岩手県花巻の観光スポットランキング★地元民おすすめ10選

岩手県の花巻市へ旅行や引っ越し、仕事でいらっしゃる方へ!

花巻市には、有名な童話作家「宮澤賢治」にゆかりのある観光スポットが数多くあります。それぞれの観光施設で、賢治の半生や生活、芸術作品などたくさんの「賢治」を知る事が出来るんです。

賢治に興味が無い方でも、楽しみながら、そして賢治に魅了されること間違いなしのスポットです。他にも花巻の歴史にまつわる施設などもあり、花巻市を堪能できますよ。

それでは、本記事では「岩手県花巻の観光スポットランキング★地元民おすすめ10選」をご紹介いたします!

岩手県花巻の観光スポットランキング①賢治の世界を感じることが出来る「宮澤賢治記念館」

02宮沢賢治記念館

賢治の作品など賢治にまつわるものが多く展示されていて、すべてを見て回ると賢治の世界と賢治の心情が感じられる施設です。スクリーン映像で、より賢治とイーハトーブを知る事が出来ます。館内には、喫茶室やお土産屋さんもあり、一息つきながらゆっくりと見て回れるのもいいです。ゆっくりと賢治の世界に浸ることが出来る施設です。

岩手県花巻の観光スポットランキング②賢治の童話「猫の事務所」を再現した「早池峰と賢治の展示館」

賢治の童話「猫の事務所」のモデルと言われる旧稗貫郡役場を再現した展示館。洋風の建物の中では、かわいい猫の事務長がお出迎えしてくれます。

この建物がある大迫町は、賢治が若いころ農業を教える為に訪れていた地。その時に泊まっていた旅館の部屋も再現されていたり色々楽しめる所です。堅苦しい施設では無く、ちょっと笑ってしまう感じの面白い展示館です。

岩手県花巻の観光スポットランキング③色とりどりのバラに魅了される「花巻温泉バラ園」

花巻温泉バラ園 ~ナイトローズガーデン2018~(Hanamaki Onsen Night Rose Garden 2018)

6000株のバラが植えられている広い公園。約5000坪の広い敷地には、色とりどりの鮮やかなバラがいっぱいに咲いています。夜にはナイトローズガーデンが開催され、バラ園が照明でライトアップされ、幻想的な光に包まれたバラ園に変わります。昼とはまた違ったバラ園も楽しめます。

岩手県花巻の観光スポットランキング③色とりどりのバラに魅了される「花巻温泉バラ園」

参照:花巻温泉バラ園|ブログ

岩手県花巻の観光スポットランキング④賢治が好きだったぎんどろの木が植えられた公園「ぎんどろ公園」

View this post on Instagram

2019-05-12 ぎんどろ公園(岩手県花巻市) 宮沢賢治が勤務した 花巻農学校 その跡地に作られた公園には 賢治の愛したぎんどろの木が 植えられています . . 「早春」「風の又三郎」の 碑や群像があり 作品の世界観に浸りながら 彼の足跡を 辿ることができます 時期がずれましたが しだれ桜も綺麗でした! . . まことひとびと 索むるは 青きGossan 銅の脈 わが求むるは まことの ことば 雨の中なる 真言なり . . 宮沢賢治「早春」より #ぎんどろ公園 #公園 #花巻農学校 #宮沢賢治 #早春 #風の又三郎 #ギンドロ #サクラ #ツツジ #行くぜ東北 #春の東北インスタキャンペーン #岩手県花巻市 #iwate #hanamaki #otonatabi_japan #jalan #retrip_iwate

A post shared by K_Takada (@kjb94elena) on

賢治が教師をしていた花巻農学校跡地に作られた公園。賢治が好きだった「ぎんどろの木」や桜も植えられ、童話「風の又三郎」を再現した石像なども建てられています。ぎんどろの木は、葉の裏が白く、別名「白楊」と言われる木のこと。賢治にちなんだ、このぎんどろの木がたくさん植えられています。街の中に現れる自然いっぱいの公園です。

岩手県花巻の観光スポットランキング⑤新渡戸家を称えた記念館「花巻新渡戸記念館」

新渡戸稲造の祖父や父など新渡戸家の功績を称えた記念館が花巻市にあります。新渡戸家は東北地方の新田開発に多いに貢献したと言われています。新渡戸家33代目、春治の頃から記念館が建てられたこの場所に住み、230年にも渡り花巻市を中心とした新田開発を進めていったそうです。

この記念館には、その時の新田開発の様子や人工河川の工事などが紹介されています。他にも花巻市出身の偉人の紹介などもあります。

岩手県花巻の観光スポットランキング⑥高村光太郎が過ごした山荘が残る「高村光太郎記念館」

日本の詩人、彫刻家である高村光太郎が、1954年から7年ほど過ごした山荘と隣には光太郎記念館があります。記念館には、光太郎の代表作である「手」や「乙女の像の試作品」の彫刻や詩の原稿、花巻市での生活の様子が展示されています。山荘は、木造の平屋建て。光太郎が住んでいた時のまま保存されています。

岩手県花巻の観光スポットランキング⑦宮澤賢治が設立した私塾「羅須地人協会」

宮沢賢治 羅須地人協会 岩手県花巻市

1926年に賢治が設立した私塾。農業の技術や芸術論を教えるため講義していました。しかし様々な反対により活動期間はわずか7か月。その後賢治はここで独居生活を送っています。その時の様子が説明され復元された施設です。賢治の有名な「下ノ 畑二 居リマス 賢治」と書かれた黒板が入り口に掲げられています。

岩手県花巻の観光スポットランキング⑧昭和を体験できる「山の駅 昭和の学校」

昭和の学校(岩手県花巻南温泉峡)

懐かしい昭和の時代を体験できる施設。廃校となった小学校を再利用しています。昭和の展示品が20万点ある資料館で、懐かしい駄菓子屋さんや昭和のおもちゃ屋さん、電気屋さんなどがあり昭和の品々が並んでいます。昭和生まれには懐かしい、平成生まれには目新しく感じる楽しい資料館です。

岩手県花巻の観光スポットランキング⑨賢治を愛する人たちで作られた「宮澤賢治イーハトーブ館」

宮澤賢治の文学館。賢治と賢治の作品を愛する方々により発表された、賢治に関する芸術作品や論文が収集され展示されています。賢治の童話やCD,ビデオの販売もされていて、賢治を知れば知るほど欲しくなる作品ばかり。中には喫茶もあり、ゆっくりと賢治の世界を感じられる施設です。

岩手県花巻の観光スポットランキング⑩花巻市の歴史を知る「花巻市博物館」

花巻市博物館

縄文時代から現代までの花巻の歴史や文化について展示されている施設。

縄文式の住居や花巻市の城下町の様子、花巻人形などが展示されています。花巻人形とは、江戸中期から花巻市で作られている伝統のある人形。青、赤、緑などの鮮やかな色と梅、ぼたん、桜などの花が必ず描かれているのが特徴です。人や動物、干支などユニークなデザインをしています。他にも様々な講座や学習会も行われ、楽しみながら学習できる博物館です。

最後に

賢治の故郷、花巻市には賢治にまつわる施設がたくさんあります。自然の中にある施設は、昔そのものを思い出させるようなところもあり感慨深いです。

他にも楽しめる施設「昭和の学校」や綺麗なバラ園など観光スポットも様々です。

ぜひ、好きな所を回って花巻市を楽しんで欲しいですね。

岩手県花巻の観光スポットランキング★地元民おすすめ10選

  • ①賢治の世界を感じることが出来る「宮澤賢治記念館」
  • ②賢治の童話「猫の事務所」を再現した「早池峰と賢治の展示館」
  • ③色とりどりのバラに魅了される「花巻温泉バラ園」
  • ④賢治が好きだったぎんどろの木が植えられた公園「ぎんどろ公園」
  • ⑤新渡戸家を称えた記念館「花巻新渡戸記念館」
  • ⑥高村光太郎が過ごした山荘が残る「高村光太郎記念館」
  • ⑦宮澤賢治が設立した私塾「羅須地人協会」
  • ⑧昭和を体験できる「山の駅 昭和の学校」
  • ⑨賢治を愛する人たちで作られた「宮澤賢治イーハトーブ館」
  • ⑩花巻市の歴史を知る「花巻市博物館」

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました