水戸観光スポットランキング①全国にも有名な梅の名所!偕楽園by Kentaro Ohno
県魅力度最下位の茨城県。県庁所在地である水戸を訪れても何もないんじゃないか、と思われているかもしれませんね。

ですが、そんなことはありません。かつては水戸藩があり、徳川家が治めてきた場所、黄門様で有名な光圀公や、幕末の動乱は有名です。歴史好きには興味深いスポットもいろいろ。

今回は茨城県は水戸の地元民おすすめ観光スポットランキングをチェックしていきます!

 

茨城県水戸観光スポットランキング★地元民おすすめ10選

 


水戸観光スポットランキング①全国にも有名な梅の名所!偕楽園(かいらくえん)

水戸で観光といえばここです。偕楽園は梅の名所で、2月のシーズンを迎えると地元民だけでなく各地から観光客が訪れます。梅まつり開催時期の土日には、臨時駅「偕楽園」駅からの行き来も可能です。偕楽園は、民と楽しむ庭園にということで水戸藩の9代藩主徳川斉昭公によって造られました。梅の季節だけでなく四季折々の風景が映える庭園です。

所在地:水戸市常磐町1丁目
最寄駅:JR水戸駅

水戸観光スポットランキング②湖が広々と!千波公園(せんばこうえん)

水戸駅を降りてすぐ、偕楽園の近くまでをまたがる、千波湖を含めた広い公園です。地元民が遊歩道をジョギングしたり、観光客が千波湖でボート遊びをしたり。思い思いに楽しめます。湖面には白鳥など野鳥も訪れます。水戸観光スポットランキング②湖が広々と!千波公園

by
湖の西側、偕楽園へ向かう道の途中にSLのD51蒸気機関車が保存されており、乗って内部の様子も覗けます。

所在地:水戸市千波町3080
最寄駅:JR水戸駅

水戸観光スポットランキング③幕末を動かした水戸藩の藩校!弘道館(こうどうかん)

弘道館は、江戸時代後期に作られた水戸藩の藩校です。徳川幕府最後の将軍、徳川慶喜もこの藩校で学びました。幕末に藩内で改革派と保守派が激しく対立した、その舞台ともなった場所。現在では梅の名所として市民に親しまれています。幕末の日本を動かした「水戸学」の発信拠点。館内を見学し、当時の雰囲気を味わうことができます。

所在地:水戸市三の丸1丁目6−29
最寄駅:JR水戸駅

水戸観光スポットランキング④ぶらり城跡めぐり!水戸城跡

水戸駅を北に降り、千波湖と那珂川に挟まれた台地のエリア。かつてはここに水戸城がありました。比較的質素な平山城だったようです。道路を挟んで藩校の弘道館があります。現在は中学校や高校の敷地になっていますが、薬医門は見学が可能。お堀の跡も残っています。お城らしさは残っていませんが、歴史マニアの旅やぶらり散策にはおすすめです。

所在地:水戸市三の丸
最寄駅:JR水戸駅

水戸観光スポットランキング⑤黄門様の神社!常磐神社

水戸を訪れたからにはお参りしたい神社が、常磐神社です。ここには黄門様として有名な水戸光圀公と、9代藩主の徳川斉昭公が祀られています。どちらも水戸藩や、ひいては日本に大きな影響を与える功績を残した藩主として、地元では讃えられています。二人の功績にあやかり、学業成就や商売繁盛のご利益があると評判です。

所在地:水戸市常磐町1−3−1
最寄駅:JR水戸駅

水戸観光スポットランキング⑥水戸で歴史散歩!茨城県立歴史館

茨城県の古代から現代までの歴史を展示する博物館です。資料も豊富で、研究者から一般客まで幅広く利用が可能です。展示が充実しているのはもちろんのこと、歴史館の外の庭園はイチョウ並木の名所です。敷地内には明治期の洋風の校舎、旧水海道小学校本館が移築されており、散策も楽しいスポットです。

所在地:水戸市緑町2丁目1−15
最寄駅:JR水戸駅

水戸観光スポットランキング⑦家康と初代藩主の神社、水戸東照宮

水戸東照宮は、水戸駅から徒歩10分のところにある神社。水戸藩初代藩主の徳川頼房公により、徳川家康を祀る神社として建立されました。現在は頼房公もこの神社に祀られています。広い境内ときれいな社殿で、ホッと落ち着けるパワースポット。家内安全や商売繁盛にご利益があります。

所在地:水戸市宮町2−5−13
最寄駅:JR水戸駅

水戸観光スポットランキング⑧あのタワーの正体は?水戸芸術館

水戸のシンボルタワーのようにして建っている、銀色のくねくねカクカクしたタワー。実は水戸芸術館のタワーです。タワーには大人200円で入場可能、水戸の街を展望することができます。美術館にコンサートホール、劇場があり、市民が芸術に触れる場として親しまれています。もちろん観光にもアリ。美術館を巡り、あの独特な形のタワーを間近で楽しんで下さい!

所在地:水戸市五軒町1丁目6−8
最寄駅:JR水戸駅

水戸観光スポットランキング⑨茨城百景に選ばれる景色!水戸八幡宮

かつて水戸を治めていた佐竹義宣公により、1592年に建立されました。その後徳川家が水戸を治めることになりますが、代々の藩主が崇敬してきた神社です。那珂川を望む高台に位置し、静かで落ち着ける空間です。現在は子育ての神様としても親しまれています。茨城百景や水戸百景にも選ばれる景勝地で、春は桜、梅雨の時期はアジサイの名所です。

所在地:水戸市八幡町8−54
最寄駅:JR水戸駅

水戸観光スポットランキング⑩「テルマエ・ロマエ」のロケ地!七ツ洞(ななつどう)公園

七ツ洞公園は水戸市の北部に位置する英国式庭園です。イギリスを訪れたかのような建物に花々、池を回る散策コースと、散歩が楽しくなるスポット。映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地にもなりました。茨城にいながら異国情緒を味わえるレアな場所。家族連れにもデートにもおすすめです。

所在地:水戸市下国井町2243
最寄駅::JR水戸駅よりバス


 

最後に

いかがでしたでしょうか。水戸を歴史散歩するもよし、パワースポット巡りをするもよし。様々な発見があるはずです。都心から日帰りでも、泊まりがけでも、ぜひ水戸へ観光に訪れてみて下さいね!

茨城県水戸観光スポットランキング★地元民おすすめ10選

①偕楽園(かいらくえん)
②千波公園(せんばこうえん)
③弘道館(こうどうかん)
④水戸城跡
⑤常磐神社
⑥茨城県立歴史館
⑦水戸東照宮
⑧水戸芸術館
⑨水戸八幡宮
⑩七ツ洞(ななつどう)公園