沖縄旅行のベストシーズンは?絶対役立つ7つの考察
日本最大のリゾート地として人気が高い沖縄。せっかく行くなら、沖縄を最も楽しめるベストシーズンに行きたいですよね?

★結論から言うと梅雨明けの6月下旬です!

今回は、沖縄在住と沖縄ツアーの企画経験のある筆者の観点から、沖縄旅行のベストシーズンについての見解を発表します。

 

沖縄旅行ベストシーズンが梅雨明け6月下旬の訳とは?

 

1 梅雨は避ける!

まず絶対避けたいのが沖縄の梅雨。おおよそ5月上旬、ゴールデンウィークの後半頃から始まり、6月の中下旬、おおよそ6月20日前後までが梅雨シーズンです。この期間は晴れていればラッキー、1週間以上ずっと雨、ということもよくあります。曇りや雨であれば、せっかくの沖縄の海も青く見えません。屋内で楽しむ観光地が少ない沖縄では、やはり梅雨期間はベストシーズンとは言えません。

但し、沖縄でも、本島からさらに西にある石垣・宮古であれば、実は雨の日はそれほど多くありません。またそのような事情から、石垣島のホテルでは、雨があまり多くないことを見越して、「はっぴーつーゆーキャンペーン」と称し、雨が降ると特典がもらえるというキャンペーンも実施しています。

2 台風シーズンを避ける!

次に沖縄旅行で気をつけたいのが、台風。飛行機で行く関係で台風が近づいても安易に予定が変えられない、という事情があり、台風が来つつある中出発し、やっぱり滞在中に海で遊べなかった、ずっとホテルにこもりっぱなし、という方も多いです。台風が多く来るのは8月から9月。台風でハラハラしたくない、という方は避けたほうがいい時期です。この時期もやはりベストシーズンとは言えません。

3 気温の関係

次に考えたいのが気温。もちろん海遊びが目的なら気温の高い夏!がベストシーズンですが、海には入らずのんびり観光したい、というなら秋から冬、春がおすすめ、ということで、目的によりすすめたい時期が大きく異なります。那覇 年平均気温出典(http://weather.time-j.net/Climate/Chart/naha)

なお最高気温が、夏日と言われる25度以上になるのは、おおよそ5月〜10月。ですので、水着に着替えるならこの期間中、そうでなければ避けるほうがいいでしょう。

また気をつけて欲しいのが沖縄の冬。気温は一番寒くなるときで最高気温が10度程度と、さらに冬は海からの風が強いので、体感気温としてはコートが欲しくなるくらいに寒くなりますので、要注意です。

4 海で遊ぶかどうか

さて、前段と内容は少し被りますが、海あそびが目的であれば、ベストシーズンは、夏の気温となる5月〜10月になります。但し、ダイビングやシュノーケリングなどで、ダイビングスーツを着るのであれば、春は3月下旬ごろから、秋は11月頃までは十分に楽しめます。那覇から船で20分で行ける離島、ナガンヌ島は海水浴で人気です!
ナガンヌ島

5 観光の関係

次は、沖縄を観光するベストシーズンです。となると、あまり暑い時期だと外に出るのがだんだんイヤになってしまいますので、それを考えると、真夏の期間は避けたほうがいいでしょう。

なお、沖縄の冬シーズンであれば、寒い日はありますが、1月下旬ごろなら日本で一番早い桜が楽しめたりしますし、石垣島あたりの観光シーズンは、天候がおだやかな2〜3月ごろが人気です。沖縄の桜は1月下旬〜2月上旬が見頃です!
沖縄の桜

6 航空券代・旅行代金

次はお金の面から考えて見ましょう。飛行機でないと行けない(若干船もありますが・・)沖縄は、シーズンによって航空券代や宿泊代が大きく変わります。

最高に高いのは年末年始(年をまたぐような滞在の場合)、ゴールデンウィークの日祝日のところ、盆の時期、7月・9月あたりの連休、というのが最高に高くなってしまいます。

また夏シーズンについては、梅雨がちょうど明ける6月後半から徐々に上がりだし、夏休みに入るとグイっとあがり、8月下旬から9月上旬あたりまでがそれなりに高くなってしまいます。逆に言えば、それ以外の時期(特に平日)はかなり安価に行くことができますので、旅行代金を抑えたいなら10月〜5月あたりの平日(冬休み・春休みはちょっと高い)に休みを取って行く、というのが理想です。

7.混雑度

最後の要素としては、こちらの混雑度が挙げられます。おおよそ旅行代金の上がる時期と同様に、旅行代金が高い=人気が高い、というのはおおよそ比例します。但し前段で紹介した安い時期でも、10月〜12月上旬までは学生の修学旅行、2〜3月は団体ツアー旅行が多くなりますので、局地的(空港やホテルなど)に人が集中することもよくあります。

但し、いわゆる高級リゾートに滞在するなら、オフシーズンならそれほど混むこともなくゆっくりと過ごせるでしょう。

6月下旬の沖縄の景色

ということで、私が実際に6月下旬に沖縄に行った際の写真をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね!

沖縄を代表する景勝地「万座毛」
沖縄 万座毛

石垣島のリゾートホテル「フサキリゾートヴィレッジ」石垣島「フサキリゾートヴィレッジ」

恩納村「リザンビーチ」
恩納村「リザンビーチ」

 

最後に

以上、沖縄旅行のベストシーズンについての7つの要素をご紹介しました。観光も海も楽しみたい!という一般的な沖縄旅行客を想定すれば、一番の時期は梅雨明けの6月下旬、ここに尽きます。

長く梅雨で続いた曇り空が、梅雨明けと同時にスカッと青くなり、これぞ沖縄!という天気を満喫できるのがこの時期。加えて夏休みほど人も多くなく、台風の来る心配もそれほどなく(ゼロではありませんが・・)、旅行代金もまだ高くない。そんな理想的な時期が6月下旬です。

沖縄旅行ベストシーズンが梅雨明け6月下旬の訳とは?
1 梅雨が明けているから!
2 夏休み前で人が多くない!
3 でももう夏真っ盛り!
4 台風が来る可能性が低い!
5 旅行代金が高くない!