浅草デートスポット④浅草寺でお参り都内屈指の観光名所、浅草。浅草と言えば浅草寺の印象が強すぎるせいか、「浅草でデートスポットって言っても、お寺にお参りするくらいしかやることないじゃん」と思われがちですが、そんなことはありません。

今回は、付き合う直前~付き合いたてのカップルにおすすめする、相手との距離を縮められる浅草のデートコースをご紹介します!

 

浅草デートスポット♥地元民が考えた急接近できるコース

 

浅草デートスポット①待ち合わせは雷門前で

今回のデートコースは、上のマップで示している通りです。デートの待ち合わせは雷門の前にしましょう。雷門は浅草のシンボルですし、よく目立つので待ち合わせにはうってつけです。

ただし、門のまわりは他の観光客や地元の方々、人力車のお兄さんなど、大勢の人でごった返しています。予め門のどの辺りで待っているのか決めておきましょう。

駅で待ち合わせても良いのですが、浅草の駅はあまり待ち合わせに適した造りになっていません。初々しいカップルのデートの待ち合わせ場所としては、少し雰囲気が暗すぎます。浅草デートスポット①待ち合わせは雷門前で

浅草デートスポット②仲見世通りの散策

浅草デートスポット②仲見世通りの散策仲見世通りにはいつでも黒山のひとだかりが出来ています。せっかく浅草へ来たのですから、ちょっと散策してみましょう。食べることが好きなカップルであれば、食べ歩きがおすすめ。

「常盤堂雷おこし本舗」のもんじゃまんじゅうや、「浅草きびだんご あづま」のきびだんごが美味しいですよ。和雑貨が好きな人は「帯のみやした」へ。西陣織の帯を利用した、可愛らしい和装小物がいっぱいあります。

出来るだけ人ごみを避けたい場合は、仲見世のお店の裏側に細い路地がまっすぐ通っているでそこを歩きましょう。

浅草デートスポット③クロープクルア(タイ料理)でお昼ごはん

クロープクルア参照http://www.khroopkhrua.com/lunch
仲見世通りに入ったら、2ブロック分歩きましょう。そこで右に曲がり、次の広い十字路を左折したところにお店があります。

こちらではタイ料理とベトナム料理を扱っていますが、どの料理も本当にレベルが高い!カレーが美味しい!カレーはただ辛いだけではなく、まったりとしていて味に深みがあり、辛いものが苦手な人でも食べやすい仕上がりとなっています。お昼時にはOLさん達で賑わう、女性に人気のお店です。

東京都台東区 浅草1丁目33−4 斉藤ビル2F
最寄り駅:東京メトロ銀座線・都営浅草線 浅草駅

浅草デートスポット④浅草寺でお参り

浅草デートスポット④浅草寺でお参り浅草寺のご利益は古今無双、あらゆる願いを叶えてくれると言われています。この機会にしっかりとお参りしておきましょう。デートの成功も忘れずにお願いしておいてくださいね。

本殿の近くではおみくじが売られています。2人で引いてみて、お互いに結果を見せ合うと盛り上がるのではないでしょうか。

浅草デートスポット⑤区立隅田公園の散策

お参り後は二天門を抜け、そのまま真っ直ぐスカイツリーが見える方角へ歩いていきましょう。東参道の信号を越えた先に墨田公園があります。

墨田公園は隅田川沿いにある公園で、春には桜の名所に(日本さくら名所100選の1つに選定されています)、夏には隅田川花火大会の会場にもなります。

でも、初デートで行くのであれば、これらイベント時は避けましょう。日本全国から人が集まってくるので、デートどころではなくなってしまいます。普段は静かな公園なので、二人で川を眺めながらのんびりと遊歩道を歩いてみてはいかがでしょうか。

浅草デートスポット⑥言問橋を渡ろう

隅田公園の遊歩道を北東(スカイツリーが見える方角)へ進むと、言問橋(ことといばし)という大きな橋にぶつかります。この橋を渡りましょう。遊歩道の南側には吾妻橋というまた別の橋があるので間違えないように気をつけてください。

基本的に観光客は吾妻橋の方へ流れるので、こちらの言問橋にはあまり人が来ません。二人でゆっくりと歩くのに向いていると思います。

浅草デートスポット⑦牛嶋神社で牛を撫でる

浅草デートスポット⑦牛嶋神社で牛を撫でる参照:Takayuki Miki (三木貴幸)
言問橋を渡り終えると、すぐ右手に木々が生い茂っているのが見えます。そこが牛嶋神社です。神社の境内には、撫牛という牛型の石が置かれています。

この撫牛は、自分の身体の悪いところと同じ場所を撫でると病気が治ると言われています。下手にウケなどは狙わずに、真面目に撫でておきましょう。その方が会話も弾むことでしょう。

浅草デートスポット⑧東武橋からスカイツリーを撮影する

東武橋参照:Masayuki Igawa
牛嶋神社を後にしたら、またスカイツリーの見える方角へ歩いて行きましょう。途中で道が右へ急カーブして2手に分かれていますが、そこはそのまま道なりに右へ進んでください。すると東京スカイツリー駅に着きます。

が、一度そこは通過して、高架下を抜けてください。そこに東武橋という小さな橋があります。この橋を渡りきって振り返ったポイントがスカイツリーの撮影ベストポジションです。

この東武橋には観光客が多くいますが、ゆっくり撮影したい人はさらに東側の十間橋の方がおすすめです。十間橋は地元民しか通らない上に、川の水面にもスカイツリーが映し出され、逆さ富士ならぬ「逆さスカイツリー」を撮影することが出来ます。時間と体力があるならこちらの橋から撮った方が良いでしょう。

浅草デートスポット⑨ふくろうカフェ 鷹乃眼へ

フクロウカフェ 鷹乃眼参照http://1st.geocities.jp/takanomesky/03/index.html
業平一丁目の交差点を渡り、左へ曲がりましょう。しばらくまっすぐ歩き、3つ目の路地を右へ。さらに2ブロック歩いた先の3ブロック目の角にお店があります。

ここ鷹乃眼は猛禽類カフェ。猫カフェと同じように、普段はなかなか触れ合えない猛禽類を愛でることが出来ます。

クリッとした目の梟や紳士の様な顔つきのミミズク、鋭い目つきの鷹など、ありとあらゆる猛禽類をモフモフと撫でられます。追加料金を払えば、スカイツリーまで一緒にお散歩&記念撮影出来るオプションも付いてきます。

浅草デートスポット⑩東京ソラマチをぶらぶらしよう

月島名物もんじゃ だるま月島名物もんじゃ だるま 東京スカイツリータウン ソラマチ店 (http://www.monjadaruma.com/)
梟たちと遊んだ後は、スカイツリーへ戻りましょう。時間にもよりますが、ソラマチでショッピングに付き合ったり、お土産を買っても良いと思います。

夕飯はソラマチ内にある「月島名物もんじゃ だるま」へ行ってみましょう。お洒落なレストランの多いスカイツリー・ソラマチ。でもまだ付き合いの浅い二人が行くには、ちょっとハードルが高いかもしれません。

その点、もんじゃやお好み焼き屋であれば重苦しい雰囲気にならずに済みますし、何より二人で作れます!「だるま」のお好み焼きは評判も良いのでお勧めです。

 

最後に

今回は、浅草で無理なく相手との距離を縮められるデートコースを紹介させて頂きました。特に墨田公園の遊歩道はお勧めです。時間がゆっくりと流れている場所なので、良い雰囲気になれますよ。

浅草デートスポット♥地元民おすすめ急接近できるコース

①待ち合わせは雷門前で
②仲見世通りの散策
③クロープクルア(タイ料理)でお昼ごはん
④浅草寺でお参り
⑤区立墨田公園の散策
⑥言問橋を渡ろう
⑦牛嶋神社で牛を撫でる
⑧東武橋からスカイツリーを撮影する
⑨ふくろうカフェ 鷹乃眼へ
⑩東京ソラマチをぶらぶらしよう