金沢弁の告白♥超かわいい方言のセリフ10選

2015年3月14日の北陸新幹線の開業で、金沢がテレビで取り上げられる機会も多くなりました。皆さんの中にも、テレビのインタビューなんかで金沢弁を聞いた方がいらっしゃるのではないでしょうか。

ちょっと聞いただけだと関西弁に似ている金沢弁ですが、よくよく聞くと金沢独特の表現や、やんわりとしたイントネーションに気が付くのでは?今回は、金沢の街のどこかで誰かが口にしている”超かわいい”金沢女子の方言告白を紹介します。

 

かわいい金沢弁の告白♥キュンとくる方言のセリフ10選

 


金沢弁の告白①うちとつきあってくれんけ

方言の意味:つきあって(交際してください)

金沢弁のイントネーションは関西弁に似ているところがありますが、その言葉も関西弁と同様に男言葉と女言葉があります。女性は、関西弁と同じように自分のことを言うときに”うち”という言葉もよく使います。”・・・け”っというのは金沢弁で”~しませんか”という意味。この”け”という音は、実際に女性が話すと語尾に添えられたような独特の柔らかい音になります。金沢弁のリズムが関西弁に似ているからといって、関西弁の”~やんけ”の”け”音のような強い音をイメージしないでくださいね!とてもかわいらしい響く音なんです。

金沢弁の告白②あんたのことがあきらめられんげんて

方言の意味:あなたのことがあきらめられないの!

”げんて”は、金沢弁で”~なんです”の意味。好きで好きであなたのことを忘れることができない!そんな切ない思いを金沢弁で表現することこうなります(北陸の冬の風景によく似合う台詞だと思いませんか?)。こんなセリフで女の子にすがりつかれたら、思わず抱きしめてしまいそう。

金沢弁の告白③うちのこと、どう思っとう? 好きなんけ?

方言の意味:わたしのこと、好きなの?どうなの?

可愛く響く金沢女子の殺し文句。 金沢弁で”け”は、”ですか?”の意味。この”け”ですが、女性が使うと語尾にちょっと添えるような感じの音になります。文字では、方言の音まで伝えることができなくて残念なのですが、小鳥が鳴くような”け”っと言う音、金沢に来たら耳をすまして聞いてみて下さい。可愛らしい音色がウルトラ級に可愛いんです。

金沢弁の告白④うち、あんたをがんこに好いとう

方言の意味:私、あなたのこがとっても好きです

金沢弁で”がんこ”は、”すごく”、”とっても”の意味。決して、頭の固い意地っ張りな人やしつこい人のことを言うのではありません。だけれども、”がんこ=とっても”という予備知識がないと、一瞬違う意味で”ドキッ”とする台詞でもありますね。それでも、ちょっとやそっとではあなたのことは”あきらめないわよ”という金沢女子の固い決意を表す表現には、違い有りませんが。

金沢弁の告白⑤うちら、そろそろ結婚しょまいか?

方言の意味:私達、そろそろ結婚しましょうよ

しょまいか”は金沢弁で”しましょうよ”の意味。交際期間を経て、そろそろ結婚を切り出す時の言葉。この台詞を言われたら、男性陣は潔く覚悟を決めましょう。

金沢弁の告白⑥がっぱになって、気をひこうとしとったがや

方言の意味:一生懸命あなたの気をひこうとしていたのです”という意味。青春ドラマに出てきそうなセリフですね。”がっぱ”というのは金沢弁で”一生懸命”という意味。”河童”ではないので取り違えないようにご注意を。

金沢弁の告白⑦あんたのことが好きげんちゃ

方言の意味:直球ストレートに”あなたのことが好きなんです”

金沢弁で”~げんちゃ”は、”~なんです”の意味。もちろん、”好きげんちゃ”があれば”嫌いげんちゃ”もあります。でも、”嫌いげんちゃ”と言われても、なんとなく可愛くて許せてしまいそうですね。

金沢弁の告白⑧彼女にしてくれんけ?彼女になれんけ?

方言の意味:あなたの彼女にしてくれませんか?/あなたの彼女になれませんか?

前にも書きましたが、金沢女子の喋る”け”っという音は本当に可愛らしいのです(実際の感じは、”けっ”という感じになります。本当は、音声付きで紹介したいです!)控えめだけれでも、芯は強い金沢女子。可愛い台詞の中にも、心の中は意中の人を射止めるための真剣勝負です。

金沢弁の告白⑨うち、本気やじ。はんちゃぼな気持ちやない。

方言の意味:私、本気なんです、中途半端な気持ちではありません

”・・・じ”は”・・・です”の意味。”はんちゃぼ”は”中途半端”という意味です。”いい加減な気持ちで無く、本当にあなたが好き”というこの言葉。本気度が伝わる台詞です。

金沢弁の告白⑩好きで、好きで、うち、やちやちんなってしもう・・・

方言の意味:(あなたのことが)好きで好きでどうして良いかわかんない!

「あ、もうどうしてよいかわからない!この気持ちを抑えてられないっ!!」っていう感じでしょうか。金沢弁を知らなくても”やちやち”っていう音から、混乱している様子が伝わって来ませんか?


 

最後に

金沢女子の”愛”の告白フレーズ”は、いかがでしたか?金沢は美人が多いことでも有名です。いちゃっき(かわいい)な金沢女子に超かわりい金沢弁で告白されたら、キュンとくること間違いなし。事実、私の知人の旦那様方の中には、奥様達に”惚れて”金沢永住をきめた方も少なくありません。金沢が舞台のドラマを見ることがあったら、恋愛場面での台詞に注意してみて下さい。役者さんの金沢弁習熟度もわかっちゃいますよ。

かわいい金沢弁の告白♥キュンとくる方言のセリフ10選
①うちとつきあってくれんけ
②あんたのことがあきらめられんげんて
③うちのこと、どう思っとう? 好きなんけ?
④うち、あんたをがんこに好いとう
⑤うちら、そろそろ結婚しょまいか?
⑥がっぱになって、気をひこうとしとったがや
⑦あんたのことが好きげんちゃ
⑧彼女にしてくれんけ?彼女になれんけ?
⑨うち、本気やじ。はんちゃぼな気持ちやない。
⑩好きで、好きで、うち、やちやちんなってしもう・・・