宮城県の郷土料理ランキング★地元民おすすめ10選

宮城県へ旅行や引っ越し、仕事でいらっしゃる方へ!どの地域にも、その場所にしかない郷土料理があります。今知られている名物だけが全てではなく、その地域を訪れた際に思いがけず食べられる、地元民に愛されてきた味があります。

宮城にも、まだ全国的には知られていない郷土料理がたくさん!どんな料理があり、どこへ行ったら食せるのでしょうか。それでは、本記事では「宮城県の郷土料理ランキング★地元民おすすめ10選」をご紹介いたします!

宮城県郷土料理ランキング①お彼岸とお盆の味【おくずかけ】おたま茶や

なび夫が行く!!「瑞鳳殿前」

おくずかけは、宮城でお彼岸やお盆の季節に食べる精進料理です。醤油ベースの汁に野菜や温麺を入れて、あんかけでとろみをつけた料理です。これが食べられるお店が、伊達政宗のお墓である瑞鳳殿のふもとにある「おたま茶や」さん。参拝者の休憩場所としてよく利用されるお店で、ボリュームたっぷりのおくずかけとずんだ餅を味わえます。

  • 【住所】仙台市青葉区霊屋下18−9
  • 【アクセス】大町西公園駅(仙台市地下鉄東西線)より徒歩約15分
  • 【地図】おたま茶やの地図

宮城県郷土料理ランキング②仙台麩のボリューム!【油麸丼】もくもくランド木里口

宮城には、「仙台麩」とよばれる太くてもっちりしたお麩があります。別名、油麸ともよばれ、その形はフランスパンのよう。少人数のご家庭用に、ハーフサイズでも売られています。その油麩をカツ丼のように卵とじにして食べるのが油麩丼。登米地域の郷土料理です。登米市の道の駅、津山もくもくランドの食事処、「木里口」さんではボリュームある油麩丼とお蕎麦が楽しめます。

  • 【住所】登米市津山町横山細屋24
  • 【アクセス】柳津駅(JR気仙沼線)より車で約5分
  • 【地図】お食事処 木里口の地図

宮城県郷土料理ランキング③宮城の海の恵みたっぷり!【仙台づけ丼】たちばな

仙台づけ丼は、宮城の海で獲れた魚を宮城の米で食す、魚介のづけ丼です。地産地消、地元民だけでなく、「せっかく来たなら宮城らしいものを」と観光客にも注目されつつあります。そんな仙台づけ丼が味わえるのが、仙台の一番町にある「たちばな」さん。寿司といえば和、のイメージにとらわれず、新しいスタイルのお寿司が味わえるモダンなお店です。

  • 【HP】たちばな
  • 【住所】仙台市青葉区一番町3丁目3-25
  • 【アクセス】青葉通一番町駅(仙台市地下鉄東西線)より徒歩2分
  • 【地図】たちばなの地図

宮城県郷土料理ランキング④ダイエット中もOK?【凍みっぱなし丼】魚割烹 笹喜(ささき)

凍みっぱなし丼

凍みっぱなし丼(しみっぱなしどん)は、宮城県大崎市のご当地グルメです。保存食として作られてきた「凍み豆腐」を乾燥させず、凍ったまま使用してカツ丼風に料理したのが凍みっぱなし丼です。食べごたえはあっても中身が豆腐なのでヘルシー。ダイエット中でも手を伸ばせます。岩出山や鳴子温泉エリアで楽しめます。おすすめなのが魚割烹「笹喜」さん。洗練された割烹の味でご当地グルメをしっとりと味わえます。

  • 【住所】大崎市岩出山池月字下宮町62-8
  • 【アクセス】池月駅(奥の細道湯けむりライン)より徒歩5分
  • 【地図】魚割烹笹喜の地図

宮城県郷土料理ランキング⑤ランチにつるりと!【白石温麺】うーめん番所

白石温麺は、そうめんを短くしたような白石特産の麺。短時間で茹で上がりますが、そうめんよりコシがあります。宮城の家庭料理としてよく使われ、先に紹介した「おくずかけ」の具にもなります。旅行で訪れて味わうなら「うーめん番所」がおすすめ。17時半までの営業なので、白石城など見学の際のランチにぴったりです。

  • 【住所】白石市西益岡町2−3
  • 【アクセス】白石駅(東北本線)より車で5分
  • 【地図】うーめん番所の地図

宮城県郷土料理ランキング⑥炊き込みご飯の香り豊か!【ホッキめし】どんぶり亭 松本

海の幸に恵まれた宮城、ホッキも特産品です。刺身としても食べられる他、炊き込みご飯のホッキめしとして、愛される郷土料理の具材になります。旨味あふれるホッキめしが食べられるのが、どんぶり亭「松本」さんです。海沿いの町、亘理町にあります。素朴な佇まいのお店ですが、地元らしい海の幸を堪能できます。

  • 【住所】亘理郡亘理町字新町36-7
  • 【アクセス】亘理駅(常磐線)より徒歩約5分
  • 【地図】どんぶり亭 松本の地図

宮城県郷土料理ランキング⑦宮城県民の酒の肴!【ホヤ料理】瑠璃座

ホヤは宮城県民に愛される海の幸。「海のパイナップル」と称され、酒の肴に喜ばれています。食べ方は様々。刺身で食べたり、酢の物やフライにも。独特のクセがあるのでは?と思われるかもしれませんが、一度ハマればやみつきの味です。ホヤ料理がお酒とともに味わえるのが、「瑠璃座」さん。国分町の居酒屋で、地酒とともに宮城の味を楽しめます。

宮城県郷土料理ランキング⑧鮭とイクラを贅沢に!【はらこめし】わたり あら浜

宮城県亘理町に伝わる郷土料理「はらこめし」!東日本大震災から5年、あの味が今年亘理に戻ってきましたよー!【旬魚・鮨の店あら浜亘理店 ハシュカリ#120】

はらこめしは、鮭とイクラの載った海鮮丼の一種です。見た目はピンクで華やかですが、醤油ベースのほっこりする味。海沿いの亘理町発祥の郷土料理ですが、駅弁になっていることもあり、観光客にも知られています。はらこめしを食べるなら、本場亘理町の「わたり あら浜」さん。新鮮でボリュームあるはらこめしで満腹になれます。

photo by あら浜

宮城県郷土料理ランキング⑨焼きハゼが香ばしい!【仙台雑煮】開盛庵(かいせいあん)

仙台雑煮とは、根菜の煮物に焼きハゼを入れたもの。お正月の雑煮として食べられる宮城の郷土料理です。この仙台雑煮が食べられるお店が、「開盛庵」さん。うなぎと会席料理のお店です。落ち着きある店内で、ほっこりするお雑煮の味を楽しんで下さい!

宮城県郷土料理ランキング⑩食べごたえあるすいとんの仲間、【つゆはっと】郷土料理はっと専門店 味処あらい

登米の郷土料理の一つ、はっと汁!はっと専門店「味処あらい」のはっと汁は、代々受け継がれてきた伝統の味です。小麦粉で作った薄い生地の食感が最高ですよ!【味処あらい ハシュカリ#180】

つゆはっとは、すいとんの一種で、小麦粉をこねたものを醤油か味噌のお汁で食べる郷土料理です。一口サイズで食べやすく、腹持ちもいいのが特徴。冬に好んで食べられます。はっと料理を専門に提供するのが、登米市にある「味処あらい」さんです。ノーマルの醤油はっとから、ティータイムにちょうどよいあずきはっとまで。ドライブの途中にふらりと入りやすいお店です。

  • 【住所】登米市中田町上沼籠壇80−2
  • 【アクセス】三陸自動車道「登米」ICより、国道346号線沿い
  • 【地図】あらいの地図

最後に

宮城県の郷土料理には、名物として知られつつあるものもあれば、まだ知られざる料理もありましたね。名物とはまた違った、地元民の愛する味。ぜひ宮城を訪れて、味わってみて下さいね!

宮城県の郷土料理ランキング★地元民おすすめ10選

  • ①お彼岸とお盆の味【おくずかけ】おたま茶や
  • ②仙台麩のボリューム!【油麸丼】もくもくランド木里口
  • ③宮城の海の恵みたっぷり!【仙台づけ丼】たちばな
  • ④ダイエット中もOK?【凍みっぱなし丼】魚割烹 笹喜(ささき)
  • ⑤ランチにつるりと!【白石温麺】うーめん番所
  • ⑥炊き込みご飯の香り豊か!【ホッキめし】どんぶり亭 松本
  • ⑦宮城県民の酒の肴!【ホヤ料理】瑠璃座
  • ⑧鮭とイクラを贅沢に!【はらこめし】わたり あら浜
  • ⑨焼きハゼが香ばしい!【仙台雑煮】開盛庵(かいせいあん)
  • ⑩食べごたえあるすいとんの仲間、【つゆはっと】郷土料理はっと専門店 味処あらい

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました