富山県のお土産④一度は見たことがあるでしょ!『ケロリン桶』富山県といえば魚が美味しい!とよく言われます。魚の美味しさを生かしたお土産、いろいろあります。もちろん、魚以外にもいろいろありますよ。

ほかの県にはない独特なお土産もいろいろ!おすすめがたくさんありすぎて困るけど、今回はその中で特におすすめの10品をご紹介します。

 

これぞ富山県のお土産★地元民おすすめ失敗しない10選

 

富山県のお土産①絶対はずせない『ます寿司』

富山名物&グルメ①富山といえば…まずはます寿司!参照http://www.toyama-masuzushi.or.jp/profile.html

富山土産といえばます寿司を一番に思い浮かびますよね。直径20センチほどの丸い木箱に入っているます寿司。ほかには中々ない「見た目」でとってもお勧めです!

中身は1段2段とあり、2段は結構食べ応えがあります。お店によって味が違うので、何個か買って帰って食べ比べもいいかも。

富山県のお土産②お抹茶にぴったり!不思議な食感『月世界』

富山県のお土産②お抹茶にぴったり!不思議な食感『月世界』参照http://www.tukisekai.co.jp/item/index.html

富山のお菓子といえば昔から有名なのがこの『月世界』。東京のデパートでも売っていました。卵と和三盆でほんのりいい感じに甘く、口の中でとろける感じが美味。お抹茶のお茶菓子はもちろん、コーヒーにもすごく合うんですよ。干菓子のような感じで軽いので、お土産としては最適!

富山県のお土産③ぐるぐるかわいい!『巻きかまぼこ』 

富山県のお土産③ぐるぐるかわいい!『巻きかまぼこ』参照http://www.umekama-shop.jp/shop/

富山のかまぼこといえば、ちょっと普通のものとは違います。というか、富山ではこれが普通だと思っているんですけどね。普通の蒲鉾は板の上に半円の蒲鉾が乗っていますが、富山のものにはそれありません。代わりに昆布でぐるぐる巻かれていたり、赤い蒲鉾でぐるぐる巻かれていたり。切ると断面がかわいいです。おすすめはやっぱり昆布。富山県民のソウルフードです。

富山県のお土産④一度は見たことがあるでしょ!『ケロリン桶』

富山県のお土産④一度は見たことがあるでしょ!『ケロリン桶』参照http://www.naigai-ph.co.jp/special/kerorin/goods.html

銭湯でみる黄色い洗面器、『ケロリン桶』。ケロリンってなんだか知っていますか?実は富山で作られている薬なんです。その宣伝のために桶にロゴの広告を載せたのがこの『ケロリン桶』。ちょっとかさばるけど、おもしろいお土産になりますよ!重いなーという場合には、小さなミニチュアのキーホルダーもあります。

富山県のお土産⑤テレビでランキング1位になりました!『氷見牛カレー』 

富山県のお土産⑤テレビでランキング1位になりました!『氷見牛カレー』参照http://kakizato.cart.fc2.com/ca1/1/p-r1-s/

某テレビ番組でご当地レトルトカレー食べ比べで堂々ランキング1位に輝いたのが『氷見牛カレー』。検索サイトでも評判でした。とろとろの大きな氷見牛がたっぷり入って、レトルトとは思えないおいしさです。1箱800円とちょっといいお値段ですが…きっと納得してもらえるお味です。人へのお土産というより、自分へのお土産におすすめかな。

富山県のお土産⑥見た目はちょっと…でも味は最高『イカの黒作り』 

富山県のお土産⑥見た目はちょっと…でも味は最高『イカの黒作り』参照http://www.ebiyone.jp/

黒作りとは、イカの塩辛に墨も入れて作ったものです。見た目はもうびっくりするくらいまっくろ!でも、イカ墨のコクがあってまろやかなお味です。イカ墨って、薬としての効果もあるって知っていますか?薬売りの県富山だからこそ、イカ墨を有効活用したのかもしれません。瓶詰になっているので、お持ち帰りしやすい点もおすすめです。

富山県のお土産⑦お祝いにはかかせません!『細工かまぼこ』 

富山県のお土産⑦お祝いにはかかせません!『細工かまぼこ』参照http://www.umekama-shop.jp/shop/

巻きかまぼこもご紹介しましたが、富山は蒲鉾王国なんです(笑)。お祝いのとき、蒲鉾はかかせません。特に結婚式などで活躍するのがこの細工かまぼこ。結婚式の引き出物として、富山では必須アイテムです。基本は鯛の形の蒲鉾。ほかに鶴亀だったり、富士山だったり、おめでたい感じの色とりどりの蒲鉾が作られています。最近は、お土産用にたい焼きサイズの蒲鉾が作られていて、ちょっとかわいいですよ。

富山県のお土産⑧蒲鉾シリーズ第三弾!見た目がきれいな『鮨蒲』 

富山県のお土産⑧蒲鉾シリーズ第三弾!見た目がきれいな『鮨蒲』参照http://www.umekama.co.jp/contents/tanpin.html

富山といえば魚が美味しい、お寿司が美味しいとよく言われます。それと蒲鉾をあわせてみました、というのがこれ。蒲鉾の上に、甘海老や穴子、ぶりやカニみそなどが載って、押しずしのような感じになっている蒲鉾です。それぞれ、いろんな味が楽しめて、彩もきれいなので、県外の方への贈答品としてもよく使われています。

富山県のお土産⑨どうやって茹でれば?とってもながーい『大門素麺』 

富山県のお土産⑨どうやって茹でれば?とってもながーい『大門素麺』参照http://www.ja-tonamino.jp/tokusan/ookado

袋を開けると、ぐるぐる巻かれた素麺が。素麺って普通20cmぐらいの長さのものがまっすぐ袋に入っていますよね。この大門素麺は、とても長いのでくるっと丸めた状態になっているんです。富山県の砺波地方の名産で、きれいなお水と、冬の寒さのおかげで美味しいコシのある麺ができるといわれています。ゆでるときは半分に割ってからゆでないと、長すぎて食べるのが大変です。

富山県のお土産⑩マシュマロみたいなふんわり和菓子『鹿の子餅』

富山県のお土産⑩マシュマロみたいなふんわり和菓子『鹿の子餅』参照http://www.kanokomochi.com/okashi.html

和菓子?洋菓子?と一瞬迷うような見た目。マシュマロみたいなふわふわした食感のお餅です。卵白で作られた真っ白なお餅と、中の金時豆のバランスが、ほんとにおいしいんです。あまり他にはない味わいです。普通の鹿の子餅は3cm角のサイズですが、特別なお店でだけ販売している『かのこ姫』がプチサイズで食べやすくおススメです。

 

最後に

いかがでしたか?富山というとどうしても蒲鉾がメインになりますが、他にも色々おすすめのお土産があります。今回ご紹介できなかったものもたくさんありますよ。特にちょっと変わった食べ物が多いので、気に入ってもらえるものがきっと見つかると思います。

これぞ富山県のお土産★地元民おすすめ失敗しない10選
① やっぱり『ます寿司』ははずさないで
② お抹茶にぴったり!不思議な食感『月世界』
③ ぐるぐるかわいい!『巻きかまぼこ』
④ 一度は見たことがあるでしょ!『ケロリン桶』
⑤ テレビでランキング1位になりました!『氷見牛カレー』
⑥ 見た目はちょっと…でも味は最高『イカの黒作り』
⑦ 富山のお祝いにはかかせません!『細工かまぼこ』
⑧ 蒲鉾シリーズ第三弾!見た目がきれいな『鮨蒲』
⑨ どうやってゆでばいいの?とってもながーい『大門素麺』
⑩ マシュマロみたいなふんわり和菓子『鹿の子餅』