京都の紅葉名所&見ごろ時期★地元民おすすめ10選 東福寺 通天橋東福寺 通天橋
秋になると雑誌やテレビで始まる、紅葉特集。その中でも毎年日本中からの注目を浴びるのが、京都の紅葉です。京都には昔からの紅葉名所がたくさんあります。

今回は超有名どころから穴場まで、紅葉大好きな筆者のおすすめポイントをご紹介します。地元民おすすめの京都の紅葉名所と見ごろ時期をどうぞ!

 

京都の紅葉名所&見ごろ時期★地元民おすすめ10選

 


京都の紅葉名所①前後左右、上も下も赤く染まる寺「東福寺」

東福寺は言わずと知れた紅葉の名所です。何より「通天橋」という、まるで赤く染まった天空を渡るような長い木の廊下が一番の有名処。ここからの紅葉は一目には収まりません。

行列必至ですが、人生で一度は見て欲しい光景です。しかし通天橋にだけ気を取られていてはもったいありません。紅葉の東福寺は、境内の散策にこそ、その真髄があります。背の高いカエデが多いため、頭上は空が見えないくらい赤く覆われています。そして足元を見ると憶万のモミジが絨毯のように地上に散っており、踏むのが申し訳なく感じるほど。全方向が紅葉で埋め尽くされるという素晴らしい体験をしに、ぜひ東福寺へ行ってみましょう!

京都市東山区本町15丁目778
JR/京阪電車「東福寺」から徒歩約12分
例年の見ごろ時期:11月中旬~12月上旬

京都の紅葉名所②見返り阿弥陀如来に呼ばれたい「永観堂」

その昔、悟りへの道の途中で迷っていた永観というお坊さんの行く手に阿弥陀如来様が現れ、振り返って「永観、遅し」と導いたのは嘘か誠か。とにかく永観堂のご本尊「見返り阿弥陀如来」様は、本当に振り返ったお姿で立っておられます。そして大昔から紅葉を見にやってくる人たちを優しく迎えてくれているのです。

永観堂の紅葉は言葉では語りつくせない「絶景」です。目がちかちかするほどの紅葉のスケールは、京都広しと言えどもトップクラス。問題はトップクラスで混雑していることですが、仕方ありません。世界中の人に共有すべき、素晴らしさですから。そして紅葉に癒されたら、阿弥陀様にもご挨拶をして帰りましょうね。

京都市左京区永観堂町48
市バス「南禅寺永観堂道」から徒歩約3分
例年の見ごろ時期:11月中旬~12月上旬

京都の紅葉名所③ひとりで、ひっそり、ひとりじめ「岩倉実相院」

京都紅葉ひとり旅におすすめしたいのが岩倉実相院です。市内からのアクセスが悪いため観光客は少なく、穴場中の穴場とも言えるでしょう。このお寺のお座敷に座り心静めて眺める紅葉は、人生を変えてくれるかも知れません。紅葉に包まれるとともに山の匂いが嗅覚を刺激し、五感をフル回転させつつもゆったりとした時間を過ごすことができますよ。

また、雨の日にもおすすめです。しっぽり濡れたもみじが更に赤みを増し、緑色の木々とコラボしてこれまた素晴らしい美しさ。もみじの葉からしたたる雨粒がますます郷愁を誘います。お座敷から紅葉を見ることができるため、「紅葉×雨の日」を最大限に満喫できるお寺です。

京都市左京区岩倉上蔵町121
京都バス「岩倉実相院行き」終点下車すぐ
例年の見ごろ時期:11月中旬~11月下旬

京都の紅葉名所④防寒具を持って夕方から並ぶべし「南禅寺天授庵」

人生で一番「並んでもいい」と思える紅葉ライトアップの名所です。天授庵で紅葉を見る日は、寒くなっても大丈夫な準備をして待機しましょう。列を途中で抜けることのないようにトイレを済ませ、口を紛らわせるアメちゃんやペットボトルをバッグに忍ばせましょう。

また、デジカメやスマホはフル充電にしておきます。そして夕暮れ前から並ぶことをおすすめします。天授庵のライトアップは入れ替え制なので、後半に並んでしまうと待ち時間が長いです。まだ日があるうちに紅葉を見ながら並ぶ2時間と、暗くなって気温が下がり始めてからの2時間では辛さが違います。可能なら第1軍、第2軍で入場できるくらいの順番がおすすめ。

そして中に入った瞬間、あなたの口からは驚きの声が飛び出ることでしょう。並んだ人だけが見ることのできる、スペシャルな体験が待っていますよ。

京都市左京区南禅寺福地町(南禅寺塔頭)
地下鉄「蹴上」徒歩約10分
例年の見ごろ時期:11月中旬~11月下旬

京都の紅葉名所⑤山の上に広がる紅葉のじゅうたん「真如堂」

南禅寺や永観堂に行くのなら、ついでに真如堂にも寄ってみましょう。ここは小高い山のてっぺんにあるため、バス停のある道からややキツい勾配を10分ほど上ることになります。運動不足の人は息が切れてしまいますが、登り切った先には素晴らしい光景が広がっています。

優美な三重塔は天も地も紅葉に彩られ、足元の葉っぱをサクサク踏みながら進む境内では、黒々とした本堂と真っ赤なもみじのコントラストを楽しむことができます。思わず境内をぐるぐる回ってしまう美しさです。

その景色を十分に堪能したら、同じ道を戻ってはいけません!裏道から金戒光明寺の方に向かいましょう。視界が開け、眺望の良い道を岡崎方面に抜けることができます。その黄金色の道は、秋一番の思い出になるかも知れませんよ。

京都市左京区浄土真如町82
市バス「真如堂前」から徒歩約10分
例年の見ごろ時期:11月中旬~12月上旬

京都の紅葉名所⑥極楽浄土とライトアップの夢の競演「平等院鳳凰堂」

10円玉のモデルとして1年中観光客で溢れている宇治の平等院鳳凰堂ですが、紅葉のライトアップもおすすめです。ご本尊が阿弥陀如来だけあって、西方の極楽浄土を現した優美で勇壮なお堂の姿が紅葉とともに照らされ、日中とは一味も二味も違う姿を見せてくれますよ。もちろん昼間の訪問もおすすめ。

しかし実は、平等院には紅葉の木はそう多くはありません。観光客のお目当ては、お堂の前にある大きな池に映り込む紅葉。まさに絵ハガキのような写真を撮ることができると評判なのです。宇治は街全体が美しく、歩くだけで癒される観光地です。赤く染まる宇治川のほとりを歩きにぜひ出かけてみましょう。

京都府宇治市宇治蓮華116
JR「宇治」から徒歩約10分
例年の見ごろ時期:11月中旬~12月上旬

京都の紅葉名所⑦梅だけではない隠れた名所「北野天満宮」

北野天満宮と言えば春の梅で有名ですが、実は紅葉の名所でもあるのです。北野天満宮には約250本のモミジの木があり、境内にある赤い橋とのコラボレーションがとてもキレイと評判です。

菅原道真をおまつりしているだけあって京都の中でもアカデミックな雰囲気のある北野天満宮ですが、紅葉の時期はみなワクワクとした顔で上を見上げて歩いていますよ。

11月後半の紅葉ピーク時には夕方以降のライトアップにも行ってみたいですね!また12月に入ると、境内にある小川に憶万のもみじの葉が落ちて流れていく様子を楽しむことができます。キラキラした川面を赤いもみじが覆い尽くす光景は、秋の終わりをしみじみ感じるには最高なシチュエーションです。

京都市上京区馬喰町
市バス「北野天満宮」下車すぐ
例年の見ごろ時期:11月中旬~12月上旬

京都の紅葉名所⑧歩きながら見るライトアップでは京都一番「天龍寺宝厳院」

先に挙げた「南禅寺天授庵」がお座敷から見るライトアップのNO1だとすれば、こちら宝厳院は歩きながら見るライトアップのNO1です。

春と秋に公開される「獅子吼の庭」で見る夜の紅葉は、2,3日は頭から離れなくなるほどのスケール!雨が降る日にも傘を閉じて歩けるくらいですから、いかに大きな木がトンネルのように続いているかが想像できるでしょう。

しかしこの名所も、準備万端ではないと入ることはできません。今日こそ!という日には早めから並ぶようにしましょう。天龍寺のある嵐山近辺は紅葉の名所揃いです。昼・夜と1日中楽しむプランを作ってみても良いですね。

京都市右京区嵯峨野天竜寺芒ノ馬場町68
嵐電「嵐山」下車すぐ
例年の見ごろ時期:11月中旬~12月上旬

京都の紅葉名所⑨京都の奥座敷でしっぽり楽しむ赤い夜「貴船神社」

京都の洛北にある貴船神社は、四季折々の風景を楽しみながら縁結びのご利益をいただける京都の奥座敷。そして紅葉の時期には、神社から川沿いの料理旅館の灯籠に火がともり、ライトアップされて貴船全域が赤く染まります。貴船あたりは市内より気温がぐっと下がるので夜の観光時には防寒をして行きましょう。

しかしそこで見ることのできる、厳しい自然の中で1年間準備をしてきた繊細な紅葉はまさに絶景です。昼間は「山にある隠れ里のみずみずしい紅葉」を、夜は「妖艶かつたおやかな奥座敷の紅葉」をじっくり見に行きたい場所です。

京都市左京区鞍馬貴船町180
叡山電鉄「貴船口」から京都バス「貴船」下車すぐ
例年の見ごろ時期:11月上旬~11月下旬

京都の紅葉名所⑩たまにはひとり旅気分で散策を「曼殊院門跡」

左京区・洛北にはたくさんの紅葉名所が連なっています。そのためシーズンにはどこも混み合い、人の背中越しに紅葉を見る羽目になってしまいます。しかしたまには静かな時間を過ごしたい・・・そんな「秋のセンチメンタルジャーニー」に一番ぴったりなのが曼殊院門跡です。

ゆるやかな登り坂を歩き参道から山門に入ると異世界に足を踏み入れたかのような静けさ。そして枯山水のお庭と真っ赤に色づくカエデの木。気が付くとそこから目が離せなくなってしまいます。門跡寺院らしい格式がうかがえるこのお寺では背筋がピンと伸びるような気がします。紅葉と自分との対話の時間を取りに、たまにはひとり旅をしてみてはいかがでしょうか。

京都市左京区一乗寺竹ノ内町42
市バス「一乗寺清水町」下車徒歩約20分
例年の見ごろ時期:11月上旬~12月上旬


 

最後に

秋の京都には、ここにはご紹介しきれないほどの紅葉の名所があります。「混雑は嫌だな」と思っている人も、今年はぜひ出かけてみてください。みんなが見たいものは、やっぱり素敵なものなのです。きっと京都で感動できる紅葉に出会えることと思いますよ。

京都の紅葉名所&見ごろ時期★地元民おすすめ10選

①東福寺
②永観堂
③岩倉実相院
④南禅寺天授庵
⑤真如堂
⑥平等院鳳凰堂
⑦北野天満宮
⑧天龍寺宝厳院
⑨貴船神社
⑩曼殊院門跡