軽井沢観光スポットランキング①マイナスイオンの宝庫“白糸の滝”参照(http://www.karuizawa-shw.com/)
東京からもアクセスがよく日帰りでも行ける避暑地・軽井沢ですが、軽井沢と聞いて何を思い浮かべますか?軽井沢でおだやかな休日を過ごしたければ知っておきたいおすすめ観光スポットをご紹介します。

それでは、長野県は軽井沢の地元民おすすめ観光スポットランキングをどうぞ!

 

軽井沢の観光スポットランキング★地元民おすすめ10選

 


軽井沢観光スポットランキング①マイナスイオンの宝庫“白糸の滝”

軽井沢観光の定番スポット“白糸の滝”は、軽井沢の自然を感じられるマイナスイオンの宝庫です。季節によりみせる表情が異なるので、一年を通して楽しめます。訪れる者に癒しを与えてくれる”白糸の滝”は、夜にはライトアップなども行われています。

住所:〒389-0111長野県北佐久郡軽井沢町長倉(小瀬)
JR北陸長野新幹線「軽井沢駅」下車バス25分、徒歩5分。

軽井沢観光スポットランキング②軽井沢の名店が揃う“旧軽井沢銀座通り”

軽井沢観光の定番ショッピングストリートが“旧軽井沢銀座”です。軽井沢土産でも有名な手作りジャムやパンのお店が並んでいます。昔ながらの商店街ですが、実力派のおいしい飲食店も多く、観光シーズンにはお客さんで溢れています。

お土産もグルメも叶うので初めて軽井沢観光に行く人におすすめです。近くにはトリックアートの館もあるので、お子様連れでも楽しめます。

〒389-0102長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢878
北陸長野新幹線「軽井沢駅」からバス4分、旧軽ロータリーから徒歩3分

軽井沢観光スポットランキング③リゾートアウトレット“軽井沢プリンスショッピングプラザ”

軽井沢観光スポットランキング③リゾートアウトレット“軽井沢プリンスショッピングプラザ”参照(http://www.karuizawa-psp.jp/page/)
日本最大級ともいわれるアウトレットには、高級ブランドをはじめ、多数の店舗が出店しています。ドックランも併設されている、一日で回りきれないほど広大な敷地内にはシャトルバスも運行しています。買い物だけではなく、お土産で有名な“沢屋”のジャムや、軽井沢名物の“ミカドコーヒー”のモカソフトも楽しめます。

軽井沢駅から1分で着く立地ながら、緑も豊かで買い物以外にも一日ゆっくりと過ごすことができ、日帰り軽井沢旅行にもおすすめです。

住所:〒389-0103長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
北陸長野新幹線「軽井沢駅」より徒歩1分。

軽井沢観光スポットランキング④日帰り温泉もある“ハルニレテラス”

軽井沢観光スポットランキング④日帰り温泉もある“ハルニレテラス”参照(http://www.hoshino-area.jp/shop)
軽井沢星野エリアに位置し、自生していた100 本を超えるハルニレの木立を生かすように作られたウッドデッキのモダンな温泉街です。星野温泉の温泉街にあたるので、施設内には日帰り温泉「トンボの湯」もあります。

また、川上庵や沢村、丸山珈琲など軽井沢を代表する有名飲食店も揃い、味覚も満たしてくれます。川のせせらぎと、木立ちの木漏れ日を感じることができます。一年を通して季節に応じた楽しいイベントも行われているので、訪れる前は公式ホームページのチェックをおすすめします。

住所:〒389-0111長野県北佐久郡軽井沢町長倉星野
北陸長野新幹線「軽井沢駅」南口より、星野エリア行・無料シャトルバスで15分。

軽井沢観光スポットランキング⑤幻想的な建築と自然を楽しめる“石の教会”

数多くの教会がある軽井沢の中でも異色の佇まいを持つのが、ケンドリック・ケロッグによる「オーガニック建築」として、1988年に建築された“石の教会・内村鑑三記念堂”です。

自然との調和が見事な石の教会では、ゆったりとした時の流れと季節によって大きく変わる軽井沢の自然を楽しんで。時間を忘れて、自然を感じることができます。

住所:〒389-0111長野県北佐久郡軽井沢町星野
北陸長野新幹線「軽井沢駅」南口より、星野エリア行・無料シャトルバスで15分。

軽井沢観光スポットランキング⑥ジョンレノンも愛した“万平ホテル”

ジョンレノンも軽井沢滞在中に足しげく通ったという“万平ホテル”は、三島由紀夫など文豪や著名人からも愛される歴史と文化あふれるホテルです。中でも、名物のカレーや、アップルパイ、ロイヤルミルクティーは、ジョンレノンファンでなくても注文したくなるお味です。

住所:〒389-0102長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢(大字)925
北陸長野新幹線「軽井沢駅」より徒歩約30分。

軽井沢観光スポットランキング⑦軽井沢の鹿鳴館“旧三笠ホテル”

明治39年創業の“軽井沢の鹿鳴館”と言われ、多くの多くの政財界・文化人などの著名人から愛された歴史と趣あふれる高級ホテルです。現在は国の重要文化財となっています。

諸説ありますが、宮崎駿監督の「風立ちぬ」に出てくる「草軽ホテル」のモデルになっている、という噂もあります。同じく、“万平ホテル”がモデルではないかという声もあります。

また、カレーが非常に有名で「幻の三笠ホテルカレー」として、軽井沢の多くの飲食店でも復刻し、なんとレトルトカレーとしても発売されています。

住所:〒389-0102長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1339-342
北陸長野新幹線「軽井沢駅」からバスで10分、徒歩3分

軽井沢観光スポットランキング⑧フレンチプレスコーヒーの名店“丸山珈琲”

軽井沢観光スポットランキング⑧フレンチプレスコーヒーの名店“丸山珈琲”

鎌倉や西麻布にも店舗がある丸山珈琲は実は軽井沢発祥です。別荘地の中にある本店は、居心地の良さから地元の人にも愛されています。各店舗のオリジナルブレンドなど、種類豊富なコーヒーを試飲することができます。豆も買えてその場でひいてもらうことも可能です。

フレンチプレスのコーヒーが楽しめるのは丸山珈琲の魅力です。軽井沢本店の他にも、ハルニレテラスにも出店しています。

住所:〒389-0103長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1154-10
しなの鉄道「軽井沢駅」より徒歩19分。
北陸長野新幹線「軽井沢駅」より車で5分。

軽井沢観光スポットランキング⑨別荘族愛用のスーパー“ツルヤ”

観光でスーパーマーケット?と思うかもしれませんが、ハワイならABC、アメリカならホールフード、軽井沢ならTSURUYAです。

オリジナル商品がコスパも味もよく人気で、中でもりんごバター味のジャムなどは、お土産にも大変喜ばれます。別荘族や地元も人も多く利用しているので、もしかしたら芸能人にも会えるかもしれません。軽井沢店にはミカドコーヒーも併設しており、モカソフトやコーヒーゼリーも楽しめます。

住所:〒389-0111 北佐久郡軽井沢町長倉2707
しなの鉄道「中軽井沢駅」より徒歩20分。

軽井沢観光スポットランキング⑩高原のワイナリー“ヴィラデスト”

エッセイスト、画家の玉村豊男さんが経営するワイナリーです。北アルプスが一望できる絶景レストランを併設しています。

おいしい空気と絶品フレンチも楽しめ、また器やテーブルセッティングも素敵なので、アルコールが飲めない人でも素敵な空間と自然を楽しめます。ショップでは、玉村さんのイラストの食器なども購入することができます。

レストランの眼下に広がる畑にはヤギのヤギ子がおり、ゲストを和ませています。最寄駅までは、軽井沢から電車で30分強です。

住所:〒389-0505長野県東御市和6027
しなの鉄道「田中駅」または「大屋駅」からタクシーで10分。
長野新幹線「上田駅」からタクシーで約20分。


 

最後に

いかがでしたか?軽井沢は都心からも訪れやすく、観光名所もたくさんあります。レンタサイクルで観光地巡りをするもよし、少し足を延ばして自然を満喫するもよし、非日常を体験できる日本屈指の高原リゾートです。自然をゆっくり満喫して、地元グルメを楽しんで心と身体が喜ぶ時間を軽井沢で過ごしましょう。

軽井沢の観光スポットランキング★地元民おすすめ10選

①マイナスイオンの宝庫“白糸の滝”
②軽井沢の名店が揃う“旧軽井沢銀座通り”
③リゾートアウトレット“軽井沢プリンスショッピングプラザ”
④日帰り温泉もある“ハルニレテラス”
⑤幻想的な建築と自然を楽しめる“石の教会”
⑥ジョンレノンも愛した“万平ホテル”
⑦軽井沢の鹿鳴館“旧三笠ホテル”
⑧フレンチプレスコーヒーの名店“丸山珈琲”
⑨別荘族愛用のスーパー“ツルヤ”
⑩高原のワイナリー“ヴィラデスト”