面白い福岡弁★笑われちゃう方言のセリフ10選

福岡弁と言うとどんなイメージでしょうか?九州の中では洗練されているイメージ?いえいえ全然そんな事はありません!今回はその中から笑われちゃう方言のセリフ、面白い福岡弁をご紹介します!

 

面白い福岡弁★笑われちゃう方言のセリフ10選

 


面白い福岡弁①こことっとっと?

方言の意味:この場所取ってるんですか?

ニワトリみたいですね!結構最近では全国区で有名になっている「とっとっと」(?)ですが、主に場所などを取っている時に使います。チケットを取ってる時などの使い方もオッケ~。

とっとっと?⤴語尾が上がると疑問形で、とっとっと!⤵となると「オレが取ってるんだよ(だからどけ)」というニュアンスになります。

面白い福岡弁②お前なん艶(つや)付けとっとや~?

方言の意味:お前何カッコつけてんだよ

鏡の前で一生懸命髪をイジってる時の感じのイメージでしょうか。大抵はからかったり、おちょったりする時に使います。

面白い福岡弁③その辺さらいてきた

方言の意味:その辺ぶらぶら歩いてきた

福岡の南部の方で使います。結構標準語と思っている人がいますが、思いっきり方言です。

筆者が高校の頃、東京の修学旅行に行った時、「ボクといっしょにその辺をさらきませんか?」と東京の女の子をナンパして、意味が通じず見事玉砕した先輩がいます。

面白い福岡弁④ちかっぱい泣いた

方言の意味:ものすごく泣いた

「力いっぱい」からきてるんでしょうが、福岡での使い方はもっと広くて「すごく」とか「とっても」という意味があります。「ちかっぱ」になる事もあります。

「ちかっぱい美味かった」「ちかっぱムカつた」とか「あいつの妹、ちかっぱい背が高い」と「ちかっぱキツかった」など色々使えます。

面白い福岡弁⑤〇〇君、好いとっちゃん♡

方言の意味:あなたの事好きだよ

博多とそれより北の方で良く使います。

九州外の男子がコレを聞くと相当キュンと来るらしく。「博多弁は可愛い!」と言う人のナンバーワン決めゼリフになっている様です(それを抜きにしても博多の女の子カワイイ率高い!)

面白い福岡弁⑥〇〇君、好いとるバイ♡

方言の意味:あなたの事好きだよ

主に福岡南部~熊本の方で使われてますが、意味は上と同じでも急に「黄レンジャー(古っ!)」が吐いているセリフみたいになってしまいます。

ちなみに福岡には「好いとーパイ」というお土産があります(なぜか博多のお菓子)

好いとーパイby 左衛門

面白い福岡弁⑦今から来るけん!

方言の意味:今から行くから!

福岡に限らず、友達の所に行く事を「今から来るから」とか「遊びに来るから」と言います。

「それを言うなら『今から行くから』でしょ?」と九州外の人からは度々突っ込まれますが、そんな事言われてもそれが当たり前なので、正直イマイチピンと来ない福岡人がほとんどです。

面白い福岡弁⑧コラ、くらすぞ!

方言の意味:おい、殴るぞ

「暮らす」ではなく、福岡弁では「殴る」の意味になります。このセリフを聞いたらすぐに逃げましょう。

面白い福岡弁⑨たいがい終わった?

方言の意味:もう大体終わった?

「たいがい」は、「だいたい」とか「おおかた」とかいう意味です。「たいがいのモンは持っとる」=「だいたいみんな持っていますよ」という具合に使います。

ただし、「たいがいにせろよ」となると、「お前、いい加減にしろよ」と全く違った意味になるので要注意です。

面白い福岡弁⑩バリうま

方言の意味:とても美味しい

これも結構メジャーですかね。「とても」とか「凄く」とい意味で、「バリすご」「バリきつ」とかいう言い方をします。一緒に使う単語もそういえば短い事が多いです。

ちなみに 博多ラーメンの替え玉の硬さのランクは
・通常    = 普通で
・硬め    = かた麺
・とても硬い = バリかた
・非常に硬い = ハリガネ
という4段活用になっています(ハリガネは滅多に聞きません)。


 

最後に

いかがでしたか?博多華丸・大吉とかで良聞くようになった福岡弁ですが、こうしてみるとまだまだ奥が深いですね。ちょっと分かると福岡弁ももっと身近なものになりますね!

面白い福岡弁★笑われちゃう方言のセリフ10選

①とっとっと
②艶付ける(つやつける)
③さらく
④ちかっぱい
⑤好いとっちゃん♡
⑥好いとるバイ♡
⑦今から来るけん
⑧くらす
⑨たいがい
⑩バリ