⑨温和な管理人さんのアットホームなキャンプ場!オートリゾートパーク・ビッグランド

私の家族は毎年キャンプ場へ遊びに行くのですが、山梨のキャンプ場は首都圏のものとはちょっと一線を画しています。利便性では首都圏に敵いませんが、それぞれのキャンプ場に独自の専門分野があります。

今回ご紹介するのは、山梨でも地元民の評価が高いキャンプ場ランキングです。

 

山梨県キャンプ場ランキング★地元民おすすめ10選

 


①川も山も楽しめる!ほうれん坊の森キャンプ場 

①川も山も楽しめる!ほうれん坊の森キャンプ場 参照http://www.horenbo.com/service/
「ほうれん坊」の語源である「ほうれる」は、小菅村の方言で「外で遊ぶ」という意味。キャンプ場の敷地内で、川遊びと山遊びの両方を満喫出来ます。ボルダリングも出来る本格的なアスレチック、綺麗な炊事場にトイレと、家族全員が満足出来るキャンプ場です。

9月の栗の季節に行くと、敷地内の栗が拾い放題になります!(栗拾いの前に、管理人さんに許可を取ってください)

(所在地:山梨県北都留郡小菅村2402-2)

②川遊びで右に出るものはいない!フレンドパークむかわ

②川遊びで右に出るものはいない!フレンドパークむかわ参照http://www.kaidouraku.net/
山梨県の中でもかなり人気の高いキャンプ場。夏キャンプの定番スポットです。夏休み中は予約が取りにくいので、早めに行動する様にしましょう。

キャンプサイトはよく手入れが行き届いています。電源や水道も付いており、林間サイトは車の乗り入れもOK。敷地内に流れている大きな川は、子どもたちの絶好のプレイスポットとなっています。流れは早めですが、最も深い場所でも大人の膝くらいなので、安心して子どもを遊ばせられます。

(所在地:山梨県北杜市武川町柳沢3506-1)

③敷地内には本格露天風呂も完備!ウエストリバーオートキャンプ場

③敷地内には本格露天風呂も完備!ウエストリバーオートキャンプ場参照http://www.westriver-camp.com/stay14/index.html#cottage
キャンプ場には珍しい、ライブラリー施設のあるスポットです。マンガ1000冊以上、その他、絵本や文庫本、アウトドアや趣味の各種雑誌が揃っています。本は貸出OKなので、森の木陰で涼しい風に当たりながらゆっくりと読書…などと洒落込むことも出来ます。川遊びが人気ですが、そこそこ深い川です。お子様には必ず浮き輪を持たせてあげてください。

(所在地:山梨県南アルプス市須澤131)

④日照時間日本一のキャンプ場!キャンピカ明野ふれあいの里

④日照時間日本一のキャンプ場!キャンピカ明野ふれあいの里参照http://picalog.jp/akeno/?p=6384
標高1,000mにあるキャンピカ明野ふれあいの里は、真夏でも涼しくて快適です。14時~16時までの最も暑い時間帯でも23℃前後です。避暑にはもってこいの場所ですね。水場も清潔に保たれていますし、売店ではオリジナルのカレー粉なども売っています。こじんまりとしたキャンプ場ですが、とても気持ち良く宿泊出来る場所です。

(所在地:埼玉県比企郡滑川町大字山田1920)

⑤ワイルドなキャンプを楽しみたいなら!道志の森キャンプ場

⑤ワイルドなキャンプを楽しみたいなら!道志の森キャンプ場参照http://doshinomori.jp/03shi.html
完全フリーのサイトです。管理棟などはありますが、予約不要・細かい規約等もありません。(貸し切りたい場合は事前予約が必要です)自由度が高くて気軽ですが、場所取りは早い者勝ち制です。出来るだけ早くキャンプ場へ到着する様にしましょう。

画像は敷地内にあるプールです。川の水を使っている天然プールで、小さなお子様でも安全に遊ぶことが出来ます。

(所在地:山梨県南都留郡道志村10701)

⑥限りなく完璧に近い理想的なキャンプ場!PICA富士吉田

⑥限りなく完璧に近い理想的なキャンプ場!PICA富士吉田参照http://yoshida.pica-village.jp/s/30.html
凄くおすすめしたいキャンプ場なのですが、とにかく予約が取れません。特にオンシーズンはキャンプの猛者達が虎視眈々と予約のタイミングを窺っているので、オフシーズンを狙った方が確実に予約を取れます。オンとオフでは値段も全く違いますしね。

自然の豊かさ・立地・施設の充実度、どれを取っても満点です。すぐ近くに富士急ハイランドがあり、キャンプ場のオンライン予約時にオプションで指定すれば、割安でフリーパスを購入出来ます。

(所在地:山梨県富士吉田市上吉田4959-4)

⑦たくさんの虫と触れ合える!篠沢大滝キャンプ場

⑦たくさんの虫と触れ合える!篠沢大滝キャンプ場参照http://shinozawa-ootaki-camp.com/
朝目が覚めると、野生の猿やカブトムシがテントに張り付いているキャンプ場です。敷地内にカブトムシの生育地があるのか、カブトムシとのエンカウント率がかなり高いです。虫好きの男の子にはたまらないと思います。

自然の中で自然に流されるままに生活出来る場所ですが、施設は清潔で本格的なドッグランもあります。

(所在地:山梨県北杜市白州町大坊1181)

⑧北欧感たっぷり!花の森オートキャンピア

⑧北欧感たっぷり!花の森オートキャンピア参照http://www.hananomori.jp/summer.html
画像の通り、キャンプ場一面に立派な花々が咲き誇っているキャンプ場です。「花の森」の名に恥じません。キャンプ用品一式のレンタルや北欧風のログハウスが充実しているので、手ぶらでの利用もOK。徒歩3分圏内に道の駅もあり、食材調達もそこで済んでしまいます。冬季は薪ストーブの貸出もあります。

(所在地:山梨県南都留郡道志村上中山9709-1)

⑨温和な管理人さんのアットホームなキャンプ場!オートリゾートパーク・ビッグランド

⑨温和な管理人さんのアットホームなキャンプ場!オートリゾートパーク・ビッグランド参照http://bigland.co.jp/index.php/photo5
画像の川遊び場が大人気のキャンプ場。日差しの強い日でも涼しくて過ごしやすく、夜もぐっすりと眠れます。場内では工作教室やアニメの野外上映会を開いていることもあり、子どもたちを参加させている間に親はゆっくりと自然を満喫する…そんな光景をちらほらと見かけます。

(所在地:山梨県北杜市白州町大坊1131)

⑩丸一日、富士山があなたのものに!河口湖山宮キャンプ場

河口湖周辺の高台にあるキャンプ場。サイト真正面に富士山と河口湖が広がっています!場内はとってもフリーな雰囲気。管理人さんもフランクな方です。

敷地内にあるシャワーは、女性にはちょっと不評かもしれません。車で5分ほどの場所に健康ランドがあるので、お風呂はそこで済ませましょう。

(所在地:山梨県南都留郡富士河口湖町河口2553.)


 

最後に

山梨県のキャンプ場は標高が高いため、基本的には涼しいです。特に朝方は真夏でも冷え込むので、防寒着を忘れずに持って行っていきましょう。風邪と怪我・事故に気を付けて楽しいキャンプにしてくださいね!

山梨県キャンプ場ランキング★地元民おすすめ10選
①ほうれん坊の森キャンプ場
②フレンドパークむかわ
③ウエストリバーオートキャンプ場
④キャンピカ明野ふれあいの里
⑤道志の森キャンプ場
⑥PICA富士吉田
⑦篠沢大滝キャンプ場
⑧花の森オートキャンピア
⑨オートリゾートパーク・ビッグランド
⑩河口湖山宮キャンプ場