山梨県の紅葉の名所と見ごろの時期★地元民の紅葉情報!昇仙峡
山はあるけど山梨県、貝が無いのに甲斐の国。もはや誰が言いだしっぺなのか分からない伝統的駄洒落ですが、とにかく山と言えば山梨県、山レジャーと言えば山梨県です!今回は山梨県のおすすめ紅葉名所や見ごろの時期など地元民の紅葉情報をお届けします!

 

山梨県の紅葉名所&見ごろ時期★地元民おすすめ10選

 

山梨県紅葉名所①人生で1度は見ておくべき紅葉スポット!「昇仙峡」

日本観光地百選渓谷の部1位を誇る昇仙峡。山梨へ紅葉を見に行くのなら、この場所は絶対に外せません!…と考える人が多いため、紅葉のピーク時はとても混雑します。散策コースには狭い道もあるのですが、観光客の列でちょっとした渋滞が出来てしまうことも。自分のペースで散策したい場合は、朝8時~9時前に現地入りした方が良いでしょう。

所在地:山梨県甲府市猪狩町
最寄駅:JR 甲府駅
見ごろ:10月中旬~11月下旬

山梨県紅葉名所②手つかずの自然が残る「芦川渓谷」

芦川渓谷には手つかずの自然が残されています。のどかな雰囲気で心洗われたいという、癒しを求める方に是非お勧めしたい場所です。

体力に自信のある方は、芦川渓谷新道峠まで行ってみましょう。峠から臨む富士山と河口湖は絶景ですよ!隠れた富士山撮影スポットです。

所在地:山梨県甲府市古関
最寄駅:JR 芦川駅
見ごろ:11月上旬~11月中旬

山梨県紅葉名所③森林セラピー基地「西沢渓谷」

秩父多摩国立公園内にある景勝地です。雁坂トンネルを抜けた先には、埼玉県秩父市の景勝地、滝川渓谷が広がっています。

平成19年3月に「森林セラピー研究会」により、癒し効果が確認され「森林セラピー基地」に認定されました。

西沢渓谷は遊歩道がきちんと整備されているので散策に最適です。しかし、すぐ近くに川が流れているため、滑りやすい場所が多いです。というより、かなり滑ります。靴選びに注意してくださいね。

所在地:山梨県山梨市三富川浦
最寄駅:JR 山梨市駅
見ごろ:10月中旬~11月上旬

山梨県紅葉名所④広重の浮世絵にも描かれた日本三奇橋「猿橋」

昔々。百済から来た造園博士の志羅呼(シラコ)は、橋の建設にとても頭を悩ませておりました。そんなある日、志羅呼はたくさんの猿が繋がりあって対岸へと渡っていく様を目にします。その猿たちの姿をヒントに造られたのがこの猿橋。他に類を見ない珍しい構造の猿橋は、後に日本三奇橋の仲間入りを果たしました。

猿橋北側の高台から見た紅葉が美しいです。この位置からは橋の全形も見えますし、誰でも上手に撮影出来るスポットだと思います。

所在地:大月市猿橋町猿橋
最寄駅:JR 猿橋駅
見ごろ:11月上旬~11月上旬

山梨県紅葉名所⑤美しい水と大自然の中で輝く紅葉「尾白川渓谷」

「遊歩道で紅葉散策なんて生ぬるいぜ」という、登山経験アリの本格派な方にお勧めの場所です。逆に、登山用の装備が無い方は、危険なので行かない方が良いです。

尾白川渓谷には登山道があることにはなっていますが、基本的には岩肌の上を歩いていくことになります。傾斜が急な箇所も多々あるので、装備は入念に整えておいてください。

その代わり、今回ご紹介している他のどの場所よりも荘厳な紅葉があなたを待っていますよ!

所在地:山梨県北杜市白州町
最寄駅:JR 長坂駅
見ごろ:10月下旬~11月上旬

山梨県紅葉名所⑥八ヶ岳連峰の紅葉と高原野菜を召しあがれ!「八ヶ岳高原」

10月上旬になると、八ヶ岳高原はあっという間に黄色に色づきます。その後、モミジが赤くなっていき、10月下旬頃には山が黄色と赤と常緑樹の緑に覆われます。さらに11月にはカラマツの黄金色も加わり、紅葉のピークを迎えます。

この付近にはペット可のお洒落カフェが多いです。中でも「マジョラム」(山梨県北杜市小淵沢町1558-5)の「八ヶ岳高原グリーンサラダ」は地元の新鮮野菜をがっつり堪能出来るのでお勧めです。

所在地:山梨県北杜市高根町、大泉町
最寄駅:JR 清里駅
見ごろ:10月下旬~11月上旬

山梨県紅葉名所⑦まるで赤富士!「富士山5合目(山梨側)」

富士山5合目まではバスで行くことが出来るので、誰でも登ることが出来ます。バスの車窓から見える紅葉や、登山口のそばにある展望台からの景色が綺麗です。

登山をするわけではないので軽装備でも大丈夫ですが、昼間でも真冬並みに寒いので防寒対策は忘れずに!また、5合目とはいえ高山病になる人もいます。体調が悪い時は無理しない様に。

所在地:山梨県富士吉田市 富士箱根伊豆国立公園内
最寄駅:富士急行 河口湖駅(ここから登山バスが出ています)
見ごろ:10月上旬~10月下旬

山梨県紅葉名所⑧一面に広がる樹海の絨毯「紅葉台」

富士山の北側、樹海の東端に位置する紅葉台。富士山と樹海の紅葉を一望出来る絶景スポットです。名前の通り素晴らしい紅葉が見られることで有名な場所なので、シーズン中は客足が途絶えません。

紅葉台付近にはほとんど食事処がありませんが、西湖方面に出れば「西湖いやしの里根場の茅葺き集落」という観光スポットがあります。山梨の田舎料理を思う存分堪能出来ますよ。

所在地:山梨県鳴沢村
最寄駅:富士急行 河口湖駅
見ごろ:11月上旬~11月中旬

山梨県紅葉名所⑨町営・奥山温泉とのセット観光がお勧め「福士川渓谷」

山梨県紅葉名所⑨町営・奥山温泉とのセット観光がお勧め「福士川渓谷」参照http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p1_4544.html
様々な木が植わっているため、色取り取りの紅葉を楽しめます。福士川渓谷でお勧めなのが、渓流に下りる道中にある風吹きの滝。岩肌を伝う様に流れる風吹きの滝と、周囲の紅葉との調和は本当に素敵です。

滝の全景を見たい方は、吊り橋から眺めるのがお勧め。迫力のある1枚を撮りたい方は、山道から撮影しましょう。

所在地:山梨県南巨摩郡南部町福士
最寄駅:JR 井出駅
見ごろ:11月中旬~12月上旬

山梨県紅葉名所⑩山梨紅葉の総本山!「河口湖」

毎年10月下旬~11月下旬頃に、紅葉一大イベント「富士河口湖紅葉まつり」が開催されます。昼間でも十分美しい紅葉スポット「もみじ回廊」のライトアップが見られるのはこの時期だけ。山梨で紅葉を楽しむのなら、是非見ておきたいお祭りです。

(情報源によっては「『紅葉トンネル』のライトアップが見られる」と記載されている場合もありますが、紅葉トンネルはライトアップされません。ライトアップされるのはもみじ回廊のみです。)

所在地:山梨県富士河口湖町
最寄駅:富士急行 河口湖駅
見ごろ:11月中旬~11月中旬

 

最後に

山梨の紅葉の名所付近には、名湯と呼ばれる温泉もたくさんあります。昼間は時間を気にせず紅葉狩りを楽しみ、夜は温泉で旅の疲れを癒す。そんなプランはいかがでしょうか?山梨で心行くまでリフレッシュしてくださいね!

山梨県の紅葉名所&見ごろ時期★地元民おすすめ10選
①人生で1度は見ておくべき紅葉スポット!「昇仙峡」
②1日中眺めていても飽きない紅葉スポット「芦川渓谷」
③森林セラピー基地や平成の名水100選など、6つの称号を持つ景勝地「西沢渓谷」
④広重の浮世絵にも描かれた、日本三奇橋「猿橋」
⑤美しい水と大自然の中で輝く紅葉「尾白川渓谷」
⑥八ヶ岳連峰の紅葉と高原野菜を召しあがれ!「八ヶ岳高原」
⑦まるで赤富士!「富士山5合目(山梨側)」
⑧一面に広がる樹海の絨毯「紅葉台」
⑨町営・奥山温泉とのセット観光がお勧め「福士川渓谷」
⑩山梨紅葉の総本山!「河口湖」