これぞ沖縄そばランキング★地元民おすすめ10選

沖縄県グルメの代表ともいえる沖縄そばは、沖縄県民も大好きで県内には多くの沖縄そば屋さんが存在しています。

今回はそんな数あるお店の中でも地元民の特におすすめな沖縄そばランキングを紹介していきたいと思います!観光で近くに来たお店に、ぜひ立ち寄ってみてください!

 

これぞ沖縄県の沖縄そばランキング★地元民おすすめ10選

 


沖縄そばランキング①筆者も週1で通っていたお店!島人そば

実は週に1回は沖縄そばを食べている私ですが、ここのお店の沖縄そばは本当に美味しくて一時期毎週のように通いつめていたことがあるくらいです。沖縄県内で活躍しているタレントさんもよく来ているみたいで、店内には多くのサインが飾られています。

『島人(しまんちゅ)そば』の何が素晴らしいかと言うと、スープです。アグーから取ったというダシがびっくりするくらい甘いんです。また麺ももっちりしていて食べ応えがあります。

中でもおすすめしたいメニューは、「タコライス&そばセット」。美味しいそばだけでなくタコライスも食べられて驚きの600円です。店内には無料で持ち帰り用のプラスチック容器が用意されているので、万が一完食できなくても安心ですよ。

那覇空港から遠い沖縄市にあり、最寄りに高速道路もないので完全に地元の人のためのお店という感じがしますが是非1度は食べに行って欲しいです!

住所:沖縄県 沖縄市与儀435

沖縄そばランキング②筆者の弟が週1で通う美味しさ!宮里そば

私の行きつけのお店を紹介しましたが続いて紹介するのは、私の弟が週1で通っている沖縄そば屋、『宮里そば』です。彼だけでなく、他の地元民、観光客からも大変人気のお店で、先日の日曜は14時くらいに行ったのに大勢のお客さんがいたと聞きました。

このお店の名物は、昆布が乗せられたそばです。何故かソーキと一緒にそばの上に乗せられています。その昆布を噛むとじゅわ~っと染み出てくる甘みのあるスープ、是非味わって欲しいです。

住所:沖縄県名護市宮里1-27-2

沖縄そばランキング③コシのあるそばを食べたいなら!そば家鶴小(ちるぐゎー)

麺類に求めるのは断然麺のコシだ!という方におすすめなお店がこちら。鶴小で使われている麺は、小麦の一番外側を使った栄養面にも優れた麺だそうでツルツルした食感がたまらない沖縄そばになっています。

『鶴小』で1番オススメしたいメニューが「鶴小そば」。770円と若干お値段はしますが、皮付き豚バラ肉である「三枚肉」、豚のあばら骨にあたる「ソーキ」、豚足の意味を持つ「てびち」と具がかなり豪勢なそばです。

こちら実は県内でチェーン展開しているお店で、那覇市内に1店舗、中部地区にも3店舗あります。店員さんの制服も、今にもエイサーを踊り出しそうな沖縄スタイルなので入るだけで楽しい気分になれるお店だと思います。

住所:那覇市壺川1-3-7(沖縄モノレール壷川駅徒歩10分)他

沖縄そばランキング④沖縄そばの原点!いしぐふー

こちらも県内でチェーン展開している沖縄そば屋さんです。『いしぐふー』のそばが誇る他の沖縄そば屋さんとの違いが「大きな卵焼き」です。現在お店で出される沖縄そばにはカマボコや三枚肉といった具が乗せられたものがほとんどですが、実は沖縄そばが生まれた当初、具は卵焼きが普通だったそうです。こちらではその原点を大切に守っていて、出されるそばには麺を被ってしまう程の大きな卵焼きがのっています。

また自家製の手もみそばにもこだわりを持っていて、1つ1つ手作りのため、1日100食限定です。オープンから2時間以内には売り切れが続出することもあるこちら、なるべく早めの時間帯に行くことをおすすめします。

住所:沖縄県那覇市おもろまち3-2-1(沖縄モノレールおもとまち駅徒歩10分)他

沖縄そばランキング⑤元祖ソーキそば!我部祖河食堂

名前が中々ごっついお店。沖縄県北部の名護市内にある地名から取っているそうです。先程紹介したいしぐふーが沖縄そばの原点なら、我部祖河(がぶそか)食堂は元祖ソーキそばの店と言われています。ソーキそばは沖縄そばの1種で、沖縄そばの上に豚のアバラ肉である「ソーキ」をのせたものです。県内でチェーン展開していますが、本店はその名の通り名護市我部祖河にあります。

おすすめメニューはもちろん、「ソーキそば(大)」。口に入れれば溶けてしまいそうなソーキがのっているのに650円?!の驚きも感じて欲しいです。

住所:沖縄県名護市我部祖河177他

沖縄そばランキング⑥ミニの沖縄そば180円!最強食堂

給料日前だけど外食がしたい、そんな県民の味方である大衆食堂が『最強食堂』です。最強と名前につけているだけあって、量はあるのにお値段はリーズナブルと色々と嬉しいお店です。

こちらでは何と普通のお味噌汁椀より一回り大きい器に入ったミニの沖縄そばが180円で食べられちゃいます。味は驚く美味しいとまではいきませんが、家庭的というかほっとする味になってます。県内色々な場所に店舗があるので、ちょっと小腹がすいたというときにふらっとミニそば1杯だけ食べにいくのもアリだと思いますよ!

住所:沖縄県那覇市鏡原町10-19(沖縄モノレール奥武山公園徒歩5分)他

沖縄そばランキング⑦第3回沖縄そば王に輝いた店!そば処根夢(ごん)

続いて紹介するのが沖縄県中部地区に3店舗あるこちら。元々は居酒屋でおまけ程度に出していた沖縄そばがあまりに人気だったことがオープンのきっかけになったと言われている、珍しい経歴を持つ沖縄そば屋さんです。なんと、地元放送局主催の沖縄そば王の第三階王者に輝いた経歴もあります。

割とあっさりとしたスープが多い沖縄そばですが、こちらのスープはかなりあじくーたー(味が濃い)です。しかしそれが太めの麺にマッチしていて食べごたえもバッチリです。

濃いめの料理が好きという方には是非行ってほしいお店です。

住所:沖縄県宜野湾市伊佐4-2-14他

沖縄そばランキング⑧8時間以上煮込んで作ったスープ!アワセそば食堂

沖縄そばの伝統である豚骨からだしを取るだけでなく、沖縄地鶏からもだしを取ったスープを提供しているのがアワセそば食堂。なんと8時間以上煮込んで作られているそうです。

こちらが他と比べてちょっと珍しいのが、細麺か平麺か麺のタイプを選べること。ラーメン屋さんみたいですよね。どちらもモチモチして美味しいので、是非食べ比べて欲しいです。ただこちら、営業終了時間が沖縄の飲食店としては早い夜8時なので早めの来店をおすすめしておきます。

住所:沖縄県沖縄市高原5‐3‐9

沖縄そばランキング⑨首里城観光あとで!あやぐ食堂

地元民だけでなく、駅徒歩3分と好立地なことから観光客にも人気なのが『あやぐ食堂』。

こちらのおすすめは「そば定食」です。600円でかつお出汁がきいた沖縄そばだけでなく、刺身もついてきちゃいます。もちろんそば以外のメニューも絶品で、隣の席のテーブルをのぞいたりすると目移りするくらいメニューが豊富ですよ!首里城からも近いので、首里城観光が終わったあとに立ち寄ってみるもの良いかもしれませんんね。

住所:沖縄県那覇市首里久場川町2-128-1(沖縄モノレール首里駅徒歩5分)

沖縄そばランキング⑩もずくと沖縄そばの奇跡の融合!くんなとぅ

最後に紹介するのはちょっと変わった沖縄そばの店、『くんなとぅ』です。お店の名前は「小さい港」という意味だそうです。

こちらでは麺に沖縄名産の生もずくが練りこまれていて、かつお出汁と合わせて磯の香りが楽しめるそばが出てきます。最初に見ると、ちょっと黒みがかった麺にびっくりしますが、ヘルシーに沖縄そばを楽しみたい方におすすめです。

住所:沖縄県南城市 玉城志堅原460-2


 

最後に

沖縄グルメにかかせない沖縄そばランキングを紹介してきましたがいかがでしたか?沖縄そばは沖縄県民にとっても欠かせないメニューの1つです。これを読んだ方がお気に入りの一杯を見つけられたら嬉しいです!是非参考にしてくださいね。

これぞ沖縄県の沖縄そばランキング★地元民おすすめ10選

①島人そば
②宮里そば
③そば家鶴小
④いしぐふー
⑤我部祖河食堂
⑥最強食堂
⑦そば処根夢
⑧アワセそば食堂
⑨あやぐ食堂
⑩くんなとぅ