関西人の特徴を分析!気を付けるべき10のこと


関西人の特徴はちょっと強烈です。関西人と喋っていると文化が違ってびっくり!なんてことはありませんか?ここでは関西人の特徴とそれに対して気をつけるべきことを10個紹介したいと思います。職場や学校で関西人と一緒になった方は、これを読めばほぼ関西人を攻略できます!

 

関西人の特徴を分析★取り扱い注意するべき10のこと

 


特徴1 せっかち

関西人はせっかちです。信号を変わるか変わらないかで渡り始めますし、行列にもあまり並びません。歩く早さは世界一とまでも言われています。エスカレーターでも駆け上がりますし、歩く歩道の上を歩きます。そんなせっかちな関西人ですが、一度腰を落ち着かせるとそれからは長〜いです!

特徴2 声が大きい

関西の人は声が大きいく、どこでも喋ります。関西の電車では喫茶店のように人々が話してる声が聞こえてきます。関西人のお友達が電車やバスなどでお話してきたとしても、その場所が関西ならそのまま続けても問題ないでしょう。

特徴3 なれなれしい

関西人はよく言えばフレンドリー、悪く言えばなれなれしいです。スーパーなどで知らない人にメニューを聞かれたり、年配の方に席を譲ればアメちゃんをくれたりします。いきなり話しかけられても「この人何?」と思わず、普通の事だと思いましょう。

特徴4 あるある質問はNG?

「関西人は納豆を食べないの?」
「お好み焼きでご飯食べるってほんと?」

聞きたいけど、関西の人は聞かれすぎてウンザリしてるのでは・・・?と思っている方も多いはず。実際、ほんとによく聞かれる質問です。

納豆はスーパーへ行けば安売りしていますし、たくさんの種類が並んでいます。お店へ行けば納豆を使ったメニューが普通においてあります。そして問題なく食べます。関東と差は無いといっていいでしょう。

お好み焼きは場合によって変わってきますが、自宅で出る場合は100%ご飯も付いてきますのでおかずとして成り立つ事に間違いはありません。

そんな関西人がよく聞かれる質問ですが、別に聞かれたって問題ありません。話すのが大好きな関西人は聞かれれば何度でも答えます。何度でも説明します。よく聞かれるんじゃないの?と思う内容でも悪口でなければ喜んで話してくれるでしょう。

特徴5 ユニバが大好き!

関西人はUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)が大好きです!放課後にユニバへ行く女子高生も多いです。遊びに行く場所が決まらなかった場合はとりあえずユニバ行く?となるくらいみんな年間パスポートを持っています。大阪の友人にユニバを案内してほしいと言うと、喜んで案内してくれる事でしょう。何度も行った人しかわからないスポットなども教えてくれるかもしれません。

特徴6 ケチ

関西人はケチであることは有名です。ケチである理由として3でも紹介したなれなれしいという事が関係しています。フレンドリーな為、値切りをするのもし易いのでしょう。値切りをしなくても、「これ○○円までにしたるから買っていって!」と向こうから言ってくるパターンもあります。

飲食店もリーズナブルな価格のお店が多く、最近ではドアをビニールで済ましてしまう飲食店が並ぶ「ビニールシート系居酒屋」が流行っています。決して怪しいお店ではなく、イタリアンバルや和食のお店なども採用しているお店も多数あります。削れる部分は削る!関西人がケチである事に間違いはないでしょう。

特徴7 服装が派手

関西のオバちゃんがアニマル柄がお好みでよく着ているのは有名です。実際に関西の商店街へ行くと見たことも無い柄の服が沢山並ぶブティックが多数あり、それを実際に着ているオバちゃんを見る事もできます。

髪型も派手な方も多く、パンチパーマや白髪を紫に染めた方なども実際に町を歩いています。派手な服装はオバちゃんだけでなく、関西の女の子もなんだか派手な服を着ている子が多いような気がします。選んで自身を持ってきている派手派手な服ですので、びっくりせずに褒めてあげてください。

特徴8 エスカレーターは右

エスカレーターで、左側をあけてはいけません。邪魔になってしまいます。関東では右側をあけますが、関西ではそれと逆で、エスカレーター以外の物も当てはまります。

エスカレーターなのにもかかわらず駆け上がっていく人が多いので通行の邪魔をしてはイライラされてしまいます。気をつけましょう。

特徴9 バカ!は禁句

関西人はバカと言われるのを嫌います。おもしろおかしくひどい事をサラっと言う人は多いのですが、その中でもバカだけは受け入れてもらえません。喧嘩になってしまいます。

アホと言われる事は挨拶のような物で問題ないので使ってみてもいいかもしれませんが、関西人の嫌うエセ関西弁にならないように注意してみてくださいね。

特徴10 オチを強制する

関西人は話の内容にオチを強制する事が多いです。ただ話しをしているだけだと「オチは?」「それで終わりじゃないよな?」などといわれてしまう場合があります。

オチがあったとしても「オチ弱いわ〜」「もっとええオチあったやろ!」
などと言われてしまう場合もあります。そんなときは、「まあオチは無いけど!」とオチがない事をオチにしてしまいましょう。そうする事でオチがない話でもおもしろおかしく話す事ができるでしょう。


 

最後に

関西人は楽しい事が大好きで、常にテンションが高いです。うるさいなどと思わず付き合ってあげると、気がつけばその騒がしい感じがくせになっくるでしょう!

関西人の特徴を分析★取り扱い注意するべき10のこと
1. せっかち
2. 声が大きい
3. なれなれしい
4. あるある質問はNG?
5. ユニバが大好き!
6. ケチ
7. 服装が派手
8. エスカレーターは右
9. バカは禁句!
10. オチを強制する