世界最大ギネス認定!茨城県牛久大仏観光に役立つ事10選

利根川を渡り、茨城県に入ると見えてくる灰色のでっかい物。

初めて見た人は「あれは何?」と不思議に思うかもしれません。これこそが茨城県南部の牛久市にある牛久大仏です!牛久大仏は何と世界最大のギネス認定をされていて、注目度がグングン上がっています!

今回は、茨城県は牛久大仏観光の際にとっても役立つ情報をお伝えいたします!

 

世界最大ギネス認定!茨城県牛久大仏観光に役立つ事10選

 


牛久大仏の観光情報①あの高さは世界最大?

牛久大仏の正式名称は牛久阿弥陀大仏。高さは地上120メートルで、ブロンズ立像としては世界最大、ギネスにも認定されています。ここで基本情報を。

アクセス:JR常磐線「牛久駅」からバス
所在地:茨城県牛久市久野町2083
営業時間:9:30~17:00(3月~9月)、9:30~16:30(10月~2月)
拝観料:大人800円、子供400円牛久大仏の観光情報①あの高さは世界最大?

牛久大仏の観光情報②展望台は地上85メートル

エレベーターで最上階まで上がると、地上85メートルの高さの展望台になっています。ここは大仏さまの胸部。窓はあまり大きくありませんが、ブロンズ像という性質から仕方のないこと。

晴れた日には東京スカイツリー、冬の空気が澄んでいる日ならはるか遠くに富士山が眺められます。4階、5階には仏舎利が安置されており、礼拝ができます。

牛久大仏の観光情報③写経体験ができる

牛久大仏は単に像が立っているだけなのではなく、母体はれっきとした浄土真宗のお寺です。大仏さまの2階は「念仏の間」で、広いスペースで写経体験ができます。日常の嫌なことは忘れて心を澄ませたい時、姿勢を正して自分を見つめ直したい時にぜひ試してみたいところですね。

お坊さんが法話をすることもあります。単なる観光で終わるのではなく、日常への何か新たなヒントがつかめるかもしれませんね。体験やイベントは、宗派を問わず参加できます。

牛久大仏の観光情報④浄土のような光の世界

1階に入ると、暗闇から一転して光の世界が現れます。これは、煩悩を解き放った様子を表現しているといわれています。まるで遊園地を訪れたかのような非日常感ですが、心が安まってくるのが不思議です。怪しげなB級スポットとは違い、「これが浄土なのかもしれない」とその世界に浸ることができます。

牛久大仏の観光情報⑤動物と触れ合える公園がある

大仏さまの外にも、ぜひ訪れたいスポットがあります。動物好きな方、家族連れなら、「りすとうさぎの小動物公園」にも足を伸ばしてみて下さい。広場ではうさぎが放し飼いされており、うさぎとタイワンリスにエサやり体験もできます。檻にはヤギやサルもいて、ちょっとした動物園ですね。お猿の曲芸ショーもあり、土日祝日には4回、上演があります。

牛久大仏の観光情報⑥庭園は四季を通じて楽しめる

大仏さまの足元には庭園が広がっています。その名も浄土庭園。約1万平方メートルの広さを誇ります。春には桜、芝桜やかすみ草などが咲き乱れ、秋には紅葉やコスモスが楽しめます。

なんと花摘みができる花もあり、親子連れでゆったり過ごせるのが嬉しいところですね。摘める花はとそうでない花は決まっているので、あらかじめホームページ等を参照して確認することをおすすめします。

牛久大仏の観光情報⑦夏には花火が上がる!

牛久大仏で花火?と思われるかもしれません。が、お寺のれっきとした年間行事でそれは行われています。8月の万燈会(まんとうえ)の奉納花火は見ものです。大仏さまがライトアップされ、その間近に花火が打ち上がります。当たって爆発するのでは?と心配になってしまうほどの迫力です。ちなみに大晦日の年越しカウントダウンの際にもライトアップがなされ、花火も打ち上げます。

牛久大仏の観光情報⑧なぜ牛久の地にあるのか?

都会でもなく、田舎すぎる場所でもなく、なぜ牛久に大仏があるのか。疑問に思う人も多いでしょう。アクセスが便利とは言いがたいですが、奥深い山にあるわけでもありません。

実はこの辺りは、浄土真宗の開祖・親鸞聖人ゆかりの地でもあります。越後に流罪にされた後、戻ってきて常陸国(今の茨城県)に入って布教活動をしたそうです。そのため、県内には他にも親鸞聖人ゆかりの寺院が残っています。

牛久大仏の観光情報⑨お土産は牛久大仏招福まんじゅう

牛久大仏の観光情報⑨お土産は牛久大仏招福まんじゅう参照(http://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080202/8016113/)
観光で訪れたなら忘れてはいけないのがお土産。駐車場から近い、仲見世通りで買い物ができます。茨城ではメジャーな和菓子店「あさ川」も入っています。大仏まんじゅうなど、大仏さまがパッケージに描かれたお菓子もいくつかあり、迷ったらこれで決まりですね。地元で作られた佃煮やれんこんの総菜もおすすめです。お寺ということで、線香やお守りも売られています。

牛久大仏の観光情報⑩近くには「あみプレミアム・アウトレット」が!

大仏さまだけ見て帰るにはまだ時間が。ちょっと買い物をしたい!そんな時には「あみプレミアム・アウトレット」まで足を伸ばすのがおすすめです。車で約3分のところにあります。アメリカ西海岸をイメージした建物に、150の店舗が集います。いつもの服から、ちょっと凝ったおもちゃまで。疲れたらカフェや屋外のベンチで休むもよしです。

所在地:茨城県稲敷郡阿見町よしわら4-1-1


 

最後に

いかがでしたでしょうか。観光で茨城の牛久に?と思われていたかもしれませんが、牛久大仏とその周辺をめぐるコースなら、まる1日楽しめるはずです。日常をちょっと離れて、身も心もリフレッシュさせてみて下さいね!

世界最大ギネス認定!茨城県牛久大仏観光に役立つ事10選

①あの高さは世界最大?
②展望台は地上85メートル
③写経体験ができる
④浄土のような光の世界
⑤動物と触れ合える公園がある
⑥庭園は四季を通じて楽しめる
⑦夏には花火が上がる!
⑧なぜ牛久の地にあるのか?
⑨お土産は大仏まんじゅう
⑩近くには「あみプレミアム・アウトレット」が!