佐賀県観光スポットランキング①日本最大の弥生時代の遺跡!「吉野ヶ里歴史公園」吉野ヶ里歴史公園 by Saigen Jiro
佐賀県に家族旅行でいらっしゃる方へ!

きっと佐賀県を旅行先に選ばれる方には、子どもに歴史に触れさせたいという思いと、ご両親は田舎で癒されたいという気持ちがあるのではないでしょうか。佐賀県はその期待に答えることができる県です!

それでは「佐賀県観光スポットランキング★子供が喜ぶ10選」をどうぞ!

佐賀県観光スポットランキング①日本最大の弥生時代の遺跡!「吉野ヶ里歴史公園」

弥生時代の遺跡の中でも、日本最大の遺跡である「吉野ヶ里遺跡」がある公園です。広い公園の敷地の中に、弥生時代のムラを再現しています。教科書にも出てくる「高床倉庫」や「物見櫓(やぐら)」があり、歴史で勉強するものを実際に目にすることができて、お子様には喜ばれるでしょう。

弥生時代の衣装も着ることができたり、勾玉作りや火おこしなどの体験もでき、親子で楽しむプログラムも充実しています。とても敷地が広いので、本当に2000年前の景色を見ているかのようですよ。

子ども達が体を動かしたくなったら、遊びの原には遊具が充実しています。その隣には炊事コーナーもあり、多くのファミリーがバーベキューを楽しんでいます。ただ、天気が悪い時には向いていないので、天気予報を必ず確認してください。

・公式HP:吉野ヶ里歴史公園
・住所:佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手1843
・JR長崎本線 吉野ヶ里公演駅から徒歩15分

佐賀県観光スポットランキング②小さなお子様と一緒に楽しめるスポット!「佐賀城本丸歴史館」

江戸時代の佐賀城本丸御殿の一部を完全に復元したのが佐賀城本丸歴史館です。お城というと「天守閣」を思い浮かべますが、本丸御殿は藩主が生活をしていた場所になります。

中に入ると、すべて畳敷きになっていて、広く長い廊下や320畳もある大広間があり、圧倒されます。

「クイズラリー」や「子ども着付け体験」が行われていたり、子ども向けのイベントをやっています。子どもが赤ちゃんの時に連れていくと、大広間をはいはいで歩き回ったり、ごろんと寝たりして、凄く楽しんでいました。歴史が学べて、運動にもなってとぜひ家族で訪れて欲しい博物館です。

・公式HP:佐賀県立 佐賀城本丸歴史館
・住所:佐賀市城内2-18-1
・JR長崎本線 佐賀駅 車で約10分

佐賀県観光スポットランキング③筑紫平野を一望できる「佐賀県庁 展望ホール」

佐賀県庁の展望ホールでは福岡県南部から佐賀県南部まで広がる筑紫平野を一望する事ができます。佐賀には高い建物はあまりないので、建物に邪魔される事なく景色を観ることができます。眺めは本当に最高で、筑紫平野の中にいることを実感できます。乗り物が好きなお子様は、近くの道路を通る車やバスを見るだけでも喜びます。

展望ホールにはレストランもあり、そのレストランでは佐賀のご当地グルメ「シシリアンライス」を食べる事ができるので、佐賀の景色を眺めながらのお食事を楽しむことができます。佐賀県に始めてこられた時には、ぜひ一度行かれることをお薦めします。

・公式HP:佐賀県
・住所:佐賀市城内1丁目1-59
・JR佐賀駅 徒歩20分

佐賀県観光スポットランキング④日本初のミュージアム「佐賀バルーンミュージアム」

佐賀では毎年秋にバルーンの世界大会が行われます。そのバルーンを一年中楽しむ事ができるのが、バルーンミュージアムです。

バルーンの歴史をわかりやすく知ることができ、バルーンの操縦体験もすることができます。

でもこのバルーン操縦体験が、ものすごく難しい!一番上手だとAをもらえて、一番下手だとEなのですが、Eしかもらったことありません。

風は高さで風向きがどんどん変わるので、それに対応しきれないのです。バルーンを操縦する方達の凄さを体験できます。

他にバルーンに関するクイズが出題される所があったり、お子様にも楽しめるはずです。

もし佐賀に旅行にこられて、お天気が悪いという時にはバルーンミュージアムへ寄ってくださいね。

・公式HP:佐賀バルーンミュージアム
・住所:佐賀市松原2丁目 2-27
・JR佐賀駅 徒歩17分

佐賀県観光スポットランキング⑤九州一の落差を誇る!「見返りの滝」

100mを超える落差がある見返りの滝は、迫力が凄いです。「日本の滝100選」にも選ばれている、この滝は名前の由来の通り、思わず何度も見返したくなります。

この滝を訪れるのに一番お薦めの時期は、6月~7月にかけてのアジサイが咲く時です。4万株もあるアジサイと滝との風景が綺麗です。

他の時期には春は桜、秋は紅葉を楽しむ事ができます。家族で自然を満喫したい!という時には、ぜひ見返りの滝へどうぞ。

・住所:佐賀県唐津市相知町伊岐佐上中
・JR唐津線相知駅から車で7分

佐賀県観光スポットランキング⑥親子で泥んこ体験!「道の駅 鹿島」

日本一の干満の差がある有明海の干潟を使って「干潟体験」ができる道の駅です。

有明海の干潟は泥になっていて、その泥の上で遊ぶ事ができます。ビーチバンのようなボードにのったり、ガタスキーと言って長い板にのったり、フリスビーやフラッグで楽しめます。

普段泥だらけになって遊ぶと怒られてしまうお子様も、堂々と泥んこになって遊べます!思いっきり泥んこになってくださいね。

・公式HP:干潟体験コース 道の駅鹿島
・住所:鹿島市大字音成甲4427-6
・JR長崎本線肥前七浦駅より徒歩5分

佐賀県観光スポットランキング⑦忍者になれる!?「肥前夢街道」

子どもでしたら忍者に興味がある子も多いのではないでしょうか。ここ肥前夢街道では、忍者になることができます。入口で忍者服を借りることができます。服を着ると気分も高まります。

手裏剣や吹き矢・射的などのゲームがあり、お子様が夢中になって遊べるはずです。でも大人も結構はまっちゃいます。手裏剣が思っているよりも難しいので、何度も挑戦しちゃいました。

忍者ショーも面白いですよ。ぜひあまり期待しすぎないで行ってみてくださいね。予想以上に楽しめちゃうはずです。

・公式HP:元祖忍者村 嬉野温泉 肥前夢街道
・住所:佐賀県嬉野市嬉野町大字下野甲716-1
・JR武雄温泉駅から車で30分

佐賀県観光スポットランキング⑧楽しく科学を学べる!「佐賀県立宇宙科学館」

恐竜から宇宙のことまで、楽しく学ぶ事ができるのが、佐賀県立宇宙科学館です。宇宙飛行士が実際にトレーニングにしようしていたのと同じ形の機械で訓練を体験する事もできます。

他にも数多くのことを体験することができ、一日中飽きることなく楽しめます。プラネタリウムでは幼児向け・家族向け・一般向けなど色々なプログラムが上映されているので、最初に確認しておくことをお薦めします。

小学校入学前のお子様は、「こどもの広場」というお部屋でゆっくり遊ぶことができます。沢山体験して、親子で科学を好きになりましょう!

・公式HP:佐賀県立宇宙科学館
・住所:佐賀県武雄市武雄町永島16351
・JR武雄温泉駅より車で約10分

佐賀県観光スポットランキング⑨自然と動物いっぱい!「三瀬ルベール牧場どんぐり村」

ここには、馬・ヤギ・ぶた・うさぎなど多くの動物がいます。ヤギと散歩ができたり、乗馬もできます。ヤギにえさやりもできるのですが、凄い勢いで食べてくれるので、面白いです。最初はこわごわえさやりをする子ども達も、すぐになれて夢中になってあげている子が多いです。焼き立てパンやみつせ鶏の焼き鳥など、食も楽しむ事ができます。

どんぐり村は、なんといっても敷地が広いので、動きやすい服装と靴は必須です。坂道も多いので、小さいお子様と一緒の時にはベビーカーを使うことをお薦めします。思いっきり体を動かして、遊びたい時にはぜひどんぐり村へ。

・公式HP:どんぐり村/三瀬ルベール牧場
・住所:佐賀県佐賀市三瀬村杠2234-67
・JR佐賀駅より車で約35分

佐賀県観光スポットランキング⑩天守閣からの眺めが最高!「唐津城」

唐津城は別名「舞鶴城」といわれ、とても綺麗なお城です。丘の上に建っているので、遠くからでも目立っています。大きいお城ではないのですが、海に囲まれているロケーションが最高で、展望所からの眺めは最高です。

天守閣の内部は平成29年7月にリニューアルされ、博物館のようになり、歴史を学ぶ事ができます。

一番お薦めの時期は春で、桜や藤の名所になっています。藤の花が咲いている時に行ったのですが、藤棚も大きくて見ごたえありです。感動しました。お子様と歴史を語りながら、過ごしてくださいね。

・公式HP:公益財団法人 唐津市文化事業団
・住所:唐津市東城内8-1
・JR唐津駅より徒歩20分

 

最後に

ここまでの長文をお読み頂きありがとうございます。
佐賀県定番の観光スポットから、新しいスポットまで紹介させていただきました。ぜひ親子で佐賀にある自然で思いっきり体を動かして、楽しんで歴史に触れてくださいね。

佐賀県観光スポットランキング★子供が喜ぶ10選

  • ①「日本最大の弥生時代の遺跡!吉野ヶ里歴史公園」
  • ②「小さなお子様と一緒に楽しめるスポット!佐賀城本丸歴史館」
  • ③「筑紫平野を一望できる 佐賀県庁 展望ホール」
  • ④「日本初のミュージアム 佐賀バルーンミュージアム」
  • ⑤「九州一の落差を誇る!見返りの滝」
  • ⑥「親子で泥んこ体験!道の駅 鹿島」
  • ⑦「忍者に会える!?肥前夢街道」
  • ⑧「楽しく科学を学べる!佐賀県立宇宙科学館」
  • ⑨「自然と動物いっぱい!三瀬ルベール牧場どんぐり村」
  • ⑩「天守閣からの眺めが最高!唐津城」

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。