⑤豪華絢爛な本殿・拝殿は必見 拝殿三峰神社 拝殿
奥武蔵の山中に佇む名社、三峰神社。自然の「気」が集中しやすいと有名なこの場所で、全身フル充電しちゃいましょう!

今回は最強パワースポットと言われる埼玉県は秩父の三峰神社をお参りする前に知っておきたいことをお伝え致します。

 

秩父の三峰神社★お参り前に知っておきたい10のこと

 

①三峰神社の由緒

①三峰神社の由緒 狼by ogajud
日本武尊が国を平定するために東国へ遣わされた際、この三峰周辺があまりにも美しい土地だったことからお宮を造営し、イザナギノミコトとイザナミノミコトを祀ったことが始まりです。

二神の力を受ける遣いは狼。その姿は、境内の至る所で見ることが出来ます。

②三峰の「気」が集まる、絶好のロケーション

神社の東方にそびえる、雲取山、白岩山、妙法ヶ岳。これら三峰が美しく連なっていることから、「三峰(みつみね)」神社と名付けられました。

かつては修験道の修行の場でしたが、現代でも各界の著名人や格闘家など、幅広いジャンルの人が三峰の「気」を求めてこの地を訪れています。

③三峰神社の最強御利益

三峰神社は、自らの力で道を切り拓いていく人に強大なパワーをもたらします。たった一人でも孤独や困難に立ち向かっていける人、目標達成のために強い意思を持てる人の運を後押ししてくれる神社です。

「ここが正念場だ」という時にお参りすると心強いかもしれません。

④遥拝殿(ようはいでん)から下界を一望!

④遥拝殿(ようはいでん)から下界を一望!by ogajud
遥拝殿は妙法ヶ岳の山頂にあります。三峰神社の本殿からは徒歩で1時間半以上かかりますが、ここからの眺めはまさに絶景!三峰の山々と秩父市内を一望出来ます。天気の良い日は是非、遥拝殿まで足を伸ばしてみてください。

⑤豪華絢爛な本殿・拝殿は必見

⑤豪華絢爛な本殿・拝殿は必見左:本殿 右:拝殿
1661年建立の一間社春日造(いっけんしゃかすがづくり)の本殿と拝殿。本殿は極彩色で荘厳かつ美麗です。どちらも願望実現・金運上昇スポットとして知られています。

拝殿前の石畳に水をかけると、龍神の紋様が浮かび上がります。2012年(辰年)から突然現れる様になったそうです。

⑥ご神木から最強のエネルギーを吸収!

樹齢800年のご神木。参拝後にご神木の前で深呼吸を3回してから木に触れると、ご神木のエネルギーを吸収出来るそうです。

⑦超巨大!日本武尊像

三峰神社の祖、日本武尊の石像です。石像本体の高さは5.2m程度ですが、小高い場所に建っているためか、実物はより大きく見えます。

場所が大変分かりにくいです。石像の並ぶ参道を進み、左手に小さな交番がある交差点を直進すると見えてきます。

⑧可愛いお守りをコンプリート♪

パワースポットとして名高い三峰神社は、若い女性の参拝客が多いです。そのためか、社務所で売られている御守りは、可愛らしいものがいっぱい。特に、毎月1日のみ特別頒布される「白い氣守」は、浅田真央さんが愛用していたこともあって、入手困難なほどの人気です。

⑨恋愛運も底上げしましょう♪

三峰神社には恋愛運上昇スポットもあるんです。モミの木と檜が寄り添い合って、まるで1本の木の様に見える縁結びの木は女子に大人気。好きな人の名前を紙に書いて、木の元にある拝み処に納めると、想いが叶うと言われています。

⑩三峰神社へのアクセス

所在地:埼玉県秩父市三峰298-1

▼電車の場合:西武鉄道「西武秩父駅」から西武観光バス「三峰神社行き」に乗ってください。1時間15分ほどで三峰神社に着きます。秩父鉄道「三峰口駅」から同バスに乗った場合は、45分ほどで到着します。

▼車の場合:関越自動車道、もしくは中央自動車道より国道140号線に出てください。いずれも2時間超で神社に到着します。駐車場の規模は200台です。


★埼玉のもう一方の有名神社はこちらでチェック!
埼玉県の秩父神社★お参り前に知っておきたい10のこと

 

最後に

三峰神社の周辺には、温泉宿や美味しいうどん屋さんもたくさんあります。神社でパワーを貰った後は、良いお風呂・良い食事で心身ともに健康になりましょう!

秩父の三峰神社★お参り前に知っておきたい10のこと

①三峰神社の由緒
②三峰の「気」が集まる、絶好のロケーション
③三峰神社の御利益
④遥拝殿(ようはいでん)から下界を一望!
⑤豪華絢爛な本殿・拝殿は必見
⑥ご神木から良いエネルギーを吸収しよう
⑦超巨大!日本武尊像
⑧可愛いお守りをコンプリート♪
⑨恋愛運も底上げしましょう♪
⑩三峰神社へのアクセス