気温だけで見ると本州とあまり変わりませんが、夏の沖縄の日差しと湿度をなめてはいけません。紫外線は東京の1.5倍、湿度は20%以上になる日もあるんです!

そんな沖縄での旅行を楽しむためにも、夏の沖縄観光にふさわしい服装をお伝えします!

 

沖縄旅行初心者必見★夏観光に最適な10の服装の注意

 


沖縄旅行の服装①朝から夕方まで必須・サングラス

沖縄旅行の服装①朝から夕方まで必須・サングラスphoto by _swika

ガイドブックでもネットの情報でも、夏の沖縄旅行の服装に必須として出てくるのがサングラスです。上から来る日差しはもちろん地面の照り返しも強いので、ビーチだけでなく街中観光の予定だけという日にもあった方が良いです。紫外線から目を守ると、身体の疲れも軽減されると言われています。旅行中万全の体調でいられるようにも利用して欲しいアイテムです。

沖縄旅行の服装②少しでも涼しく過ごすために・吸汗性、吸湿性のあるインナー

沖縄で少しでも快適に過ごすためにはインナーからこだわる必要があります。汗をかいてもすぐにサラサラになるインナーを着ておけば、少しは暑さが和らぎますよ!女性であれば、最近よく見かけるカップ付きのインナーにしても楽チンだと思います。

沖縄旅行の服装③見た目の涼しさも重要・汗が目立ちにくい色のTシャツ

夏の沖縄県、外で立っているだけでもすごく汗をかきます。なので普段はあまり汗っかきでないという人も、白色や黒などあまり汗をかいてもあまり目立たない色のTシャツを選ぶことをおすすめします!思い切った派手な柄物Tシャツなども、汗が目立ちにくいですしリゾート気分も上がるので良いと思います。

沖縄旅行の服装④涼しくて荷物も軽くできる・タンクトップ

沖縄旅行の服装④涼しくて荷物も軽くできる・タンクトップ

日焼け対策をする範囲が広くなりますが、涼しさと荷物の少なさを考えればタンクトップを着回すのもありです。Tシャツ同様、汗をかいてもあまり目立たない色を選ぶことをおすすめします。

沖縄旅行の服装⑤素材や丈には注意を、ワンピース

沖縄旅行の服装⑤素材や丈には注意を、ワンピース

ガイドブックなどでは夏の沖縄には半袖Tシャツに半ズボンが良いと書かれていることが多いですが、女性の場合ワンピースでも問題ないです。特に沖縄グルメを楽しむ日などお腹がキツくなりそうなときは、むしろワンピースの方が活動しやすいと思います。

ひざ丈のワンピースを着るときには足の日焼け対策を、マキシ丈のワンピースにしたいのなら通気性が良いものを着るようにすると観光もお洒落も楽しめると思います!

沖縄旅行の服装⑥1枚あれば色々役立つ・カーディガンやシャツ

沖縄旅行の服装⑥1枚あれば色々役立つ・カーディガンやシャツ

日焼け対策にはもちろん、室内でエアコンが効きすぎているときの防寒対策としても使えます。薄手のカーディガンで大丈夫だとは思いますが、8月の末頃は台風が接近すると天気が崩れて想像しているより寒くなることもあるので注意が必要です。

色は真っ黒だと日光を吸収してかなり暑くなってしまうので、UVカット加工のある淡いカラーのものが良いと思います!

沖縄旅行の服装⑦沖縄女性も1つは持ってます、アームカバー

沖縄旅行の服装⑦沖縄女性も1つは持ってます、アームカバーphoto by Ryoichi Tanaka

カーディガンやシャツをずっと着ているのは暑くて嫌!という方におすすめです。アームカバーってちょっと恥ずかしい気もしますが、ほとんどの沖縄女性が1つは持っているアイテムです。観光中に腕につけて回るのもありですが、車の運転時にも、簡単に腕の日焼け対策ができるのでおすすめです。

沖縄旅行の服装⑧動きやすさと涼しさを求めるなら、半ズボン

沖縄旅行の服装⑧動きやすさと涼しさを求めるなら、半ズボンphoto by se7en

日焼け防止や虫刺され対策、動きやすさを考えると長めのジーンズをおすすめしたいところですが、やはり長いボトムスでは膝の裏の汗が結構気になります。なので風通しの良い半ズボンがおすすめです。綿でできた薄くて軽い半ズボンでも、ジーンズ素材の半ズボンでもどちらかがあれば良いと思います。

沖縄旅行の服装⑨ビーチでも街中でも使える!パレオ

沖縄旅行の服装⑨ビーチでも街中でも使える!パレオphoto by Jorge Mejía peralta

ビーチアイテムのイメーですが、ロングパレオもショートパレオもスカート風に巻きつけて街中を歩けば、より南国リゾート感が出るのでおすすめです。パレオリングも使ってワンピース風にしても良いと思います。いざというときは羽織る、敷くなど色々とアレンジがきくので服装の1つに取り入れでみてはいかがでしょうか?


沖縄旅行の服装⑩疲れないことを第一に!歩きやすいサンダル

沖縄旅行の服装⑩疲れないことを第一に!歩きやすいサンダル

サンダルなら涼しいですし、スニーカーと違い海にもすぐ入れて急なスコールにあっても安心です。ただサンダルを履くなら気を付けて欲しいのが日焼け。露出する部分には絶対に日焼け止めを塗っておく、足元が濡れたあとは塗り直すなどこまめな対策を忘れてはいけません。

女性の場合、観光地を歩きまわる予定の日にはヒールがないサンダルの方がおすすめです。ビーチサンダルを現地調達するのもありだと思います。

 

最後に

沖縄旅行の際におすすめな服装を紹介してきましたがいかがでしたか?

暑さは服装だけでどうにもならないことが多いですが、そこは暑くて日差しが強いからこそ夏の沖縄旅行!と割り切って楽しんで欲しいです。水分や日陰での休憩もこまめに取って、滞在中少しでも快適に過ごしてもらえたらと思います!

沖縄旅行初心者必見★夏観光に最適な10の服装の注意

①サングラス
②吸汗性、吸湿性のあるインナー
③汗が目立ちにくい色のTシャツ
④タンクトップ
⑤ワンピース
⑥カーディガンやシャツ
⑦アームカバー
⑧半ズボン
⑨パレオ
⑩歩きやすいサンダル