福岡県明太子ランキング①明太子の生みの親「ふくや」参照(https://www.fukuya.com/)
福岡県の特産品といえば真っ先に思い浮かべるのが、辛子明太子ではないでしょうか?福岡の家の食卓にも上がって、みんな大好きですし、お土産・贈答用としてもとても人気があります。

でも、いざ買おうとすると、さてどれを買っていいのか迷ってしまいますよね。明太子のメーカーは中小含め、ざっと120社もあるそうです!今回は福岡県の地元民おすすめ明太子メーカーランキングを特色とともに、紹介していきます!

 

福岡県明太子ランキング★地元民おすすめ10選

 


福岡県明太子ランキング①明太子の生みの親「ふくや」

「明太子」の起源は以外と新しくて昭和24年、この「ふくや」がツールと言われています。キムチ漬けにヒントに、スケソウダラの卵を、唐辛子を配合した調味液で味付けた「味の明太子」として売り出した所ヒット商品に。

戦後まもなく、食料にも困っていた時代。この時、ふくやは特許などを取らずに「困っていたらみんなで作って売ればいい」と、逆に製造方法を積極的に同業者に開示して、それが現在の福岡の「明太子」の隆盛につながって行ったという、ちょっと感動的なストーリーがあったりします。

「ふくや」は、辛さが3段階「マイルド・中辛・どっから」で選べるのが特徴。また、地元福岡にこだわる企業で、知名度の割りには店舗は殆どが福岡で、県外には唯一東京に2店舗だけなので、「お土産には、福岡でしか買えないめんたいこ」などこだわる方にもオススメです。

販売場所:駅キオスク、デバ地下、お土産コーナー、高速SA、空港

福岡県明太子ランキング②匠のたれの中で一週間熟成「やまや」 

「ふくや」と並んで福岡で有名なメーカーがこの「やまや」です。こちらは「匠のたれ」という継ぎ足しで熟練していく秘伝のタレの中で一週間熟成させていて、味に奥行きがあるのが特徴。このタレの中には、他のメーカーでは使っていない「柚子」が使ってあって、味だけでなくほのかな香りも楽しめる様になっています。

また、やまや経営する「もつ鍋やまや」では、何と「明太子食べ放題!」なので、是非いってみてください。

販売場所:駅キオスク、デバ地下、お土産コーナー、高速SA、空港

福岡県明太子ランキング③昆布漬けの旨みが特徴。辛口が好きな人向け「かば田」

頭に残る「てんとまる~のか~ばた」のCMで有名な明太子やさん。福岡の人間であのCMが全国区だと思っている人は多いです。

もともと会社の前身が漬物屋で、「昆布から取れる旨みを明太子に活かせないか」から始まった会社です。ですので、漬物貯蔵で培ったノウハウが明太子に活かされていてそこが違います。

味付けは濃厚で辛口、ピリピリ来ます。筆者などは大好きですが、贈り物などにするときはあまり辛いのは苦手という人もいると思うので、できれば試食しておくと良いですね。

販売場所:駅キオスク、デバ地下、お土産コーナー、高速SA、空港

福岡県明太子ランキング④あごおとしブランドが大人気の「博多まるきた水産」

大手の食品メーカーとタイアップして、流通チャンネルや輸送のノウハウに長けています。新鮮なまま急冷され工場に運ばれることによってプチプチとした新鮮な食感があり、この「プチプチ感」は明太子メーカーの中で随一だと思います。

主要ブランドの顎が落ちる程美味いという意味の「博多あごおとし」は、駅や空港のあらゆるお土産屋で見かける人気の商品で、観光客だけでなく、味の肥えた屋台の店主や市場の仲買人が自家用に買っていくという美味しさお墨付きです。試食で食べる機会があったら是非試してみてください。

販売場所:駅キオスク、デバ地下、お土産コーナー、高速SA、空港

福岡県明太子ランキング⑤みんなが好きなマイルドな味わい「かねふく」

誰もが食べやすいマイルドな味付けが特徴です。冷凍しない明太子は流通専用で、一般的な明太子は冷凍してから店頭に運ばれますが、工場直送明太子なら冷凍しないフレッシュな味を楽しめます。

ちなみに「かねふくのテーマソング」なるものがあり、氷川きよしさんがカバーしています(氷川さんは福岡市出身です、CMにも出ています)。その他、めんたいパークを茨城県、兵庫県、愛知県の3拠点で運営している事でも知られています。

販売場所:駅キオスク、デバ地下、お土産コーナー、高速SA、空港

福岡県明太子ランキング⑥お得なランチで有名な高級料亭が作る明太子「稚加榮」

老舗の料亭で、門構えといい風格といい、気軽に行ったら引いてしまいそうな高級料亭なんですが、限定500食の1400円ランチがあり、お昼は行列のできる程の人気なんです(夜はそれなりにお高いと思います)。店に入ると、中央にドーン存在感のあると生け簀と、着物の中居さんがお出迎え。「お~」っていう感じです。

そして、こちらでは稚加榮作、チューブ入りの明太子「つぶ出し」が食べ放題なんです!特にお酒にこだわったという明太子は上品な味付け。

デパートや空港でも買えますが、是非ランチも一緒に味わってください。満足請け合いです。ちなみに本店はこちら。

福岡市中央区大名2-2-19
地下鉄赤坂駅より徒歩5分
販売場所:稚加榮本店、小倉店、博多駅デイトス、三越・大丸・岩田屋デパ地下、福岡空港

福岡県明太子ランキング⑦迷ったらこれを送っておけば間違いない「福さ屋」

「味がピシャッと付いとう」「3・2・1ピシャッ」のCMで「ご贈答なら福さ屋」と福岡県民のDNAに刻み込まれた「福さ屋」。魚醤で漬け込むことでコクが生まれ旨味のある味わいになっています。辛いすぎず、甘すぎず万人受けする所のバランスがちょうどいい味。

知名度も高く種類も多いので、どれを送ったらいいか迷っていたら、これを送っていたら間違いありません。

販売場所:駅キオスク、デバ地下、お土産コーナー、高速SA、空港

福岡県明太子ランキング⑧めんたいマヨネーズが人気「博多明太子の島本」

明太子メーカーですが、なかでも「めんたいメヨネーズ」が人気です!島本の明太子は、「製造直販」にこだわっているので、福岡でしか買えない限定品です。福岡でのお土産に、自分用に如何ですか?

販売場所:島本の各店舗  博多駅前店・博多阪急店・新宮店・工場直売店(新宮町)
デパ地下や駅、SAには売ってないので、レア度高いです!

福岡県明太子ランキング⑨素材の味を生かし尽くした明太子「椒房庵(しょぼうあん)」

「椒房庵」は、福岡地場のお醤油メーカー「久原本家」の展開するブランドです。久原本家といえば、少し前の大ヒット商品「キャベツのうまたれ」といえば「あ~、あれか!」と思い出す人も多いのではないでしょうか?

醤油と同様、妥協を許さないこだわりのもの作り。なかでも「無着色明太」「七味明太」はリピーターも多い人気商品です。

販売場所:久原本家 総本店、岩田屋、岩田屋久留米店、博多駅デイトス、福岡空港

福岡県明太子ランキング⑩国産の本当に質の高い素材にこだわりの方へ「ひろしょう(弘商)」

北海道産の質の高いたらこのみを使用して、水を一切使わず清酒と独自のブレンドの唐辛子で味付けしています。機械を使わず手での作業です。その中でもひろしょうの明太子になる為に福岡に送られるのは、その中の最もいい10%くらいだけだそうです。

原材料のこだわりがとにかく強くてキムタクもお取り寄せしているらしいです。国産の本当に質の高い本物志向の明太子を食べてみたい方にオススメです。

販売場所:弘商本社ビル1F直売店、ひろしょう大宰府店、ひろしょうキャナルシティ店、岩田屋デパ地下、博多駅デイトス、福岡空港


 

最後に

いかがでしたか?明太子と一口に言ってもメーカーによって色々な特色がありますね。最後になりますが、明太子を買うときはできるだけ試食して、自分で味を確認してから買いましょう。味覚の感じ方は人それぞれですので、食べた時の感じ方とイメージが違うというのは良くあるからです。是非試食して自分で納得の一本を送りましょう!

福岡県明太子ランキング★地元民おすすめ10選

①ふくや
②やまや
③かば田
④博多まるきた水産
⑤かねふく
⑥稚加榮
⑦福さ屋
⑧博多明太子の島本
⑨椒房庵
⑩ひろしょう