和歌山の白良浜海水浴場をMAX楽しむ10のこと


和歌山県の南部に位置する白浜と言えば、温泉の他にもきれいな海がとても魅力的です!今回はそんな白浜の海水浴場をMAX楽しむための事をご紹介させて頂きます。

 

和歌山の白良浜海水浴場をMAX楽しむ10のこと

 


①まずは基礎知識から!アクセス方法をご紹介

①まずは基礎知識から!アクセス方法をご紹介。参照(http://www.nanki-shirahama.com/access/)
和歌山県の南部に位置する白浜ですが、比較的アクセスが良好です。大阪市内からは阪和道を経由して約2時間30分程度、電車(特急くろしお利用)でも大阪(天王寺)からは約2時間とその気になれば日帰りでも楽しめるリゾート地になります。

但し、GWやお盆の時期には電車も高速道路もかなり混雑します。特に高速道路は途中の有田ICからは上下線とも1車線になり、激しい渋滞が発生しますので、事前にしっかり計画を組んでピークの時間帯を避けた方が無難です。

②白浜だけでは無く、関西を代表する海水浴場!白良浜海水浴場

②白浜だけでは無く、関西を代表する海水浴場!白良浜海水浴場参照(http://www.nanki-shirahama.com/search/details.php?log=1332737557)
白浜のほぼ中心部に位置するこの白良浜海水浴場ですが、和歌山だけでは無く、関西一円からも海水浴客が訪れる超有名スポットです。一面に広がる白い砂浜は正に「白良浜」の名に相応しいと言っても過言では無いでしょう。また、2000年にはハワイのワイキキ・ビーチと姉妹提携もされました。

③本州で一番早い海開きで長い期間楽しむ事が出来る!

③本州で一番早い海開きで長い期間楽しむ事が出来る!参照(http://www.nanki-shirahama.com/walk/shirarahama.php)
白良浜海水浴場は「本州で一番早い海開き」という事でも有名です。例年、GW期間の5月3日に海開きとなり、この日は神事やセレモニーも行われます。早めに夏を体験したい方はGWが狙い目です。

④イベント情報は要チェック!花火等も行われています!

④イベント情報は要チェック!花火等も行われています!参照(http://www.nanki-shirahama.com/event/detail.php?log=1421201542)
海水浴の後にはイベントも楽しまれては如何でしょうか? 白良浜海水浴場では海開きから夏場を中心に沢山のイベントが行われています。中でも7月末とお盆の時期に2回行われる花火大会は必見です。 (情報は事前に確認をして下さい)

⑤豪華賞品をゲットしよう!!「熊野水軍埋蔵金探し」

⑤豪華賞品をゲットしよう!!「熊野水軍埋蔵金探し」参照(http://www.nanki-shirahama.com/event/detail.php?log=1421203370&yr=2015&mt=08)
8月末の4日間にかけて行われるこちらのイベントでは、「その昔、熊野水軍が嵐に遭い、白良浜に打ち上げられた際に船の修理に時間が掛かるので、宝物を白良浜に埋めてしまった。」という言い伝えを元にして行われているイベントです。10万円の金貨や白浜温泉の宿泊券等、豪華景品が目白押しでしかも参加費無料なので、夏の最後の思い出に参加されては如何でしょうか?(2015年度の情報は事前に確認をして下さい)

⑥水着のまま入れてしまう露天風呂「しらすな」

⑥水着のまま入れてしまう露天風呂 「しらすな」参照(http://www.nanki-shirahama.com/search/details.php?log=1332744268)
海水浴の後はお風呂でサッパリしたい方も多いハズ。こちらの露天風呂は白良浜のビーチにありますので、水着のまま入れてしまう温泉になります。入浴料も100円(5月~9月まで)と超リーズナブルですので、入浴して行かないのは勿体無い位です。目の前の海を眺めながら余韻に浸るのも良いかも知れません。

⑦白良浜海水浴場と直結しているホテル「白良荘グランドホテル」

⑦白良浜海水浴場と直結しているホテル 「白良荘グランドホテル」参照(http://www.shiraraso.co.jp/time/)
こちらのホテルは白良浜海水浴場のすぐ目の前にあり、ホテルで水着に着替えてそのまま海水浴場へアクセス出来ます。また、シャワーブースも設置されているのでとても便利です。夏シーズンには客室から花火も見える超おススメスポットです。

⑧大切な人へのメッセージを込めて「南紀白浜温泉メッセージ花火」

夏休みシーズンの夜(昨年は7月19日~8月23日)にはメッセージ花火を打ち上げてもらう事が出来ます。(前述の花火大会の日は除く)花火1発を打ち上げるのに5000円必要ですが、打ち上げの際、白良浜海水浴場にあるラジオブースでローカルFMラジオと海水浴場内のスピーカーでメッセージが読み上げられます。大切な人へのメッセージとしてここぞと言う場面で利用してみては如何でしょうか?(2015年度の情報は事前に確認をして下さい)

⑨幻想的な雰囲気がビーチを包む「南紀白浜温泉 キャンドルイルミネーション」

⑨幻想的な雰囲気がビーチを包む 「南紀白浜温泉 キャンドルイルミネーション」参照(http://www.nanki-shirahama.com/event/detail.php?log=1421201024&yr=2015&mt=08)
このイベントは7月18日・25日・8月8日・15日・22日の各土曜日に行われます。(2015年度の情報)ビーチ一面にキャンドルライトが設置され、写真のような幻想的な光景が見られます。希望すればキャンドルライトの設置体験も出来ますので、興味のある方は是非お問い合わせ下さい。

⑩番外編!ビーチスポーツを観戦しよう!「ビーチラグビー白浜大会」

白良浜海水浴場のビーチを利用したビーチスポーツも沢山行われています。写真は珍しい「ビーチラグビー」という競技ですが、他にも「ライフセーバー」の大会や「ビーチサッカー」の大会も行われています。海水浴とは違いますが、このようなビーチスポーツを観戦できるのも白良浜の魅力のひとつです。(各イベントの実施概要は事前にお調べ下さい)


 

最後に

如何だったでしょうか。「和歌山の白良浜海水浴場をMAX楽しむ10のこと」をご紹介させて頂きましたが、皆様の参考にはなりましたでしょうか?夏の海水浴シーズンはイベントが目白押しで、海水浴だけでは無い楽しみ方も出来るハズです。白浜だけでは無く、関西を代表する海水浴場の白良浜海水浴場へ是非遊びに行ってみて下さいね。

和歌山の白良浜海水浴場をMAX楽しむ10のこと
①まずは基礎知識から。アクセス方法をご紹介。
②白浜だけでは無く、関西を代表する海水浴場!「白良浜海水浴場」
③本州で一番早い海開きで長い期間楽しむ事が出来る!
④イベント情報は要チェック!花火等も行われています!
⑤豪華賞品をゲットしよう!!「熊野水軍埋蔵金探し」
⑥水着のまま入れてしまう露天風呂「しらすな」
⑦白良浜海水浴場と直結しているホテル「白良荘グランドホテル」
⑧大切な人へのメッセージを込めて「南紀白浜温泉メッセージ花火」
⑨幻想的な雰囲気がビーチを包む「南紀白浜温泉 キャンドルイルミネーション」
⑩番外編!ビーチスポーツを観戦しよう!「ビーチラグビー白浜大会」