山町は関ヶ原の戦いに敗れた真田幸村が父・昌幸とともに隠れ住んだ里です。

町内には真田幸村に関する施設も数多くあります。道の駅から徒歩5分の所にも真田幸村の屋敷跡である「真田庵」があり、道の駅に立ち寄った際には是非とも見ておきたい史跡です。

アクセス:阪和道和歌山ICから車で約1時間
住所:和歌山県伊都郡九度山町入郷5の5


 

最後に

如何だったでしょうか?皆様が気になる道の駅はありましたでしょうか?どの施設も個性的で特徴があり、魅力的だと思いませんか?ドライブ中の休憩だけでなく、地場産の特産品の販売や道の駅ではスタンプラリー等も行っていますので、色々な楽しみ方が出来ます。皆様も自分だけの楽しみ方を見つけて下さいね。

和歌山県の超スゴい道の駅特集★地元民おすすめ10選
①白崎海洋公園道の駅
②イノブータンランド・すさみ
③ごまさんスカイタワー
④紀州備長炭記念公園
⑤おくとろ
⑥道の駅 すさみ
⑦道の駅 奥熊野古道ほんぐう
⑧道の駅 根来さくらの里
⑨椿はなの湯
⑩柿の郷くどやま