青森県温泉ランキング①ミルク色の温泉に肩までつかる幸せ「谷地温泉」photo by Yoshihiro Kudo
本州の最北端・青森県。温泉と聞いても思い浮かぶ名前は無いかも知れませんね。それもそのはず、青森県の温泉のほとんどは県民のための「秘湯」なのです!

今回は、あまり教えたくない青森県のマル秘温泉ランキングをご紹介します。なかなかに、ひなびていますよ。覚悟してください!

 

青森県温泉ランキング★地元民おすすめひなびた10選

 

青森県温泉ランキング①ミルク色の温泉に肩までつかる幸せ「谷地温泉」

谷地温泉は日本三大秘湯のひとつ。豊かな自然と静寂に囲まれた文字通りの秘湯です。木造の温泉棟は歴史を感じさせるたたずまい。清潔感ある館内には売店や食堂、無料休憩所があり、地元民に愛されてきた雰囲気に溢れています。

硫黄臭に包まれて入るお湯はミルク色の単純硫黄泉で、さっぱりした浴感ながらも体が芯まで温まる最高の温泉です。飲泉もできるので、ぜひ湧き出たばかりの温泉を飲んで帰りましょう。

青森県十和田市大字法量字谷地1
冬季は雪に注意

青森県温泉ランキング②ブナの森にいだかれた歴史ある土地「蔦温泉」

1147年には湯治場があった記録が残る、半端なく古い温泉です。その中心である「蔦温泉旅館本館」が2015年にリニューアル。ひなびた雰囲気はそのままに、キレイに生まれ変わりました。

ブナの森にいだかれた、静かな温泉宿で過ごす時間は忙しい現代社会においては贅沢の極みです。まさにみちのくの奥座敷にある温泉ですが、冬季は立ち寄り入浴のみとなり宿泊はお休みです。車で行く際には雪の情報にも注意しましょう。

青森県十和田市奥瀬野湯1
冬季は雪に注意

青森県温泉ランキング③ひなびてなくてゴメンナサイ「古牧温泉」

古牧温泉は渋沢栄一ゆかりの、22万坪の敷地を持つ一大温泉レジャー施設。そしてかつて「古牧グランドホテル」として栄えた古き良き宿泊施設は、激動の昭和と経営難をくぐり抜け、あの星野リゾートによって「古牧温泉青森屋」に生まれ変わりました。

青森ヒバの木をふんだんに使った浴室、ライトアップされた露店風呂、フードコートにまつり囃子・・・もはやどこにも「ひなびた感」はありません。何といっても星野リゾートですから。今回はちょっと贅沢したいなと思う方は、思い切ってラグジュアリーな青森を感じに行ってみてください!

青森県三沢市古間木山56
青い森鉄道「三沢」駅から送迎バス

青森県温泉ランキング④お風呂でトドになってもいいらしい「古遠部温泉」

毎分500リットルもの源泉がまさにドバドバと勢い良く流れる古遠部温泉。新鮮そのもののお湯が惜しげもなく入れ替わっていきます。そして、湯船からこぼれたお湯がなんと床に数センチ溜まっており、この流れる源泉の床に寝転がっる入浴方法こそが「トド入浴」。古遠部温泉の醍醐味です。これだけの湯量はなかなか体験できませんよ!?

宿泊がおすすめですが、日帰り入浴も可能です。朝から地元民で大賑わいですので、青森県民と一緒にトドになってきてください。

青森県平川市碇ヶ関西碇ヶ関山1-467

青森県温泉ランキング⑤一度は入りたい千人風呂「酸ヶ湯温泉」

最近は冬季の豪雪ニュースで有名になってしまった酸ヶ湯温泉ですが、雪が多いくらいで怖気ついていてはもったいない素晴らしい温泉です。何より、総ヒバ造りの160畳ある千人風呂は圧巻。

ピリッとする酸性のお湯につかると、温泉は自然の恵みであるということを実感できますよ。この千人風呂は混浴のため、女性は専用の時間帯などをチェックして入浴してみてください。

青森県青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50番地

青森県温泉ランキング⑥350円で楽しめるヒバのお風呂「六戸森ランド」

外観はちょっと昭和な健康ランド風ですが、なかなか実力派な温泉です。何よりお目当ては、露天風呂から長い廊下を移動した先にある別棟のヒバ大浴場。総ヒバの建物はいい香りともうもうとした湯気に包まれます。

そして、このヒバ棟は何と「トド入浴公認」なのです。木の湯枕も用意されており、ヒバの床にゴロゴロ寝っ転がって流れるお湯を体中で楽しむことができますよ。

湯気の効果で浴室内はまるでサウナ。ヒバの香りもこもり、森林浴のような気分をたった350円で味わうことができる極上の公共温泉です。

青森県上北郡六戸町大字折茂字鳥喰谷地34-1

青森県温泉ランキング⑦テレビで見るだけではもったいない「黄金崎不老ふ死温泉」

海に手が届きそうなほど近い、ひょうたん型の混浴露天風呂が有名。赤茶けたお湯の露天風呂をテレビなどで見たことがある人も多いでしょう。脱衣所も野外にカゴがあるだけ、というなかなか勇気のいるオープン露天風呂ですが、とにかく絶景。

そして夕方にはたくさんの人が水平線に沈む夕日を見にやって来ます。ゆらゆらと落ちていく太陽をお風呂の中から見ることができたら、一生ものの思い出ですね。天気と要相談ですが、ぜひ一度挑戦してください。

青森県西津軽郡深浦町大字舮作字下清滝15

青森県温泉ランキング⑧こぼれるお湯に感無量「百沢温泉(株)百沢温泉」

どっぱどっぱとありえない量のお湯が自慢の、大きな入浴施設です。源泉かけ流しなどという単語がゆるすぎに感じるほどの勢いで、お湯が湯口から溢れ出ていきます。

お湯は熱めの塩化物泉。金気臭がしますがそれもマニアにはたまらない匂いです。まさに地元密着の入浴施設という感じですが、館内は清潔で開放感もありゆっくりできますよ。風情やロマンはいったん忘れて、とにかく圧倒的な湯量を堪能しましょう。

青森県弘前市大字百沢字寺沢290-9

青森県温泉ランキング⑨地元民に愛されて30年「みちのく深沢温泉」

青森県温泉ランキング⑨地元民に愛されて30年「みちのく深沢温泉」参照(http://www.aptinet.jp/Detail_display_00000144.html)
八甲田山の北側に位置する深沢温泉は、とにかく昔ながらの風情漂う小さな1軒宿です。館内では薪ストーブが使われていたり、昭和のおうちにお邪魔したような雰囲気。

浴場はこれまた床にふんだんに流れるお湯と、もうもうとした湯気で「山の温泉!」を満喫できます。小さな浴場ですが、気分は最高です。日帰り入浴は地元民が多く、長く愛されてきた様子がうかがえますよ。

青森県青森市駒込深沢650

青森県温泉ランキング⑩トロトロでアワアワでグリーンな極上湯「新屋温泉」

外観は、市街地にある古い地元密着の銭湯という雰囲気です。しかし、ここのお湯がすごいのです。何故かここだけという神秘的なグリーンのお湯が滔々と湧き出ており、入るとトロトロでヌルヌルなお肌に吸い付く浴感。柔らかいお湯に包まれると、自然のエネルギーが体内に染み込んでくるようで不思議な感覚になれますよ!温泉好きなら必ず行ってみて欲しい、極上の銭湯です。朝5時半から営業しています。素晴らしいですね!

青森県平川市新屋平野84-14

 

最後に

源泉かけ流しは当たり前。自然がごぼごぼ沸かせたお湯の流れに、人間がちょっと入らせていただいておりますという大スケールが、青森の温泉のいいところです。どこに立ち寄ってもきっと満足できますので、ぜひふらりと寄ってみてくださいね。

青森県温泉ランキング★地元民おすすめひなびた10選

①谷地温泉
②蔦温泉
③古牧温泉
④古遠部温泉
⑤酸ヶ湯温泉
⑥六戸森ランド
⑦黄金崎 不老ふ死温泉
⑧百沢温泉
⑨みちのく深沢温泉
⑩新屋温泉