塩釜観光スポットランキング①塩の神様の神社!塩竈神社鹽竈神社
宮城県旅行は、仙台や松島といったメジャーどころだけではもったいない!仙台の北東、松島の南に位置する塩釜市にも、ぜひ訪れてほしい観光スポットがあります。

塩が作られていたことからこの地名になった、海沿いの漁業の町。都会や観光地の賑やかさを離れて、自分のペースで巡れるのも魅力です。

それでは宮城県は塩釜の地元民おすすめ観光スポットランキングを見ていきましょう!

 

宮城県塩釜の観光スポットランキング★地元民おすすめ10選

 

塩釜観光スポットランキング①塩の神様の神社!塩竈神社

パワースポットとして、地元民だけでなく全国各地から観光客が集まるのが、この塩竈神社です。明治時代に志波彦神社と併せて、正式名称は志波彦神社・鹽竈神社と一つになっています。塩竈神社は塩の作り方を教えてくれた神様が祀られている場所。御神塩という塩がお守りになっていて、身につけると災から守られます。

所在地:塩竈市一森山1−1
最寄駅:JR本塩釜駅(仙石線)、JR塩釜駅(東北本線)

塩釜観光スポットランキング②ここから松島へ!マリンゲート塩釜

マリンゲート塩釜は、海の玄関口です。松島観光の遊覧船もこの港から発着します。ショッピングモールになっており、海鮮料理やお寿司のお店、笹かまぼこや牛タンなど宮城のお土産が買えるお店も充実しています。松島の不思議な島々を近くで眺められる遊覧船の旅に、塩釜から出てみては?

所在地:塩竈市港町1丁目4-1
最寄駅:JR本塩釜駅(仙石線)

塩釜観光スポットランキング③マイ海鮮丼で満腹!塩釜水産物仲卸市場

塩釜魚市場の近くにある市場。一般客も気軽に訪れることができます。ここでの目玉は海鮮丼。好きなネタを買い集めて、マイ海鮮丼を作れるのが話題になっています。塩釜港は日本有数のマグロ漁獲高を誇る漁港。都会では贅沢なマグロの海鮮丼も、ここではお腹いっぱいに食べられます。

所在地:塩竈市新浜町1丁目20番74号
最寄駅:JR東塩釜駅(仙石線)

塩釜観光スポットランキング④観光拠点にもなる和洋併置式住宅、海商の館 旧亀井邸

塩釜の街なかにある和洋の融合した建物、旧亀井邸。ここは総合商社カメイの初代社長が大正時代に建築した住宅です。現在では再現の難しい技術も駆使されている建築物ですが、中に入っての見学も可能。2~3月にはひなめぐりとして、雛人形が所狭しと飾られます。イベントや観光の拠点としても利用されています。

所在地:塩竈市宮町5番5号
最寄駅:JR本塩釜駅(仙石線)

塩釜観光スポットランキング⑤あの震災も予告されていた?御釜神社(おかまじんじゃ)

塩竈神社からも近い、塩釜の街なかにあります。地名の由来となった、塩を作る際の釜が安置されています。このお釜は日本に変事があると、中に張られた水が変色するといわれており、あの東日本大震災をも予告していたと注目を集めました。海上安全や商売繁盛、悪運払いのご利益があるといわれています。

所在地:塩竈市本町6番1号
最寄駅:JR本塩釜駅(仙石線)

塩釜観光スポットランキング⑥「ガロ」編集長のお宝あり!長井勝一漫画美術館

塩釜観光スポットランキング⑥「ガロ」編集長のお宝あり!長井勝一漫画美術館参照(http://www.nagaisan.com/)
塩釜出身で「月刊漫画ガロ」の初代編集長、長井勝一の漫画美術館です。戦後、この雑誌から数々の名作が生まれました。長井氏の寄贈した貴重な漫画資料や原画が数多く展示されており、当時を知る方やマニアにはたまらない場所。漫画を閲覧できる読書コーナーもあります。

所在地:塩竈市東玉川町9−1
最寄駅:JR塩釜駅(東北本線)

塩釜観光スポットランキング⑦造形の美に浸る、菅野美術館

塩釜観光スポットランキング⑦造形の美に浸る、菅野美術館参照(http://www.kanno-museum.jp/)
建築や造形、彫刻作品を扱う私立美術館です。独特の形をした室内空間で、建築に興味のない方でも視覚を研ぎ澄まされる不思議なひとときが過ごせます。常設展はイタリアやフランスの彫刻を中心に。企画展も年に数回行われ、バラエティに富んでいます。

所在地:塩竈市玉川3-4-15
最寄駅:JR塩釜駅(東北本線)

塩釜観光スポットランキング⑧和菓子の超老舗!丹六園

丹六園は老舗の和菓子店です。伊達吉村の時代、享保年間の創業で、銘菓「志ほがま」はその時代から塩釜の参拝客に振る舞われた茶菓子です。お土産を買うにもぴったりのスポット。昔ながらの佇まいにも癒やされます。陶磁器やお茶も取り揃えられています。ほっとする和菓子やお茶をぜひお土産に。

所在地:塩竈市宮町3-12
最寄駅:JR本塩釜駅(仙石線)

塩釜観光スポットランキング⑨酒好きにおすすめ!浦霞醸造元佐浦

純米酒、浦霞(うらかすみ)の醸造元です。御釜神社からすぐ近くに「酒ギャラリー」があり、宮城県限定のお酒も販売されています。季節限定のものまで含めて幅広いラインナップで、どれをお土産に持って帰るか迷ってしまいそう。お酒を飲む陶器も様々取り揃えられており、酒好きにはたまりません。お父さんや上司のお土産はここで決まり!?

所在地:塩竈市本町2-19
最寄駅:JR本塩釜駅(仙石線)

塩釜観光スポットランキング⑩塩釜の町を油絵で、塩釜市杉村惇美術館

塩釜観光スポットランキング⑩塩釜の町を油絵で、塩釜市杉村惇美術館参照(http://sugimurajun.shiomo.jp/)
塩釜に住み、魚や港町の風景を描いていた油絵の画家、杉村惇の作品をメインにした美術館です。公民館を改装した施設ですが、温かみのある佇まい。画伯のアトリエを再現したコーナーもあります。画伯の目を通した塩釜の町、人々の営みにしばし浸ってみてはいかがでしょうか。

所在地:塩竈市本町8番1号
最寄駅:JR本塩釜駅(仙石線)

 

最後に

塩釜のおすすめ観光スポット、いかがでしたでしょうか。港町らしい楽しみがあるだけでなく、意外な場所にパワースポットもあります。ジャンルはそれぞれ違えど美術館が集中しているのも面白いですね。ぜひ塩釜にも足を運んでみて下さい!

宮城県塩釜の観光スポットランキング★地元民おすすめ10選

①塩竈神社
②マリンゲート塩釜
③塩釜水産物仲卸市場
④海商の館 旧亀井邸
⑤御釜神社(おかまじんじゃ)
⑥長井勝一漫画美術館
⑦菅野美術館
⑧丹六園
⑨浦霞醸造元佐浦
⑩塩釜市杉村惇美術館