④都会の喧騒を忘れさせてくれる森!白岩渓流園キャンプ場夏と言えばキャンプですが、皆さんはタープの下でどの様に過ごすのがお好きですか?

キャンプ場での過ごし方は千差万別だと思います。大学生の様にワイワイお祭り騒ぎするのが好きな人もいれば、川辺でボーっと過ごすのが良いと言う人、子どもと一緒に何か思い出作りをしたい人、本当に様々です。

今回は色々な人の視点から、埼玉県のキャンプ場ランキングを紹介していこうと思います。

 

埼玉県キャンプ場ランキング★地元民おすすめ10選

 

①テントの張り方を知らなくても安心!ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場

①テントの張り方を知らなくても安心!ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場参照:http://www.woodroof.jp/sisetu/index.html

「本格的なキャンプをしてみたいけど、自分でテントを張る自信が無い。そもそもテントが高くて買えない」・・・そんな人でも安心して利用出来るキャンプ場です。「楽々キャンプパック」を予約すれば、テントやバーベキューセットをレンタルして貰えますし、テントの設営・撤去もスタッフさんが全てやってくれるので大丈夫!全体的に清潔で、トイレもとても綺麗なので女性でも安心です。

(所在地:埼玉県秩父市大滝4066-2)

②天然のプールで思い切り遊ぼう!ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場

本物の川をせき止めて作った、天然のプールが大人気のキャンプ場です。飯能市の中心街からも比較的近いため、キャンプ場を拠点にしてどこかへ遊びにいくのにも向いていると思います。

子どもに色々な体験をさせてあげたい親御さんは、ぜひ8月中旬に宿泊予約しましょう。この時期には毎年、キャンプ場の河川敷で灯篭流しと花火大会が行われています。現代では滅多に体験出来ない灯篭流し。夏の思い出にいかがでしょうか。

(所在地:埼玉県飯能市上名栗3196)

③本気の川好きが集まる!ウォーターパーク長瀞

長瀞と言えば荒川。そして、ラフティング・フィッシング・ライン下りです!ウォーターパーク長瀞は目の前に荒川を臨む、まさに川好きのためのキャンプ場。かなり広い管理釣り場もあるので、堂々と本格的な釣りを楽しむことが出来ます。

その他、アスレチックがとても充実しているので、ちびっ子達が飽きることはまず無いでしょう。ただし、GWなどの大型連休時は注意。長瀞自体が人気の観光地なので、どこへ行くにも超満員になってしまいます。

(所在地:皆野町金崎1918-1)

④都会の喧騒を忘れさせてくれる森!白岩渓流園キャンプ場

④都会の喧騒を忘れさせてくれる森!白岩渓流園キャンプ場参照:http://shiraiwakeiryuuen.racms.jp/concept001/

山の奥地、入間川の最上流に位置するキャンプ場です。渓流のほとりで静かにボーっと過ごしたい人におすすめです。1つ1つのキャンプサイト間に距離があるので、お隣さんが気になるということもありません。小川のせせらぎや鹿の鳴き声、夜になれば満点の星空があなたを待っています。

(所在地:埼玉県飯能市上名栗2305)

⑤大浴場やうどん・そば打ち教室も!山逢いの里キャンプ場

⑤大浴場やうどん・そば打ち教室も!山逢いの里キャンプ場1-side参照:http://www.ryuseinomachi.co.jp/camp/yamaai.htm

初心者に優しいオートキャンプ場です。コテージだけでなく、テントサイトにも電源が通っているため、ケータイの充電を気にする必要がありません。

また、全サイトに炉も付いているのでとても便利。秩父地方ではかつて、「そば・うどん打ちが出来ないと一人前の嫁にはなれない」と言われていました。その繋がりで、このキャンプ場ではそば・うどん打ち体験教室も開かれています。打った麺は、もちろんその場で食べられますよ。

(所在地:埼玉県秩父市上吉田1211)

⑥管理棟が空き缶で出来ている!秩父彩の国キャンプ村

⑥管理棟が空き缶で出来ている!秩父彩の国キャンプ村参照:http://www2.tba.t-com.ne.jp/sainokuni/photo.html#

「管理棟が石造りになってる!」と思って近付いてみると、前面空き缶で出来ていることに驚かされるキャンプ場です。場内はゆったりとした造りになっており、キャンプ場として必要な設備は全て揃っています。場内にあるウサギ広場では、ウサギやヤギと自由に戯れることが出来ます。料理中に出た野菜の切れ端などを与えてもOKなので、お子さんと一緒に遊びに行ってみましょう。

(所在地:埼玉県秩父市浦山3236-10)

⑦スポーツ男子におすすめ!埼玉県青少年総合野外活動センター

⑦スポーツ男子にお勧め!埼玉県青少年総合野外活動センター参照:http://yakatu.shopro.co.jp/intro/loghouse.html

筆者は小学生の頃、学校の遠足でここへ行きました。5人単位でグループを作って行動していたのですが、今思えば小学生5人だけで暗い山道を歩かせるのは、かなり危険だったのでは・・・と思っています。今だったら絶対に親御さんから苦情が来ていることでしょう。

さて、この施設は個人だけでなく、学校や各種団体の野外学習施設としても利用されています。そのため、施設がとても整っていて清潔です。体育館や巨大アスレッチクもあるので、スポーツ好きな子どもから大人まで満足出来る場所です。

(所在地:埼玉県秩父市山田4386)

⑧ユラユラ揺れる橋!せせらぎキャンプ場

⑧ユラユラ揺れる橋!せせらぎキャンプ場参照:http://seseragi-camp.com/

名栗川沿いにあるキャンプ場です。④「白岩渓流園キャンプ場」(飯能市)と似ていますが、施設はこちらの方が整備されています。ある程度整った施設でキャンプを楽しみたい方はこちらへ、より自然を間近で楽しみたい・静かな環境で過ごしたい方は④の方がおすすめです。

場内に架かっている木製の橋は、普通に歩いていると結構グラグラと揺れます。橋の揺れを怖がったり強がったりしている子どもたちを観察するのも面白いですよ。

(所在地:埼玉県飯能市上名栗975)

⑨都心から手ぶらで楽々BBQ!リバーサイド長瀞オートキャンプ場

⑨都心から手ぶらで楽々BBQ!リバーサイド長瀞オートキャンプ場参照:http://www.nagatoro-camp.com/shisetsu/#m02

キャンプ場ではテントを張る場所が指定されていることが多いですが、こちらでは自由な場所に張ることが出来ます。ペットの連れ込みもOKです。ただ、筆者はバンガローの方をおすすめします。場内には46棟のバンガローがありますが、全て形が違うのです。中には電車の車両をモチーフにした建物まで・・・。バンガローはペット厳禁ですが、家族でゆったり過ごしたい方には特におすすめです。

(所在地:長瀞町大字井戸559-1)

⑩温泉入浴券がサービス!満願ビレッジオートキャンプ場

⑩温泉入浴券がサービス!満願ビレッジオートキャンプ場参照:http://www.manganvillage.com/facility/trailer/a_standard_a/

キャンプ場のすぐ傍に「秩父温泉満願の湯」という有名な温泉があります。こちらのキャンプ場に宿泊すると、1人1枚温泉入浴券が貰えるので、ぜひ行ってみましょう。また、「一度で良いからトレーラーハウスで過ごしてみたい!」お思っている方にもおすすめです。こちらのキャンプ場では、米国製トレーラーハウスと木製トレーラーハウスが用意されており、手ぶらでの利用もOKです。

(所在地:皆野町大字下日野沢3902-1)

 

最後に

埼玉県のキャンプ場は都心からのアクセスを前提としているため、「お手軽」「手ぶらでOK」「清潔感」をモットーにしているところが多いです。今回取り上げた秩父や飯能は一年中自然を楽しめる綺麗な場所ですし、今年は大切な人たちとキャンプで親睦を深めてみませんか?

埼玉県キャンプ場ランキング★地元民おすすめ10選
①「ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場」(秩父市)
②「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場」(飯能市)
③「ウォーターパーク長瀞」(皆野町)
④「白岩渓流園キャンプ場」(飯能市)
⑤「山逢いの里キャンプ場」(秩父市)
⑥「秩父彩の国キャンプ村」(秩父市)
⑦「埼玉県青少年総合野外活動センター」(秩父市)
⑧「せせらぎキャンプ場」(飯能市)
⑨「リバーサイド長瀞オートキャンプ場」(長瀞町)
⑩「満願ビレッジオートキャンプ場」(皆野町)