金沢金箔観光①職人さん指導の箔貼り体験!金銀箔工芸さくだ

金沢の隠れざる特産品、金箔。なんと日本の金箔の98%~99%は金沢で生産されています。金箔の殿堂金沢ならではの金箔体験や金箔グルメを体験してみませんか。

お土産に金箔を使った工芸品なども粋ですよね。金沢の金箔工芸品を扱う店舗には、職人さんの工房が併設されているところも多いので、金箔の製造工程を直接見たり、職人さんから箔貼体験の手ほどきを受けることも可能です。金沢でしか体験できない工芸を体験してみて下さい。

今回は金沢のおすすめ金箔観光をご紹介いたします。

 

石川県金沢市の金箔観光★地元民おすすめ10選

 


金沢金箔観光①職人さん指導の箔貼り体験!金銀箔工芸さくだ

金沢金箔観光①職人さん指導の箔貼り体験!金銀箔工芸さくだ参照http://goldleaf-sakuda.jp/product/

大正8年から金箔製造を行っている老舗の一つ。金沢のひがし茶屋街に隣接した本店では、金箔貼体験が現役の職人さんの指導の下でできちゃいます。金箔体験コーナーは職人さん達が実際に金箔を製造している工房に隣接しているので、職人さんの作業を邪魔しない程度に直接金箔について質問をすることもできます。

さくださんプロデュースの金箔を使った化粧品”美麗妃【Bireihi】”シリーズは、エイジングケア化粧品として外国のお客様にも人気です。

住所:金沢市東山1丁目3番27号
最寄りのバス停:橋場町

金沢金箔観光②金箔製造の工程を体験!箔一:箔巧館

金沢金箔観光②金箔製造の工程を体験!箔一:箔巧館参照http://www.hakuichi.co.jp/

本格的に金箔造りを体験したい人におすすめなスポットです。箔貼体験だけでなく、金箔製造工程の内、箔移しを体験できます。一歩踏み込んだ金箔体験をしたい方は、是非挑戦してみて下さい。箔移し体験の後、余った金箔は持ち帰ることができますよ。ここでしか体験できない、巧みの技への挑戦は一生ものの思い出になるはずです。

お店:箔巧館 住所:金沢市森戸2丁目1-1
最寄りのバス停:神野町

金沢金箔観光③金沢金箔の基礎知識!金沢市立金箔工芸館 

日本の金箔生産のシェア第一位の金沢が誇る、国内随一、公営の金箔博物館です。博物館には、金箔技術振興研究所も併設されており、金箔について総合的に知識を得ることができる施設です。金箔のお土産もさることながら、金箔の知識もここで仕入れてしまいましょう。知識と言う素晴らしいお土産もどうぞ。

金箔についての知識を得てからの買い物は、金箔工芸品のお土産選びを一層楽しいものにしてくれますよ。

施設の名称:金沢市立金箔工芸館
住所:金沢市東山1-3-10
最寄りのバス停:橋場町

金沢金箔観光④カジュアル気分で箔貼体験!美かざり あさの

金沢金箔観光④カジュアル気分で箔貼体験!美かざり あさの参照http://kanazawa.hakuichi.co.jp/shop/kanazawa-asano/

ここ、「美かざり あさの」はひがし茶屋街の中に位置するセレクトショップ。金沢の和の工芸を一堂に集めた店内は、まるで工芸品のギャラリーのよう。和テイストの店内の階段を2階に登ると、ベンガラをコンセプトにした空間でカジュアルに箔貼が楽しめます。

「美かざり あさの」では、箔貼の行程のイラストが準備してあるので、お子様や日本語のわからない外国の方でも作り方を簡単に理解できます。お店に予め準備していあるデザインシールの中から絵柄を選ぶことができるので、カジュアルに箔貼を楽しむことができます。あなたが箔貼に費やせる時間合わせて、お店の人が作品のアドバイスもしてくれるので、時間ができたから、ちょっと箔貼も体験してみたいというあなたにお勧めのお店です。

最寄りのバス停:橋場町
住所:金沢市東山1丁目8-3お店

金沢金箔観光⑤お茶屋文化の中で息衝く金箔工芸を体感!懐華楼

金沢金箔観光⑤お茶屋文化の中で息衝く金箔工芸を体感!懐華楼参照:http://www.kaikaro.jp/about/

ひがし茶屋街の現役のお茶屋さん”懐華楼”の茶室では、金箔が織り込まれた畳のある茶室を見学することができます。茶道具まで黄金色の空間が、お茶屋さんが浮世離れした社交の場であったことを伺わせます。

懐華楼は、一見さんお断りの伝統を貫くお茶屋ですが、昼間は有料でお茶屋の中を見学することが可能です。また、カフェも併設しているので金沢のお茶屋の雰囲気を垣間見たい方にもぴったりの空間です。

住所:石川県金沢市東山1-14-8
最寄りのバス停:橋場町

金沢金箔観光⑥お一人様でも専門のガイド!箔一:金箔総合ミュージアム”箔巧館”

金沢金箔観光⑥お一人様でも専門のガイド!箔一:金箔総合ミュージアム”箔巧館”参照http://kanazawa.hakuichi.co.jp/kinpaku/studio/

金箔をあらゆる側面から知りたいあなたにお勧めの金箔製造メーカー直営の”金箔総合博物館”です。金箔を使った工芸品の数々や実際に職人さんが作業をしている様子を見学することができます。

また、見るだけではあきたらないあなたには、あなたの時間に合わせて金箔工芸の体験をすることができます。見学の後は、併設のショップで買い物をするもよし、カフェで金箔を使ったオリジネルメニューに舌鼓を打つもよし。金箔の間には、金箔を千枚以上張り付けて創られていて豪華絢爛とは正にこのこと。

運良くイベント開催日に当たれば、黄金の兜を被ることができるかも!ここ、”箔巧館”は、団体、海外からのお客様、障害を持った方など、金箔を知りたい全ての人に門戸を開いています。館内の見学には、お一人様からでも専用ガイドがつく”おもてなし”精神に溢れた施設です。

住所:金沢市森戸2丁目1-1
最寄りのバス停:神野町

金沢金箔観光⑦家庭料理に金箔を!今井金箔の食用金箔

金沢金箔観光⑦家庭料理に金箔を!今井金箔の食用金箔参照http://www.kinpaku-imai.jp/SHOP/3015/list.html

お料理にちょっと添えるだけで、料理の格のセンスをぐっと挙げてくるのも金箔です。まさに、料理に箔がつきますよね。ここ、金沢金箔専門店”今井”さんでは料理を飾る”食用金箔”のラインナップが豊富です。旅の粋なお土産に食用金箔は如何でしょうか。金箔は、お好みの大きさに切って仕えるシートタイプから、ふりかけタイプまで様々あるので、あなたのセンスが活かせます。

お店:金沢金箔専門店今井
住所:金沢市幸町7-3
最寄りのバス停:思案橋

金沢金箔観光⑧2万枚の金箔が使われた柱!新幹線”金沢駅プラットホーム”

金沢金箔観光⑧2万枚の金箔が使われた柱!新幹線”金沢駅プラットホーム”参照:石川県企画振興部 新幹線・交通対策監室

2015年3月14日に開業した北陸新幹線の北陸の始発、執着駅は”金沢駅”。世界で最も美しい駅にもノミネートされた金沢駅は、駅そのものが金沢の和の芸術を集大成した美術館です。

新幹線のプラットホームを足早にすぎないで、柱の上の方に是非目をやってみて下さい。柱に、金箔に気が付くはずです。ここ、新幹線ホームの柱に使われた金箔はなんと2万枚。金沢駅には、プラットホームの他にも新幹線の待合室やコンコースで金箔を含めた金沢の工芸品を目にすることができます。

住所:金沢市木ノ新保町1-1
最寄り駅:金沢駅(金沢駅構内がサイトです)

金沢金箔観光⑨金箔の本場で金箔エステ!糸美しや

金沢金箔観光⑨金箔の本場で金箔エステ!糸美しや参照http://ameblo.jp/hikarionyoku/

金箔の本場、金沢で金箔エステの体験は如何ですか?アンチエイジングに効果があるそうです。金沢市内には、金箔エステを扱っているお店が数件あるので、お好みのエステシャンがいそうなサロンを予約するのがお勧め。ゴージャスな金箔のエステでプライスレスな金沢の思い出を作って下さいね。

住所:金沢市大桑町ラ37-6
施術は要予約:080-4133-2171

金沢金箔観光⑩金箔を食べちゃう!はくいちカフェ

金沢金箔観光⑩金箔を食べちゃう!はくいちカフェ参照http://kanazawa.hakuichi.co.jp/kinpaku/cafe/

見るだけではなく、食べて楽しむことができるのが”金沢の金箔”。「はくいちカフェ」では、金箔を使った様々なオリジナルメニューを楽しむことができます。観光客の皆さんに一番人気は、金箔ソフトクリーム。特に、アジアからのスイーツ大好きな女子に人気です。あなたも金箔丸かじりの贅沢を味わってみませんか?

住所:金沢市香林坊1-1-1 アトリオB1
最寄りのバス停:香林坊


 

最後に

みなさん、如何でしたか。ここまで、読んで頂いただけでも、かなり金箔に対する造詣は深まったと思うのですが、百聞は一見しかずです。どうぞ、金沢観光を計画される際には金箔体験などもその行程に入れることをお忘れなく。金沢での思い出だけではなく、和の文化への理解を一層深めてくれることでしょう。

石川県金沢市の金箔観光★地元民おすすめ10選

①金銀箔工芸さくだ
②箔一:箔巧館
③金沢市立金箔工芸館
④美かざり あさの
⑤懐華楼
⑥箔一:金箔総合ミュージアム”箔巧館”
⑦今井金箔の食用金箔
⑧新幹線”金沢駅プラットホーム”
⑨糸美しや
⑩はくいちカフェ