食べるのがもったいない!Kanazawa新幹線バウム2015年3月14日の新幹線開業を機会に、金沢スイーツにも沢山の仲間が加わりました。

ここでは、石川県は金沢で根強い人気を誇る金沢オリジナルのスイーツの中から、観光客の皆さんにおすすめしたいランキングを紹介します。

 

石川県金沢のスイーツランキング★地元民おすすめ9選

 

金沢スイーツランキング①金沢発!世界で2番目に美味しいメロンパンアイス

金沢スイーツランキング①金沢発!世界で2番目に美味しいメロンパンアイス参照:http://melonpan-ice.com/
こちらは金沢発祥のモダンなスイーツ、“世界で2番目においしい焼きたてメロンパンアイス”(どこが一番なのかは、いまだに謎です)。メロンパン+アイスクリームの新触感、この味は試してもらうしか表現のしようがありません・・・。

2013年、金沢の街中に1号店がオープンしてから連日行列のできる大賑わい。このスイーツ、女子高校生のアイデアがヒット商品を生み出すきっかけになったのだとか。アイスクリームが挟まれたメロンパンは、私の休日の食べ歩き、街歩きのお供です。

世界で2番目においしい焼き立てメロンパンアイスのお店
住所:金沢市広坂1-1-53

金沢スイーツランキング②ここでしか味わえない生麩のスイーツ!生麩まんじゅう

ここでしか味わえない生麩のスイーツ!生麩まんじゅう参照:http://www.fumuroya.co.jp/product/kanmi.html
ここでしか味わえないご当地限定スイーツです。加賀麩の老舗、不室屋プロデュースの生麩まんじゅうは、生麩を使ったスイーツ。生麩独特のもっちりとした弾力のある皮の中に、上品な甘さのこしあんが包まれた一口サイズの御饅頭です。生麩の特性上、日持ちがしないので本来のおいしさはここでしか味わえません。

金沢駅構内にある不室屋カフェでは、生麩まんじゅうの他にもお麩を使ったメニューがあるので、こちらも試してみて下さい。お麩の魅力を再発見できること間違いなし。

不室屋カフェ
住所:石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 くつろぎ館1F

金沢スイーツランキング③金沢名産の金箔を使ったキラキラスイーツ!金沢金箔ぶりゅれ

金沢スイーツランキング③金沢名産の金箔を使ったキラキラスイーツ!金沢金箔ぶりゅれ参照:ガーラ金沢プレミナンス
材料に、地元で400年の歴史を誇る大野の醤油を使ったしっとりとした食感のカステラに、金箔のブリュレをちりばめたキラキラスイーツです。見ているだけ、食べているだけでリッチな気持ちになれるので、落ち込んだ時、自分に元気をあげたい時の私のエネルギーチャージスイーツの定番です。

ガーラ金沢プレミナンス
住所:石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 くつろぎ館1F

金沢スイーツランキング④食べるのがもったいない!Kanazawa 新幹線バウム

食べるのがもったいない!Kanazawa新幹線バウム参照:http://www.budoo-shop.jp/
金沢の子供たちが今一番見たい物、乗りたいものは北陸新幹線。石川県内にある新幹線スポットには、今日も沢山の子供たちが新幹線を見る為に集まっています。そんな子供達の夢をのせながら風を切ってかなざわの街を走る新幹線がバームクーヘンになりました。

このバームクーヘンを作ったのは金沢でも人気の洋菓子店”ぶどうの木”なので、味も保証付。子供と一緒に食べる金沢スイーツとしてもグッド。食べてしまうのがもったいないくらい愛らしいフォルムなので、食べる前に写真を撮っておくのがおすすめです(私も記念撮影しちゃいました)。

ぶどうの木
住所:石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 くつろぎ館1F

金沢スイーツランキング⑤米油であげた!かりんとう饅頭

米油であげた!かりんとう饅頭参照:http://www.anya.jp
今年、3月にオープンしたかりんとう饅頭専門店の”あんや”の米油であげたかりんとう饅頭が巷で人気。外はカリッとサクサク、中はじわっとした食感のスイーツです。米油であげてあるので、油っぽさも感じず舌触りもさわやか。店頭でまんじゅうを揚げている様子が見れるので、調理の過程を見る楽しみも加わって、できたての熱々を美味しさは格別です。かりんとう“あんや”

住所:金沢市藤江北2-302

金沢スイーツランキング⑥醤油スイーツ!?蔵元で食べる醤油ソフトクリーム

金沢市の金石地区は昔から醤油作りで有名です。醤油の蔵元が立ち並ぶ港町の一角に、醤油を使ったスイーツを食べされてくれるお店があります。ここで挑戦することのできる”醤油スイーツ”は、醤油ソフトクリーム、お醤油ショコラ。醤油を使っているとは思えないまろやかな味が口に広がるので、騙されたと思って一度試してみて下さい。その風味は、まさに醤油マジックです。

ひしほ蔵
住所:石川県金沢市大野町4丁目イ170

金沢スイーツランキング⑦豆腐屋さんのソフトクリーム!豆乳ソフトクリーム

西茶屋街にある豆腐屋さんプロデュースの豆乳を使ったソフトクリーム。暑い夏の日の金沢散策で、カロリーを気にせず食べることのできる女子に嬉しいヘルシースイーツです。人気商品なので、食べてみたい!という方には早目の来店をおすすめします(特に夏)。

去年、ソフトクリームが売り切れていた時に、店員さんに豆腐アイスクリームをすすめられ、アイスクリームもあることを発見。こちらは、絹ごし豆腐から作られているということでしたが、こちらも豆腐の風味をかすかに感じる和テイストの美味しいアイスクリームでした。

中谷とうふ
住所:石川県金沢市野町2丁目19−13

金沢スイーツランキング⑧夏の金沢の風味!黒糖くるみ生わらび餅

これから夏に向けの和のスイーツと言えば“わらび餅”。甘味茶屋“小梅”の生わらび餅は、毎日お店で手作りされたこだわりの一品です。できたての柔らかさ、風味豊かなきな粉に特製の黒蜜がわらび餅を引き立てます。石川県優良観光土産にも認定された味にお墨付きのこの“生わらび餅”は、テイクインでもテイクアウトでも楽しめます。

甘味茶屋 ”小梅”
住所:金沢市寺地1-31-11

金沢スイーツランキング⑨オーガニックで素朴な和菓子!塩豆大福

オーガニックで素朴な和菓子!塩豆大福参照:http://www.rokusei.net/suzume/
店頭で、できたて、つきたてのおもちを使った大福が買える優良店。ここのオーナーは農薬や化学肥料をなるべく使わない農業の推進者なので、オーガニックにこだわる私も一押しの和スイーツのお店。特に、このお店の塩豆大福は超のつく人気商品。つきたてのおどよい塩気のあるお餅があんこの甘さをよりひきたてます。金沢駅のお店にはカフェも併設されています。午後2時から5時までは塩豆大福とお茶がセットになった”すずめのおやつプレート”が頂けます。

金沢百番街すゞめ
住所:石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 くつろぎ館1F

 

最後に

皆さん、北陸新幹線の金沢開業を契機に金沢スイーツも益々パワーアップ。ここでご紹介したスイーツ以外にも、美味しいスイーツは街にあふれています。スイーツの人気は季節でも変わるので、金沢に来る前に季節のスイーツ情報をゲットするとより金沢スイーツが楽しめますよ。和スイーツはカロリーも低め。カロリーを気にせず、純粋に金沢スイーツを堪能して下さいね。舌の肥えた金沢市民がおすすめのスイーツ10選、金沢に来られたら是非お試し下さい。

石川県金沢のスイーツランキング★地元民おすすめ9選
①世界で2番目に美味しいメロンパン
②生麩まんじゅう
③金沢金箔ブリュレ
④Kanazawa 新幹線バウム
⑤かりんとう饅頭
⑥蔵元で食べる醤油ソフトクリーム
⑦豆乳ソフトクリーム
⑧黒糖くるみ生わらび餅
⑨塩豆大福