宮城県の心霊スポット★絶対行ってはいけない10の場所

自殺の名所?八木山橋
全国各地にある、霊感がある人もそうでない人も気になってしまう心霊スポット。

宮城県にも、怖い噂や言い伝えがある心霊スポットがいくつかあります。事故や自殺の多発地帯、事件があったと伝えられる場所などなど。実際に出た、と噂されるところも少なくありません。好奇心にかられて行ってはいけないですよ。その雰囲気だけ味わっていただけたら幸いです。

今回は宮城県の最強危険心霊スポットをご紹介いたします。

 

宮城県最強危険心霊スポット★行ってはいけない11選

 


宮城県最強危険心霊スポット①小説にも出てくる自殺の名所?八木山橋

青葉城(仙台城)の近くにある橋です。下までの高低差がかなりあるので、この橋から飛び降りて自殺する人が絶えませんでした。伊坂幸太郎の小説『重力ピエロ』で描かれている自殺の名所はおそらくここです。

自殺者の霊が出るとされていて、夜に車で抜けるとバックミラーに映る、誰もいない後部座席に乗っている、などと市民の間では噂されます。

場所:仙台市青葉区荒巻

宮城県最強危険心霊スポット②廃遊園地!化女沼レジャーランド跡(けじょぬまレジャーランド)

名前が名前だけに、女の幽霊が出そうですね…。廃墟となった現在は過去に家族が楽しんでいた空気感はなく、不気味な空気を醸し出しています。年間20万人の来園者を誇っていた宮城県で人気の遊園地でしたが、どんな理由があるのか潰れてしまいました。昔は野外ステージで人気ミュージシャンのライブが行われることもあったそうです。

元運営者が化女沼を一大観光地にしたいという夢をまだ持っていて、アトラクションや施設を撤去せずに残しています。その様子が逆に園内の不気味さを際立たせています。

現在、はその景観を利用して、映画やミュージック・ビデオの撮影に使われたり、イベント会場として使われたりもしています。

場所:宮城県大崎市 

宮城県最強危険心霊スポット③遺書を解読してはいけない!乙女の祈り

観光名所として名高い松島にある心霊スポットです。断崖から飛び降り自殺した女子高生、その残した遺書のようなものが木に彫られているということで、「乙女の祈り」と呼ばれるようになりました。遺書を解読すると呪われる、死ぬ、といった噂もあります。その後、そこを取材したレポーターが事故で亡くなり、何か関係があるのでは、と話題になりました。

場所:宮城郡松島町手樽

宮城県最強危険心霊スポット④廃線跡、太白山のトンネル

別名、自由ヶ丘トンネル。秋保電気鉄道が走っていた廃線跡のトンネルです。街はずれに、忘れられた場所のようにそれがあって、何か出そうな雰囲気を醸し出しています。焼身自殺があったとか、鉄道が走っていた頃轢死した人がいるとかいった噂が立っていて、子供の霊を見たという話もあります。

場所:仙台市太白区山田自由ヶ丘

宮城県最強危険心霊スポット⑤仙台市内にある墓地、葛岡墓園

仙台市は西部、青葉区にある墓地です。仙台ではかなり有名な心霊スポット。墓地なので当然といえばそうなのですが。塔があり、その周辺で出るという話、肝試しをしようと葛岡へ向かったら事故や体調不良でたどりつけなかった話など、ぞっとするエピソードが多数あります。

場所:仙台市青葉区郷六字葛岡


宮城県最強危険心霊スポット⑥夜に水音が…七ヶ宿ダム

宮城県は蔵王のほど近く、七ヶ宿町にあるダムです。ここでは昔、サラリーマンの男性が暴力団に殺害され、ダムに投げ入れられるという事件があったと言い伝えられています。夜になると「バシャーン」と水音が聞こえるのに実際は何も落ちていない、うめき声がする、などといった噂が聞かれます。

場所:刈田郡七ヶ宿町

宮城県最強危険心霊スポット⑦トンネルにまで出る?!笹谷峠(ささやとうげ)

川崎町にある心霊スポットです。かつてはこの峠を越える際に、事故で多くの死者が出ていたそうです。笹谷トンネルができたことにより事故は減りましたが、そのトンネル内に霊が出る、不可解な事故が起こるなどと噂されます。

場所:柴田郡川崎町

宮城県最強危険心霊スポット⑧火災事故があった?ホテルニュー鳴子

大崎市にある鳴子温泉は、全国的にも有名な温泉地です。そこにかつてあった旅館、ホテルニュー鳴子。火災があって多くの客が亡くなったという噂があります。侵入すると、突然フロントの電話が鳴り出し、出ると火事の熱さにうめく人の声が聞こえるといったエピソードも。霊能者も立ち入りを拒むほどの場所だそうです。

場所:大崎市鳴子温泉

宮城県最強危険心霊スポット⑨仙台藩の処刑場、七北田念仏

仙台市泉区にあります。ここはなんと、仙台藩の処刑場だった場所です。罪を犯した人はここで首をはねられ、さらし首にされたそうです。そのためか、心霊スポットとしても名高い場所です。そこの地名は念仏、処刑された者の慰霊塔に念仏を唱えながら人々が坂を往来したことから名付けられたといわれています。

場所:仙台市泉区七北田字念仏

宮城県最強危険心霊スポット⑩宮城県版、白石にあるホワイトハウス

全国あちこちにある「ホワイトハウス」という名の心霊スポット、その宮城県版が白石市にあります。キツネ村という観光地の近くにあるそうですが、キツネが出るわけではありません。元々はホテルだった建物で、火事があり、焼け跡に霊が出るということで一部のマニアの間では話題になっていました。湖に面した場所にあり、実際に入ってみた人のレポートによると建物内からの眺めがよく、現役時代は上等なホテルだったことがうかがえます。

場所:白石市福岡八宮川原子

宮城県最強危険心霊スポット⑪首吊り自殺スポット?宮城県民の森

利府町にある公園です。休日の昼間は家族連れやレジャー客でにぎわうスポットです。が、森の中に、首を吊るのにちょうどよい(?)木々があり、首吊り自殺の名所とまでいわれています。こちらも自殺者の亡霊が出ると噂で、公園でもあることから密かに肝試しに訪れる客もいるようです。

場所:宮城郡利府町神谷沢


 

最後に

宮城県の心霊スポット、いかがでしたでしょうか。現存する廃墟もありますが、心霊現象が起こる以前に足場が不安定なことが多いので、立ち入るのはおすすめしません。近づくことさえ恐ろしい場所も。肝試しなどには行かず、気分だけ味わってみるくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

宮城県最強危険心霊スポット★行ってはいけない11選
①自殺者の霊が?八木山橋
②廃遊園地!化女沼レジャーランド跡
③遺書を解読してはいけない!乙女の祈り
④廃線跡、太白山のトンネル
⑤仙台市内にある墓地、葛岡墓園
⑥夜に水音が…七ヶ宿ダム
⑦トンネルにまで出る?!笹谷(ささや)峠
⑧火災事故があった?ホテルニュー鳴子
⑨仙台藩の処刑場、七北田念仏
⑩宮城県版、白石にあるホワイトハウス
⑪首吊り自殺スポット?宮城県民の森