⑩木工芸品に囲まれる!津山「もくもくランド」ドライブやツーリング、サイクリングでお世話になるのが、道の駅です。食事やトイレ休憩だけでなく、お土産のお店や地元農産物の直売所など、その土地を肌で感じられる施設として知られるようになりました。今や道の駅は観光拠点です。街中に行かなくてもあれこれ揃うのが嬉しいところ。今回は、宮城県の道の駅をご紹介いたします。

 

宮城県の超スゴい道の駅特集★地元民おすすめ10選

 

①散歩で気分転換!あ・ら・伊達な道の駅

大崎市の岩出山、国道47号線沿いにある道の駅です。敷地内が広めの公園になっていて、気分転換に散策も良いのでは?地元農家の野菜直売所があるのはもちろんのこと、ロイズの直営店もあって、そこだけなぜか北海道の香りです。

地元民からも人気が高いお店なので、いつも賑わっています。お目当てのお土産や商品があればお早めに!

住所:宮城県大崎市岩出山池月字下宮道下4−1

②地元の人の憩いの場!道の駅村田

②地元の人の憩いの場!道の駅村田参照(http://muratamachi.info/)
村田町は江戸時代に紅花の商売で栄えた町。商家の蔵をイメージした建物が特徴的な道の駅です。特産品はそらまめで、それを加工したアイスクリームやうどんを味わうことができます。

道の駅は地元の人にとっても集いの場。宮城県民にとっては秋のお祭りともいえる芋煮会も、ここで開催されます。地元民に混じって、体の温まる芋煮に挑戦してみてはいかがでしょうか?

住所:宮城県柴田郡村田町大字村田字北塩内41

③自然公園の中のログハウス!道の駅七ヶ宿

国道113号線沿い、七ヶ宿町にある道の駅です。平成26年4月に現在の場所に移転、リニューアルされたばかりで、ログハウス風の建物が周囲の景色にマッチしています。

自然公園があって歩いていくとダム湖があるというロケーション。四季折々の風景が、旅で訪れた人を癒します。レストランでは仙南地域の特産品、白石うーめんを味わうことができます。

住所:宮城県刈田郡七ヶ宿町字上野地内

④温泉でゆったり!上品の郷(じょうぼんのさと)

石巻市、国道45号線沿いにある道の駅です。この道の駅には「ふたごの湯」という温泉保養施設があります。大人500円、足湯は無料です。有料の個室も完備しているので、家族やグループでゆったり過ごすのにもおすすめ。湯冷めしにくい泉質なので、旅の途中に訪れるのにぴったりですね。レストランでは地元産の食材を使用した料理がバイキングで楽しめます。

住所:宮城県石巻市小船越二子北下1−1

⑤自然薯を楽しめる!路田里はなやま(ろーたりー)

⑤自然薯を楽しめる!路田里はなやま参照(http://r-sato0.wix.com/michinoeki-hanayama)
栗原市の国道398号線沿いにある道の駅です。特産物販売所の愛称は「自然薯の館」、地元で採れた自然薯や野菜を販売しています。レストランでは自然薯料理の定食、地元の山菜をふんだんに使用した料理を味わうことができます。

春や秋のそば祭り、冬の雪っこまつりなどイベントも充実。自然薯やそばが好きな方はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

住所:宮城県栗原市花山字本沢北ノ前112-1

⑥モロヘイヤづくし!道の駅おおさと

大郷町にある、県道9号線沿いに位置している道の駅です。この地域の特産品はモロヘイヤ、ねばりが特徴の、栄養価の高い野菜です。

販売コーナーではモロヘイヤを使用したうどんなどの麺、お菓子などが充実しています。レストランでもモロヘイヤ麺を食べることができます。

住所:宮城県黒川郡大郷町中村字北浦51-6

⑦里山のログハウスでリフレッシュ!林林館

登米市にある道の駅で、その名の通り里山の自然に囲まれた場所にあります。ログハウス風の建物が落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

テイクアウトコーナーや立ち食いコーナーもあるので、お急ぎの方も満足できるはず。ソフトクリームや冬限定の焼き芋、宮城特産の玉こんにゃくもテイクアウトできます。

住所:宮城県登米市東和町米川字六反33-1

⑧海水浴場がすぐそこにある!大谷海岸

国道45号線沿い、海水浴場がすぐそこにある道の駅です。国道沿いにははまなすの花が咲き誇っていることから、はまなすステーションの愛称で親しまれています。

海沿いの道の駅ということで、海産物やその加工品がお土産としておすすめ。また、マンボウアクアリウムでは漁で捕獲されたマンボウが展示されています。

住所:宮城県気仙沼市本吉町三島94-12

⑨地元産の和牛で元気に!みなみかた「もっこりの里」

登米市にある道の駅で、愛称は「もっこりの里」。以前から町で使われていたキャッチフレーズやキャラクターが愛称の由来で、町や町民の活気を表わしています。

ここでの注目商品は、登米市産の和牛。串でかぶりつくのもよし、レストランで牛丼にするのもよし。なかなかの食べ応えがあります。レストランにはバイキングもあり、地元の素材を使った料理を好きなだけ食べることができます。

住所:宮城県登米市南方町新高石浦150-1

⑩木工芸品に囲まれる!津山「もくもくランド」

⑩木工芸品に囲まれる!津山「もくもくランド」参照(http://moku2land.com/index.html)
登米市の国道45号線沿いにある道の駅です。県内産の杉を使用した木工製品が自慢で、外には大型遊具が置かれています。

販売コーナーでは工芸品の雑貨や子供向けのおもちゃが充実しています。木のぬくもりに触れて、癒されてみてはいかがでしょうか。家族で、お子様連れで訪れるのにぴったりな道の駅ですね。

住所:宮城県登米市津山町横山字細屋26-1

 

最後に

宮城県の道の駅、いかがでしたでしょうか。その場所によって特色もさまざま。新たな発見もたくさんあるはずです。休憩がてらその地域の空気を味わいに寄ってみて下さいね。

宮城県の超スゴい道の駅特集★地元民おすすめ10選
①散歩で気分転換!あ・ら・伊達な道の駅
②地元の人にも憩いの場、道の駅村田
③自然公園の中のログハウス!道の駅七ヶ宿
④温泉でゆったり!上品(じょうぼん)の郷
⑤自然薯を楽しめる!路田里(ろーたり)はなやま
⑥モロヘイヤづくし!道の駅おおさと
⑦里山のログハウスでリフレッシュ!林林館
⑧海水浴場がすぐそこにある!大谷海岸
⑨地元産の和牛で元気に!みなみかた「もっこりの里」
⑩木工芸品に囲まれる!津山「もくもくランド」