岩手県花巻の駅弁ランキング★地元民おすすめ10選

岩手県の花巻市へ旅行や引っ越し、仕事でいらっしゃる方へ!

鉄道に欠かせないものと言ったら、やっぱり駅弁ですよね。ご当地の食材をふんだんに使ったお弁当は、鉄道のお供と言ってもいいくらい楽しみの一つではないでしょうか。花巻市は宮澤賢治の故郷であり、観光スポットも多いため、駅で駅弁を購入する人も多いはず。そんな花巻駅、新花巻駅で買えるお弁当、東北新幹線の車内でも買えるお弁当、そして花巻―釜石間を走るSL銀河の車内でも食べられるお弁当がたくさんあります。

それでは、本記事では「岩手県花巻の駅弁ランキング★地元民おすすめ10選」をご紹介いたします!

岩手県花巻の駅弁ランキング①花巻と釜石の名物が入った「SL銀河弁当」

昆布入りの炊き込みご飯「めのこ飯」に三陸産のうに、紅鮭、ホタテ、カキが入り、花巻の名物金婚漬けが乗っかった豪華なお弁当です。三陸の美味しい海産を使った美味しいお弁当はすごく豪華。花巻駅、新花巻駅でも購入できますが、花巻―釜石間を走る蒸気機関車「SL銀河」の車内でも販売しています。

岩手県花巻の駅弁ランキング②東北6県の美味しいものがぎゅっと詰まった「東北復興弁当」

東日本大震災の復興を願い生まれたお弁当。東北6県の美味しいものが詰まったお弁当になっています。岩手は、ブランド豚佐助豚や北三陸産わかめと玉ねぎのかき揚げ、鮭の味噌付け焼きがあります。他にも仙台の牛タンや青森産のホタテ、福島の桃の甘露煮など6県の名物が色々入っている豪華なお弁当です。

岩手県花巻の駅弁ランキング③金色堂をモチーフにして作られた!?「平泉私の好きな金色うにめし」

とにかく豪華なお弁当です。下のご飯が全く見えないくらいウニがぎっしり詰まっています。しかも2段に重なって敷き詰められている、ウニ好きには堪らないお弁当。金色堂に負けず劣らずのウニの金色(実際はオレンジ色ですが)。平泉ならではのお弁当です。

photo by (株)斎藤松月堂

岩手県花巻の駅弁ランキング④岩手のブランド牛の握りが楽しめる「前沢牛ローストビーフ肉巻きにぎり寿司」

岩手のブランド牛「前沢牛」のローストビーフの握りずし。柔らかいローストビーフの握りの上にちょこんと乗ったわさびが良い味を出していて相性抜群です。高級感のある外箱の中身は、ちょっと小ぶりなローストビーフの握り。食べやすくて本当に美味しい前沢牛を堪能できますよ。

岩手県花巻の駅弁ランキング⑤ウニといくらの贅沢なお弁当「平泉うにごはん」

見た目にも鮮やか、ウニとイクラが入った贅沢なお弁当です。ウニは蒸しウニを使い重なるようにいっぱいに入っています。贅沢なウニを飾るように、三陸産のイクラと茎わかめ、錦糸卵が入っています。海の幸をいっぱいに感じられるお弁当。ウニ好きには堪らないお弁当になっています。

岩手県花巻の駅弁ランキング⑥岩手県産黒毛和牛を堪能できる「いわてあぶり焼き和牛弁当」

岩手県産の黒毛和牛のあぶり焼きを存分に堪能できるお弁当。お米は岩手県産を使用しもっちりとしたご飯。その上にタレがたっぷり絡まったお肉が乗っています。すき焼き風の甘辛いタレに炙られたお肉、そしてご飯の相性はバツグン。柔らかくて旨みを感じられる岩手の和牛を十分に堪能できるお弁当です。

岩手県花巻の駅弁ランキング⑦イーハトーブを感じられるお弁当「イーハトーブ花巻故郷弁当」

花巻の名物、白金豚やかしわそばなど使用するものを花巻にこだわったお弁当です。鮭やベビーホタテ、煮物など味付けも濃すぎず、田舎を感じさせるようなお弁当です。ごはんは十穀米とうにのおにぎり。おかずの種類も多く、色んな種類を楽しめるのが嬉しいお弁当です。

岩手県花巻の駅弁ランキング⑧鮭といくらの親子飯「南部わっぱめし」

鮭、いくら、ホタテ、エビ、タケノコ、レンコン、椎茸、栗などなどごはんの上を覆い尽くすほどの種類のおかずが乗ったわっぱ飯。海産は新鮮で美味しく、野菜の味付けも優しい味で田舎のお弁当感が漂っています。なのに贅沢な感じもあるお弁当。

どんどん箸が進む美味しいお弁当です。

岩手県花巻の駅弁ランキング⑨アワビとウニを贅沢に「あわびうに飯」

三陸産のアワビとウニが食べられるお弁当。ひじきの炊き込みご飯の上に蒸しウニとスライスしたアワビが乗っています。歯ごたえのあるアワビからは、磯の香りがしっかりして美味しいです。そしてアワビの肝も入っている珍しいお弁当なんですね。磯の香りがいっぱい、そしてウニとアワビが一緒に食べられる贅沢なお弁当です。

岩手県花巻の駅弁ランキング⑩SL銀河を記念して作られた「さんまかば焼き弁当」

さんまかばやき弁当(SL銀河)を開封!

SL銀河を記念して作られたお弁当で、SL銀河の車内でも販売され食べられます。

三陸のさんまを使用しかば焼きと竜田揚げで食べられる、サンマずくしの贅沢なお弁当です。副菜は、煮物やレンコンのはさみ揚げ、錦糸卵など彩りも良く食欲をそそります。三陸の新鮮なサンマを食べられる美味しいお弁当です。

最後に

花巻市では有名な「まるろく」さんが、花巻名物の色々な駅弁を販売していましたが、残念ながら現在は営業していない為、花巻駅には一関の駅弁の会社のお弁当がほとんどを占めています。しかし花巻―釜石間を走るSL銀河をモチーフにしたお弁当やイーハトーブ花巻をイメージしたお弁当は今も人気があり、SL銀河車内でも食べる事が出来ます。ぜひ、花巻とそして岩手を感じられるお弁当を鉄道で、新幹線で味わって欲しいですね。

岩手県花巻の駅弁ランキング★地元民おすすめ10選

  • ①花巻と釜石の名物が入った「SL銀河弁当」
  • ②東北6県の美味しいものがぎゅっと詰まった「東北復興弁当」
  • ③金色堂をモチーフにして作られた!?「平泉私の好きな金色うにめし」
  • ④岩手のブランド牛の握りが楽しめる「前沢牛ローストビーフ肉巻きにぎり寿司」
  • ⑤ウニといくらの贅沢なお弁当「平泉うにごはん」
  • ⑥岩手県産黒毛和牛を堪能できる「いわてあぶり焼き和牛弁当」
  • ⑦イーハトーブを感じられるお弁当「イーハトーブ花巻故郷弁当」
  • ⑧鮭といくらの親子飯「南部わっぱめし」
  • ⑨アワビとウニを贅沢に「あわびうに飯」
  • ⑩SL銀河を記念して作られた「さんまかば焼き弁当」

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました