奈良県の紅葉名所&見頃時期★地元民おすすめ10選

奈良公園
優美で美しい紅葉。奈良の紅葉はいにしえから歌にもたくさん詠まれています。高低差のある山方面では早くから色づきが楽しめ、市街地では12月までもみじの絨毯と銀杏が天と地を彩ります。そんな奈良県の紅葉を、今年もじっくり味わいに来てくださいね。今回は奈良県の紅葉名所&見ごろ時期をご紹介いたします。

 

奈良県の紅葉名所&見頃時期★地元民おすすめ10選

 


奈良県紅葉名所①まるでもみじのシャワー!長谷寺

名所中の名所です!山全体が境内となる長谷寺、紅葉の時期はまるでもみじのシャワーを全身で浴びているよう!順路に従って一回りするだけで、かなりの規模の紅葉を満喫できます。

撮影スポットは本堂から天にせり出した外舞台からのパノラマと、赤く彩られた五重塔。スマホやデジカメはフル充電必須です。

おまけ情報ですが、長谷寺には学僧さんが多く、若い声が重なり朗々と山中に響く声明は聞きごたえ抜群!雰囲気は最高です。午前中に聞けることが多いかも!?

奈良県桜井市初瀬731-1
近鉄大阪線長谷寺駅から徒歩20分
見頃時期:11月中旬~12月上旬

奈良県紅葉名所②信仰と美のワンダーランド・室生寺

1日使って長谷寺とセットで行くプランも立てられます。こちらは深い山の中。バスに揺られて着いた先は信仰と美のワンダーランド。美しいお堂を取り囲むように、億千のもみじの葉が揺れています。

大きい木も多く、古寺のたたずまいは歴史を存分に感じさせます。太鼓橋から五重塔へ続く参道が見どころで、とても画になりますよ。毎年ライトアップも実施されています。

奈良県宇陀市室生78
近鉄大阪線室生口大野駅からバスで14分
見頃時期:11月上旬~12月上旬

奈良県紅葉名所③落ち葉と鹿のコントラスト!奈良公園

奈良の誇る一大名所は、早めの時期のもみじから秋の終わりの銀杏の絨毯まで長い時期にわたり私たちを楽しませてくれます。

実は、おすすめはもみじがあらかた落ち切った12月上旬。足元は無数の暖色の落ち葉で埋め尽くされ、サクサクと音を立てます。そこに鹿の群れがたたずむ様子は「THE日本」!見上げるのではなく、見渡す紅葉狩りです。

そして大銀杏からは、風が吹くたび黄金のシャワーが観光客や鹿の上にはらはらと降り注ぎます。「紅葉見逃した!」というあなた、秋の名残を探しに奈良公園へどうぞ。

近鉄奈良駅から徒歩15~20分
見頃時期:10月下旬~12月上旬

奈良県紅葉名所④まさに山が燃える!談山神社

行きにくい名所は、感動100倍。細い細い山道を車で登らないと着かない、紅葉時期以外は閑散とした山奥です。

ハイシーズンはかなり道が混むので注意。バスで行く際はしっかり時間を調べてから出発してください。しかし、辿り着いた先の感動はお約束。山が燃えるようとはまさにこのこと。3000本のカエデが社殿を取り巻く様子は圧巻です。ライトアップも行われますので、夜のドライブに出かけてみてはいかが?

奈良県桜井市多武峰319
桜井駅からバスで24分
見頃時期:11月中旬~12月上旬

奈良県紅葉名所⑤浄土の世界は穴場中の穴場・円成寺

穴場です。忍辱山(にんにくせん)という山号を持つこのお寺は柳生街道添いの古刹。いつもは運慶作の大日如来を目当てに仏像ファンが訪れるだけですが、実は紅葉も美しいのです。

小さい門から入り、池に沿って並ぶ繊細な紅葉の道はまさに浄土へのいざない。そして、ひっそりとした本堂を囲むようにまたもや色とりどりの木々が私たちの目を癒します。人込みは避けたい、定番は行き尽くしたという方は、今年は円成寺に足を向けてみてはいかがでしょうか。

奈良市忍辱山町1273
近鉄奈良駅からバス30分・忍辱山下車
見頃時期:11月上旬~12月上旬

奈良県紅葉名所⑥ライトアップもおすすめ!吉野山

吉野は桜だけではありません。その3万本の桜の木が紅葉するのですから、秋も最高です。

山頂近くの奥千本と、麓の下千本はピーク時期が違いますので訪問時期に合わせて歩いてみてください。

奥千本方面の西行庵や吉野神宮はひんやりした空気にもみじが震え、雰囲気最高です。山ということもあり、山頂は10月末から見頃を迎えます。そして圧巻のライトアップも実施されますので、防寒をして行ってみてください。

近鉄吉野駅からロープウェイ
見頃時期:10月中旬~12月上旬

奈良県紅葉名所⑦関西屈指の景観地・みたらい渓谷

吉野から更に南下が可能なら、関西屈指の景観地みたらい渓谷へ。左右から迫る岩壁に大小の滝が流れ落ち、水の音とその清冽な空気は身が引き締まる思い。

そこに色とりどりの木々がせり出しているのですから、思わず声が出る素晴らしさです。遊歩道を歩くことになるので必ず歩きやすい靴で。また、山ですので防寒着もお持ちください。写真撮影に夢中で足を滑らせることのないように!

近鉄吉野線下市口駅からバス約1時間・天川河合下車徒歩約45分
(マイカー推奨。バスの場合は時刻表要確認)
見頃時期:11月中旬

奈良県紅葉名所⑧ドライブしながら見上げられる!天理市銀杏並木

紅葉は赤だけではありません。天理市役所から天理大学方面へ向かう市街地、秋には黄金色に輝きます。天理教本部近くの陸橋からの並木道も撮影スポット。

頭上と足元が目がちかちかするほどの黄色で覆われるなんて、なかなかありませんよ!?車で通過するだけでも堪能できますし、もしハイキングが可能でしたら、石上神宮から山辺の道方面へ歩いてみてください。古代にトリップしたような秋の1日となることでしょう。

天理教教会本部 奈良県天理市三島町271
見頃時期:11月上旬~12月上旬

奈良県紅葉名所⑨水面に映るもみじの美・長岳寺

日本最古の道・山の辺の道の真ん中あたりにある長岳寺は紅葉時期は観光客で大賑わい。山のすそ野にあるせいか、紅葉のスケールが大きく感じます。本堂前の池の周辺が一番の見どころで、色づいた紅葉越しの水面をキレイに写真におさめることができます。

また、有名な「大地獄絵」がありこちらも圧巻。土日祝日には絵解き説法も行われていますので、併せてお楽しみください。

奈良県天理市柳本町508
JR桜井線柳本駅から徒歩20分
見頃時期:11月中旬~11月下旬

奈良県紅葉名所⑩絶景の錦の里!正暦寺

「錦の里」と呼ばれる山深い名所です。バスもありますが、下車してから徒歩30~40分と距離があるためマイカー推奨です。

晩秋、山全体は錦で着飾ったように燃え上がります。3000本を超えるカエデが美しく色づいた様子を福寿院から眺めると、日常のことなんて全て忘れてトリップできること請け合いです。また「日本酒発祥の地」でもありますので、のんべえは石碑や地酒のチェックも忘れずに。

奈良市菩提山町157
見頃時期:11月中旬~11月下旬


 

最後に

奈良の紅葉名所は広い場所のことが多いため、混むと言っても京都ほどではありません。アクセスが難しいところもありますが、だからこその絶景があなたを待っています。あくせくせず、ゆっくり時間を使って秋を堪能してみてくださいね!

奈良県の紅葉名所&見頃時期★地元民おすすめ10選
①長谷寺
②室生寺
③奈良公園
④談山神社
⑤円成寺
⑥吉野山
⑦みたらい渓谷
⑧天理市銀杏並木
⑨長岳寺
⑩正暦寺