愛知県は蒲郡に旅行や仕事、引っ越してこられる方へ!

愛知県の蒲郡市は“海のまち“として愛知県民はもとより、県外からも多くの人が訪れる、観光地です。行政も観光に力を入れており、入場料が安い水族館や温暖な気候を生かした観光農園、温泉街、海の学習施設など、楽しく癒される海の街ならではの、海の不思議を知る教育施設も充実しています。

名古屋から電車で40分、国道23号の蒲郡ICから楽々アクセスできるので、次の休日に「ちょいと蒲郡まで旨いもんでも食べに行こうよ」と寄ってみたくなるような名物グルメスポットを集めてみました。

本記事では、「これぞ愛知県蒲郡の名物グルメ★地元民おすすめ10選」をご紹介いたします!

蒲郡名物グルメ①手ぶらでBBQ&マスクメロンの食べ放題ができちゃう「オレンジパーク」

「手ぶらでBBQが楽しめてあのマスクメロンが食べ放題」夢のようなプランがありました。夏期限定の特別なプランで、毎年この企画を楽しみにしている人が急増中!60分間のメロン食べ放題とBBQはお肉かシーフドが選択でき、野菜やご飯がついて平日3700円/大人。BBQって食材の調達や片づけが面倒だから、やるのをタメラッていた人、思い切ってBBQデビューをしてみませんか。

【HP】蒲郡オレンジパーク
【住所】 蒲郡市清田町小栗見1-93
【アクセス】 蒲郡駅から車で10分

蒲郡名物グルメ②ハウスみかん生産量が全国第二位「蒲郡みかん屋」

爽やかな酸味、上質な甘味、この地が生んだ最上級の果物である蒲郡みかん。沿岸に面した暖かな気候は、みかんの生育に適しています。

お歳暮のシーズンともなると、スーパーやディスカウントストアに箱積みにされ、お持たせに重宝されています。ブランド力が強いため、そんじょそこらのみかんとは別物扱い。目立つところに売り場があります。

地元民が誇る蒲郡みかんを“みかんの里”で味わいませんか。採れたてのみかんは甘みが違います。

【HP】JA蒲郡
【住所】蒲郡市海陽町2-2
【アクセス】蒲郡駅から無料シャトルバスで15分

蒲郡名物グルメ③蒲郡の「市の魚」に指定されている深海魚メヒカリ「味のヤマスイ」

深海200~400mに生息する“メヒカリ”このメヒカリ、蒲郡で1000トン/年間の漁獲量を誇ります。淡白なので、天ぷら、煮付けにされ、栄養価も高いことから、みんなに食べて欲しい、スーパーフード。

三河湾の新鮮な海の幸が水揚げされる蒲郡の形原漁港。この漁港にある「味のヤマスイ」はメヒカリの加工品はもちろん、マグロの解体ショー、炭火焼コーナーがあって、観光客の人だかりが出来る超人気店です。蒲郡の海の幸をお土産にしたい人は「味のヤマスイ」へおいでん!

威勢の良い大将との会話も面白いんです。三河弁に触れ、習得した方は地元に帰って使ってみりん。(使ってみりんとは・・・使ってみて、試してみての意味です)

【HP】形原漁港味のヤマスイ
【住所】蒲郡市形原町港町 形原町港町151
【アクセス】音羽蒲郡I.C.より車で30分 

蒲郡名物グルメ④深海魚の水揚げ県内一!蒲郡市民が選んだ どうめー深海魚「深海魚 網10」

深海魚を獲ってくる「沖合い底引漁船」、県内に4隻いますが、全てが蒲郡組合の所属船。深海魚を食べるなら、蒲郡へ!いま、蒲郡が再加熱しています。

網10と呼ばれる深海魚は、メヒカリ、タコ、ワガ、ムツ、アカザエビ、フグ、ニギス、金目鯛、タカアシカニ、ガスエビでどれも新鮮な高級魚。水族館でしか見たことの無い、タカアシカニがここ蒲郡で食べられます。季節によっては食べられないこともありますので、よーくリサーチして出かけましょう。

【HP】蒲郡市観光協会
【和のリゾートはづ】蒲郡市西浦町大山17
【アクセス】西浦駅から車で5分 

蒲郡名物グルメ⑤三谷高校の実習船愛知丸が釣り上げたカツオで作った「ごはんじゅれ」

蒲郡名物グルメ⑤三谷高校の実習船愛知丸が釣り上げたカツオで作った「ごはんじゅれ」参照:ガクイチ(学校市場)

愛知県唯一の水産高校である三谷高校の海洋漁業コースでは2か月間の海洋実習でカツオの一本釣り、各種漁法を習得し、船と魚の専門家を育成しています。

若さみなぎる高校生が釣り上げた魚を新鮮なまま、瓶詰したこの商品!彼らのパワーも詰まっています。味付けも生徒たちが考え、瓶から簡単に取り出せるようにと、ジュレにした拘りのご飯のおともです。数々の受賞歴もあり、そのお味はお墨付き!蒲郡の若きパワーの源を是非、ご賞味下さい。

【サンヨネ住所】蒲郡市八百富町7-34
【アクセス】蒲郡駅から徒歩5分

蒲郡名物グルメ⑥全国うどんサミット三冠達成「ガマゴリうどん」

ご当地うどんとして、ジモティに愛されている「ガマゴリうどん」2017年までにグランプリを三度も受賞している、蒲郡が誇る王道グルメです。

その王道グルメ「ガマゴリうどん」を名乗るには、一定の基準が必要で①三河湾のアサリを5個入れる②ダシをしっかり取る③しょうゆ味とする④蒲郡産を含める⑤ワカメを入れること。

審査を受け、認定を受けた店だけが名乗れる「ガマゴリうどん」。お店独自の創意工夫もあるので、お店のハシゴをしても楽しいですよ。

【HP】手打ちうどん やおよし
【場所】蒲郡市竹島町7-12
【アクセス】蒲郡駅徒歩15分

蒲郡名物グルメ⑦蒲郡の海をひとり占めできるロケーション「地中海レストランバルCASA」

広大な三河湾を見ながら魚介類を食べたい!と思った人におすすめしたいレストラン「casa」。太陽が沈む薄暮時間や夜景が特に良いんです。

大人気のブイヤベースは魚介の旨みがスープに染み出し、食材のコクがたっぷり。ランチはブイヤベースが飛ぶように出るようです。

オシャレなレストランでリッチ気分を味わいたいとき 、日常から開放され、ゆったり時間を味わいたいときは「casa」を利用しましょう。

【HP】地中海レストランバルCASA 
【住所】蒲郡市海陽町2-8
【アクセス】蒲郡駅車15分

蒲郡名物グルメ⑧大粒のあさりがゴロゴロ採れる「竹島海岸潮干狩り」

潮干狩り場が多い三河湾。そのなかでも①トイレがキレイ②駐車場から漁場までが近い②的屋が出ている③芝生広場があってお弁当を食べる場所に困らないと総合評価の高い潮干狩りスポットです。大潮の時は遠くまで歩いて行けるので、大きなアサリがゴロゴロ採れます。大人同士で取れ高を競っている人たちを見かけるほどですよ。

春から初夏の風物詩として、地元民に愛されている漁場は大人気スポット。駐車場は早い時間に満車となりますので、早めに現地入りしてみましょう。

【HP】蒲郡市観光協会
【住所】 蒲郡市竹島町3-15
【アクセス】 蒲郡駅から徒歩15分

蒲郡名物グルメ⑨ご当地で人気の果実を使用した蒲郡限定クラフトチューハイ「愛知蒲郡みかん」

2018.3.6より蒲郡ブランドとして発売された、蒲郡みかんのクラフトチューハイです。

スッキリとしたのど越しとみかんのさわやかな果汁が鼻から抜ける、爽やかなチューハイです。柑橘系のチューハイなので香りを楽しみたい女性にオススメ。蒲郡の潮風に当たりながら飲んで良し、330mlの小瓶に入っているので、お土産に持ち帰っても良いですよ。レディに渡したら「可愛いフォルムにキュンキュン」したと悦んで貰えました。

【HP】宝酒造
【まん天や】蒲郡駅北口徒歩2分
【アクセス】蒲郡市元町10-8

蒲郡名物グルメ⑩硬くしなる蒲郡みかんの天然木を使用したお箸「蒲郡みかんの木の箸」

蒲郡名物グルメ④硬くしなる蒲郡みかんの天然木を使用したお箸「蒲郡みかんの木の箸」参照:蒲郡市観光協会

みかんの一大産地の蒲郡市は、みかんを食べるだけでなく、お箸に変身させていました。

古来よりみかんはサンサンと太陽を浴び、黄金の実を鈴なりに付ける様から「生命の富」「子どもの守り神」として縁起物にされています。お箸から微かに匂うみかんの香り!!この箸で蒲郡土産をいただいてみませんか?蒲郡づくしの食卓に花を添えるでしょう。

【購入店】ホテル竹島 蒲郡市竹島町1−6
【アクセス】蒲郡駅徒歩15分

 

最後に

蒲郡の名物グルメはいかがでしたか?海の幸や太陽をサンサンと浴びたフルーツ、ご当地限定のグルメは、まさに蒲郡市民のソウルフードです。どれも商品開発に時間をかけ、蒲郡らしい味に仕上がっています。蒲郡へ寄ってみりん、たべてみりん、あそんでみりん(三河弁で“みりん”とは、みてよ!やってみようよ!の意味です)

これぞ愛知県蒲郡の名物グルメ★地元民おすすめ10選

  • ①オレンジパーク
  • ②蒲郡みかん屋
  • ③味のヤマスイ
  • ④深海魚 網10
  • ⑤ごはんじゅれ
  • ⑥ガマゴオリうどん
  • ⑦地中海レストランバルCASA
  • ⑧愛知がまごおりみかん
  • ⑨竹島海岸潮干狩り
  • ⑩蒲郡みかんの木の箸