阿蘇名物グルメ①阿蘇といえばあか牛!気軽に味わえる「あか牛丼」参照(https://tabelog.com/kumamoto/A4302/A430201/43004788/)
熊本県は阿蘇の名物と言えば何を思い浮かべますか?あか牛がまず有名ですが、阿蘇にはまだまだ美味しいものがたくさんあります!有名どころから地元民だけが知っているレアな場所まで、厳選10をお届けします!熊本県は阿蘇の地元民おすすめ名物グルメをご紹介致します!

 

これぞ熊本県は阿蘇の名物グルメ★地元民おすすめ10選

 

阿蘇名物グルメ①阿蘇といえばあか牛!気軽に味わえる「あか牛丼」

阿蘇といえば、有名なのはあか牛。阿蘇の広大な草原の中で、ストレスフリーでのびのびと草を食み、たくさん歩いて育つ牛。刺しのたくさん入った牛とはしがって、赤身本来のおいしさが味わえるお肉として最近注目を浴びていています。ただ希少な肉だけあって、食べるにはなかなかいい値段がする中で、比較的気軽に食べれると人気になったのが「あか牛丼」。中でも「いまきん食堂」はその中でもメッカ的な存在です。

入ってみると意外と普通の食堂で、うどんや定食なんかも置いてありますが、来る人の大半ははやり「あか牛丼」を目当てに来ている模様。実はこのあか牛丼、オーダーに裏技(?)があって、100円で大盛にできるんですが、何とこのたった100円で卵1コ追加+ご飯多め+肉多めになるんです!この超コストパフォーマンスなオプションを利用して、あか牛丼を心ゆくまでご堪能ください(残さないでね)。

震災後も行列は相変わらずみたいですので、特に週末は様子を見て行った方が良いですよ(予約不可)。

熊本県阿蘇市内牧366-2
JR阿蘇駅より車で10分

阿蘇名物グルメ②ソウルフードの高菜味わうなら「高菜めし」!

高菜といえば、熊本県民の中では切っても切れないソウルフードです。漬物としてはもちろん、おにぎりの具としてはコンビニのレギュラーの座を常にゲット。チャーハンに、ラーメンのサイドメニューにと常に近くにあります。

よく「高菜チャーハン」と間違われますが、これは高菜の漬けものをごま油で炒め調味してご飯に混ぜる(上に炒り卵が乗る事が多い)というもので、このまま炒めるとチャーハンですが、あくまで混ぜ飯で別物です。特に阿蘇の高菜は風味が良く格別の旨さ。お店では国道57号線沿いにある「あそ路」などが有名です。ここはホルモンの煮込みも柔らかくて絶品なので、是非そっちも食べてみてください。

熊本県阿蘇市的石1476-1 
JR阿蘇駅より車で10分

阿蘇名物グルメ③ふる郷の懐かしい味!「だご汁」

「高菜めし」と並んで、阿蘇に来たならぜひ食べたいのが「だご汁」です。もともと各家庭で作られていたもので、それぞれ家によって味も違います。

高菜めしとセットで定食で出している所も多く、57号線沿いの郷土料理の店「ひめ路」などが有名です。ここのだご汁は白みそベースで、野菜もどっさり入っています。手でちぎられた「だご」もたくさん入っており、まろやかな味わいです。阿蘇でも欠かせない調味料、柚こしょうをすこしづつ溶かすと、味の変化が楽しめますよ。

熊本県阿蘇市乙姫1732-1
JR阿蘇駅より車で5分
健軍町駅から約3km  車で行くのがオススメでーす

阿蘇名物グルメ④囲炉裏を囲んで食べる田楽料理「阿蘇田楽」 

昔から伝わる郷土料理。囲炉裏を囲んでやまめ・いも・豆腐などの串刺しにされた田楽を焼いて食べる。誰もが知っていても、なかなか実際食べた人は少ないのでは?

阿蘇では、昔からの田楽の伝統をを大切に保存し、食べさせてくれるお店もあります。南阿蘇の「高森田楽の里」などは有名です。まるで日本昔話に出てきそうな古民家風の雰囲気の中、定食はコース仕立てになっていて、突き出しや、阿蘇の生揚げ、小枝串やだご汁などを楽しんでいる間に、目の前で美味しそうに田楽が焼けていくといったもので、なかなかできない体験だと思います。外国人とかも連れて行ったら絶対喜ぶと思いますよ。!

熊本県阿蘇郡高森町大字高森2685-2
南阿蘇鉄道高森駅から車で約5分

阿蘇名物グルメ⑤阿蘇神社観光のついでにスナック感覚で「阿蘇とり宮の馬ロッケ」

熊本といえば馬刺しに代表される馬料理で有名ですが、なかなかいい値段がします。そんな馬肉を気軽にスナック感覚で食べれるようにした、コロッケがあります。人呼んで「馬ロッケ(バロッケ)」。

「馬ロッケ」を出している「とり宮」は阿蘇神社の横参道にある門前町商店街にある元々お肉屋さん。もっと気軽に馬肉を楽しんでもらえるようにと考案したもの。馬肉ミンチをあんにして、つぶしたジャガイモでグルグルっと巻いてカラッと揚げたシンプルな一品。甘辛く味つけしたあんがジャガイモに絡みます。横参道を散策しながら食べ歩きしながら楽しめると人気です。出来立てのアツアツを出してくれますよ!

熊本県阿蘇市一の宮町宮地3092-2
JR宮地駅より車で約5分

阿蘇名物グルメ⑥炭火で豪快に!ジューシーな肉がたまらない「地鶏の炭火焼き」

地鶏の炭火焼きと言えば宮崎が有名ですが、阿蘇にも美味しい地鶏をたべさせる店がたくさんあります。炭火で焼く地鶏は脂が落ちてふっくらしてジューシー!ビールが進みます

南阿蘇の「らくだ山」などが有名です。ぷりぷりの歯ごたえの肉をハサミでチョキチョキしながら食べます。ただし、店内は煙でもうもうとしていて確実に服に匂いが移りますので、匂いが移っても気にならない服で行くことをオススメします!

熊本県阿蘇郡高森町大字高森2693
南阿蘇鉄道高森駅から車で約8分

阿蘇名物グルメ⑦阿蘇は水の生まれる所!「阿蘇の水」

白川水源は阿蘇の湧水の代名詞とも言える水源で、毎分60トンもの水が湧き上がっていて「水の生まれる里」と言われています。この水は地下を流れ、熊本市内を流れ市民の生活を支える白川の源流になっているのです。

白川水源の池の底から水が湧き上がる様子。池の底の砂がまるで踊っているかの様な姿は、いくらでも見ていられる程神秘的です。この水は持ち帰りができ、ペットボトルも販売してありますが、できればペット持参で行きたい所。この水でたてたコーヒーやお茶は格別の美味しさですよ。

熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川
南阿蘇鉄道高森駅から車で約7分

阿蘇名物グルメ⑧フレッシュなミルクの味を楽しもう!ソフトクリーム

酪農の盛んな阿蘇牛乳の一大生産地なのであります。そして、ヨーグルトやチーズなどの乳製品や、その新鮮なミルクをふんだんに使ったソフトクリーム屋さんがたくさんあります!

味わいは濃厚なものから、フレッシュな爽やか系まで様々ですが、筆者のイチオシは、阿蘇から西原村に向かう途中にある、「山田さんちの牧場」通称「山田牧場」のアイスクリーム。ここは馬やヤギなどのいるゆる~い感じの動物園風な施設の中にレストランがある所で、その牧場で採れたミルクを使ったソフトクリームはとても濃厚でコクがあって美味しいです!

定番の「牛乳ソフト」もいいですが、イチゴ・マンゴー・キウイなどの旬のフルーツを果肉ごとブレンドした「旬の果肉入りソフト」もうまいッ!

熊本県阿蘇郡西原村小森1801-3

阿蘇名物グルメ⑨本場ドイツのコンテストで8年連続金賞「バイエルンのハム・ソーセージ」

南阿蘇のランドマークである「阿蘇ファームランド」入場ゲートから道を挟んですぐ向かいにあります。ここ「バイエルン」は、何と本場ドイツの権威あるハム、ソーセージのコンテストで8年連続金賞したというお驚きの実績を持っている店。それを味を焼きたてのパンと一緒に楽しむことができます。

お店にの横には工場が併設されていて、常に20種類ほどの本場の味が取り揃えています。店の中は明るくて、外には美しい庭、そしてその向こうに広がる南阿蘇の美しい自然。最高の贅沢な気持ちにさせてくれる所ですよ。

熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字河陽5580−13
阿蘇ファームランド向かい

阿蘇名物グルメ⑩次にはこれが来る!?侮れない「道の駅阿蘇のあか牛ハンバー串」

あか牛丼に代表されるように、阿蘇のB級あか牛料理も色々ありますが、筆者が「次はこれが来るんじゃないか?」と思っているのがコレ「あか牛ハンバー串」。あか牛100%のハンバーグを車で運転しながらも食べれる様にしたものらしく、別に運転しながらまで食べなくてもいいいけど、一串400円以下の安さと思って侮る事なかれ、これがハッとする美味しさ。

やわらか系ハンバーグの限界に挑戦した一個一個手仕込みで、手焼き、蒸し焼きにすることで「ふわっふわずっしり」。和風オニオンとチーズペッパーの2種類あります。どっちも美味しいけど、チーズペッパーの方がどっちかというとオススメかな?道の駅阿蘇で売っているので是非寄ったら食べてみてくださいね!

熊本県阿蘇市黒川1440-1
JR阿蘇駅に隣接

 

最後に

いかがでしかたか?阿蘇の名物は結構バラエティーに富んでいるのではなかったでしょうか?その他水の美味しい阿蘇では、手作り豆腐なんかも美味しいですよ!まだまだここで紹介しきれなかった名物もたくさんあります。皆さん是非阿蘇に来て、阿蘇グルメを堪能して帰ってくださいね!

これぞ熊本県は阿蘇の名物グルメ★地元民おすすめ10選

①あか牛丼
②高菜めし
③だご汁
④阿蘇田楽
⑤阿蘇とり宮の馬ロッケ
⑥地鶏の炭火焼き
⑦阿蘇の水
⑧ソフトクリーム
⑨バイエルンのハム・ソーセージ」
⑩道の駅阿蘇のあか牛ハンバー串