天草名物グルメ④天草に来た感ハンパない!目指完食!「大空食堂のチャンポン」「大空食堂」のチャンポン 参照(https://tabelog.com/kumamoto/A4305/A430501/43000249/)
豊かな海と自然に囲まれた熊本県の天草。天草と言えば真っ先に浮かんでくるのが豪快な海鮮料理ではないでしょうか?しかし天草の名物グルメはそれだけではありません!天草はまだ知られていない食の魅力に溢れています。今回は熊本県は天草の地元民おすすめ名物グルメをご紹介致します!

 

これぞ熊本県は天草の名物グルメ★地元民おすすめ10選

 

天草名物グルメ①天草に来たならこれを食べないと始まらない「海鮮料理」 

海に囲まれた天草は、海の幸の宝庫です。伊勢海老・アワビ・蟹・ヒラメや鯛などの地魚。季節限定のウニ・養殖の車エビやフグの水揚げ量は日本有数です。その新鮮さと豪華さは、県外から来た魚のプロの業者の方でも驚くほど。

海鮮料理というと、高級なイメージもありますが、天草に行ったら民宿などに泊まるのも一つの手です。どこも料理には自信があるので、「こんな料金で?」という値段でおなか一杯に新鮮な海鮮料理を楽しめますよ!

天草名物グルメ②極上の天草の幸を存分に!「奴寿司」「蛇の目寿し」

海の幸の宝庫である天草は、当然極上の寿司が食べれる所でもあります。お寿司屋さんは色々ありますが、中でも「奴寿司」「蛇の目寿司」が二強でしょうか。回ってないお寿司でもあり、少々お値段は張りますが、たまにの贅沢に如何でしょうか?食べるなら「おまかせ」がオススメです!

どちらのお店も近くにあったります。ただどちらも人気店なので必ず予約は入れていった方がいいですよ!

<奴寿司>
熊本県天草市東町76-1
九州自動車道松橋ICより1時間30分

<蛇の目寿し>
熊本県天草市大浜町6-3
九州自動車道松橋ICより車で約1時間35分

天草名物グルメ③三本の車エビがそそり立つ!「福伸の車海老天丼」

天草は車海老の養殖で日本有数の水揚げ量を誇っています。香ばしい車エビは地元の人間も大好き!毎年秋には「エビリンピック」という車エビのつかみ取り大会が行われる程です。

天草五橋の二号橋の近く、国道266号線沿いにある「福伸」では、そんな車エビの丸ごとの天ぷらが3本ものった「車海老天丼」が食べられます。天草ならでの豪快で贅沢な天丼です。このお店はその他に定食やお寿司なども色々あって景色もいいのでとっても人気の店です。平日でも昼からだと入れない事が多いので、お昼少し前に行くのがおオスメです!

熊本県上天草市松島町合津6003-1
九州自動車道松橋ICより車で約60分

天草名物グルメ④天草に来た感ハンパない!目指完食!「大空食堂のチャンポン」

天草と言ってもA級グルメだけではありません。B級グルメの代表と言っていいのここ「大空食堂」のチャンポンです。天草五橋一号線を渡ってすぐの漁港の中にある、超昭和感の漂う小さな定食屋さんです。

何がすごいって、まずそのボリューム。野菜の量がすごすぎて麺までなかなか辿り着きません。出て来る時のシルエットはチャンポンではなく完全に「かき氷」です。そして、殻付きのエビや海鮮から出たダシの効いたスープがうまい!「天草に来たわ~」という感に浸れる事うけあいです。ただしボリューッムがハンパないので、女性だったらシェアした方がいいかも・・男性でも全部食べた後はしばらく動きたくない程です。

それからここは、「禁煙」とか「分煙」はしてない、というかたぶんやるつもりもないと思われるので、そこはまぁ仕方ないですね。ちょうどお昼時は外した方がいいかもしれません。

熊本県上天草市大矢野町登立4823
九州自動車道松橋ICより車で約45分

天草名物グルメ⑤超人気の移動式ハンバーガー「BIG DREAM」

#BIGDREAM #ポーク100 #ランチタイムワンドリンクサービス

A post shared by BIG DREAM (@yuukihiramichi) on

魚だけではありません、ハンバーガーの超美味しいお店もあるんです!「BIG DREAM」(ビッグ ドリーム)は駐車場のスペースでやっている、移動式店舗なんですが、実家が養豚業を営んでいて、お肉はもちろん自家生産の100%のこだわり。時々天草外にもバンに乗って遠征する事もあるんですが、その時も遠征先での人気がスゴイです。

オススメは自家製ベーコンのハンバーガー。ボリームがあるので、不思議ととペロッツと1個いけてしまいます。ハンバーガー好きなら絶対オススメのお店です!

熊本県天草市丸尾町6-35 TAIYO駐車場
九州自動車道松橋ICより車で約1時間40分

天草名物グルメ⑥ちくわの概念が変わる!「藍のあまくさ村のちくわ」

「藍のあまくさ村」は色々なお土産屋さんやテナントが並ぶ複合施設です。天草の入り口にあって、品揃えも良いので、「天草はどんなお土産があるのかな?」と物色するのにももってこいの楽しい店舗です。その「あまくさ村」で大人気の名物が、自家製工場でその場で焼いたちくわ。

天草の魚のすり身を入れてあり、一日1000本も焼いている人気商品です。焼きたてのちくわは香ばしくて、プリプリした弾力があって、今までのちくわの概念が変わる程です。鯛とイワシとありますが、鯛の方が甘味があって筆者オススメです!試食もできますので、是非一度食べてみてくださいね!

熊本県上天草市大矢野町登立910
九州自動車道松橋ICより車で約50分

天草名物グルメ⑦長さ50cm!「パンプキンの天草ロール」

ケーキ工房 パンプキンは上天草の松島バス停のすぐ隣にあるかわいいケーキ屋さんで、パンプキンという店名ちなんだかぼちゃ色の屋根が目印です。

ここでの人気商品は、何と長さ50cmもある「天草ロール」。種類も色々あって、ショコラや抹茶、塩キャラメルといったものがありますが、一番人気ははやり定番のプレーン。

天草ロールを、クリームとフルーツをふんだんに使用しさらにデラックスにデコレーションしたプレミアムロール(完全予約)もあります。家族や大人数で切って分かち合える天草ロールは、誕生日やお祝い事の時に大活躍です!

熊本県上天草市松島町合津7914-27
九州自動車道松橋ICより車で1時間10分

天草名物グルメ⑧見た目はグロテスク!旨味たっぷり!「うつぼ」

「食べれるの?」と思った人も多いかもしれません。見た目は相当グロテスクですが、厚い皮にはゼラチン質を多く含み旨味があり、コラーゲンもたっぷり。鍋、たたき、唐揚げなど料理方法も多彩で天草では古来から食べられてきました。

そんな「うつぼ料理」を積極的に提供しているのが、天草市にある「天草プリンスホテル」。うつぼ会席プランなどもあります。もっと気軽に食べたいという方には、要予約ですが「うつぼバーガー」なんかもやってますよ!

〈天草プリンスホテル〉
熊本県天草市東町92
九州自動車道松橋ICより1時間30分

天草名物グルメ⑨天草の中でも激レア珍味!「ヒトデ」

. ヒトデ食ーてます! , #熊本 #天草 #秀寿し

A post shared by Yuichiro Takataki (@sakae_you1low) on

うつぼ以上にレアなのがコレです。天草の中でも一部の漁師くらいしか食べる習慣がなかったものですが、逆に今はテレビやSNSで紹介されて、天草の外から食べにくる人が増えてきているのだそう。

ただ、どこででも食べれる訳ではないので、例えばヒトデを出しているのは、天草市内にあるこのお店「秀寿し」。ヒトデにもシーズンがあって、4月くらいからが旬だそう。ヒトデが入ると「ヒトデ入荷しました」の看板が立ちます。なんか冷やし中華みたいですね。茹でた身を剥いてみると中にはギッシリと卵が・・・ウニとカニミソの中間みたいな感じで酒好きにはたまらないかも。佃煮もウマイです。

<秀寿し>
熊本県天草市諏訪町12-34
九州自動車道松橋ICより1時間40分

天草名物グルメ⑩ウニ好きなら絶対食すべし!「春限定・天草の紫ウニ」

ウニは年間通して提供されますが、天草でも春の約2ヶ月間しか食べられない「ムラサキウニ」と呼ばれる幻のウニがあります。これは生ウニ好きはもちろん、あまりウニを食べない人でもウニ好きになるくらいの超絶品です。逆にここでウニを覚えたら、町で食べるウニは食べれなくなるかもしれません。

毎年旬である3月中旬~5月中旬の間解禁され、この期間のイベント中は各店で工夫を凝らした料理が登場。生のムラサキウニが惜しげもなくのっている丼ものや、寿司屋でいただくウニ握り鮨、そばのトッピンなどの変わり種も登場。ウニどっさりの海鮮丼のその下には生ウニの炊き込みご飯なんて贅沢なものもありますよ!ウニ好きの方は是非食べに来てくださいね!

 

最後に

いかがでしかたか?天草の魅力が少しは伝わったでしょうか?まだまだご紹介したい名物が天草にはたくさんあります。是非天草に来ていただいて、名物グルメを堪能してくださいね。

これぞ熊本県は天草の名物グルメ★地元民おすすめ10選

①海鮮料理
②握りずし
③福伸の車海老天丼
④大空食堂のチャンポン
⑤BIG DREAM(ビッグ ドリーム)
⑥藍のあまくさ村のちくわ
⑦パンプキンの天草ロール
⑧うつぼ
⑨ヒトデ
⑩ムラサキウニ