函館お土産ランキング3. 胃袋の宣教師カール・レイモンの「骨付きベーコンとチューリンガー」

北海道の3大お土産といえば、「白い恋人」「ロイズの生チョコ」「マルセイバターサンド」だと思うのですが、ではこれが函館だったら何でしょう?「トラピストクッキー」や、「スナッフルスのチーズオムレット」でしょうか。ですがこれも既に有名で、あえてお伝えしなくとも知っている方が多いかもしれません。

ということで今回は特別に!地元民が選ぶツウのおすすめ函館お土産ランキング!本当に美味しいものをご紹介します!

 

北海道は函館のお土産ランキング★地元民おすすめ10選

 


函館お土産ランキング1.アンジェリックヴォヤージュの「ショコラヴォヤージュ」

函館お土産ランキング1.アンジェリックヴォヤージュの「ショコラヴォヤージュ」参照URL(http://www.angeliquevoyage.com/kodawari.html)
函館市弥生町3-11/市電「大町」電停

函館の本当に小さなお菓子屋さんなのですが、口コミだけで全国に広がり、ついにはTVの取材まで受けるようになりました。いわゆる生トリュフなのですが、その繊細でクリーミーな味わいは一度食べたら忘れられません。一粒、一粒が全て手作りの心がこもったトリュフです。

函館お土産ランキング2. 函館牛乳の「マリボーチーズ」

函館お土産ランキング2. 函館牛乳の「マリボーチーズ」参照URL(http://www.e-milk.co.jp/default.htm)
函館市中野町118-17/「函館空港」

「函館牛乳」の最上級の生乳を使って作ったチーズ職人手作りのチーズです。デンマークで作られているマリボーチーズをそのまま忠実に再現しました。その美味しさはさすがに職人技!そのまま食べても美味しいですし、パンに乗せて焼いてラクレットチーズにして食べてもとても美味しいです!

函館お土産ランキング3. 胃袋の宣教師カール・レイモンの「骨付きベーコンとチューリンガー」

函館お土産ランキング3. 胃袋の宣教師カール・レイモンの「骨付きベーコンとチューリンガー」参照URL(http://www.raymon.co.jp/product/bacon/bacon/)
函館市元町30-3/市電「十字街」電停

1924年より受け継がれたドイツ伝統の味。中でも「骨付きベーコン」と「チューリンガー」は、テレビ東京の「虎ノ門市場スペシャル」で「もう一度食べたい!お取り寄せグルメ」に選ばれました。油たっぷりのベーコンはカルボナーラとあえてもとても美味。そしてもう一つ。筆者イチオシの「レモン&パセリウィンナー」も合わせてご紹介させてください。ここでしか食べられないどこにもない味です。

函館お土産ランキング4.阿部商店の「いかめし」

函館お土産ランキング4.阿部商店の「いかめし」参照URL(http://www.ekiben.or.jp/main/)
各土産物屋・空港売店

もち米を詰め込んだイカを甘じょっぱい秘伝の汁で時間をかけて煮込んだのが、この「いかめし」です。しっかりと汁が染み込んだ皮はちょっと歯ごたえがあり、甘くて美味しい!中のもち米はモチモチしていて腹持ちもいいです。一度食べるともう一度食べたくなる味ですよ。

函館お土産ランキング5. カシメ水産の「裂きイカ」

函館お土産ランキング5. カシメ水産の「裂きイカ」参照URL(http://www.kashimesuisan.jp/)
函館市若松町10-11/JR「函館」駅

朝市を一番奥までつっきると、どこからか香ばしい匂いがしてきます。匂いにつられて行ってみると、これがあります。裂きイカマシーン!その場でイカを裂きイカにしてくれます。見ていると試食させてくれるので食べると、美味しくてついつい買っちゃうんですよね。珍味好きにはたまりません。

函館お土産ランキング6. イカの粕漬け

函館お土産ランキング6. イカの粕漬け参照:はこなび
各土産物屋・空港売店

1箱3千円もする粕漬けは子供心に高価なものという印象がありました。同時にこんなに美味しいものってある~?!とも思いました。イカの粕漬けとは新鮮なイカを秘伝の白酒粕にじっくり漬け込んだものです。その味のまろやかさ、酒粕の染みこんだ美味しさは他にはないものです。アワビの粕漬け、鮭の粕漬けも、とっても美味ですよ!

函館お土産ランキング7. 相本水産の「鮭とば」

函館お土産ランキング7. 相本水産の「鮭とば」参照URL(http://himono-aimoto.com/?pid=4077753)
函館市若松町11-17/JR「函館」駅

これも食べだしたら止まりません。鮭のとばとは、生の鮭を塩漬けにし洗い流したあと乾燥させたもの。ビーフジャーキーの鮭版みたいなものです。ですがこれがあなどれない。ほどよい油っこさと鮭本来の甘みとが溶け合って、止められない美味しさなのです。一袋500円のものから2千円ぐらいのものまでいろいろあるので試しに食べてみてください。朝市では試食もできます。

函館お土産ランキング8. 北見の「ハッカ飴」

函館お土産ランキング8. 北見の「ハッカ飴」参照URL(http://hakka.be/product/food.html)
各土産物屋・空港売店

喉が痛い時になめるミントの「のど飴」は刺激が強く、食べられない人もいるようです。でもこの「北見のハッカ飴」は砂糖と水あめ、そして純粋なハッカの結晶だけで作られた優しい味。「これなら食べられる。」と贈った人に喜ばれます。葉っぱの形の綺麗な飴です。今では全国からお取り寄せができるようになった人気商品です。

函館お土産ランキング9. 六花亭の「銘菓詰め合わせ」

函館お土産ランキング9. 六花亭の「銘菓詰め合わせ」

photo by  
函館市五稜郭町27-6/市電・市バス「五稜郭公園前」

帯広に本社を置く、言わずと知れた北海道の菓子メーカー「六花亭」。函館限定のお土産ではありませんが、最近、気に入っているので紹介させてください。何がいいって、六花亭のありとあらゆるお菓子を1個からバラで買えるところです!

例えば、「マルセイバターサンド」を1個と・・・「雪やこんこ」を1個。それにまだ食べたことのない「いつか来た道」を2個ね。なんて買い方もできます。

店内には喫茶室が併設されていて、200円前後のケーキに珈琲が無料でついて飲み放題。全面ガラス張りの窓からは五稜郭公園が一望でき、筆者イチオシのおすすめスポットです。

函館お土産ランキング10.HORIの「メロンゼリー」

函館お土産ランキング10.HORIの「メロンゼリー」参照URL(http://www.e-hori.com/)
各土産物屋・空港売店

いろいろな人の感想を聞く限り、今までで一番喜ばれたお土産でした。義実家に、毎回同じお土産では飽きてしまうのではないかと、帰省のたびに創意工夫し、いろいろなお土産を厳選して持って行っていたのですが、ある日、義母がポロリと・・・「お土産はメロンゼリーがいいね」とリクエスト!確かにこのメロンゼリーは美味しいんです。まるで本物の夕張メロンを食べているかのような味わいと食感。大きさも普通カップからプッチンゼリータイプまであり、数量もいろいろで用途に合わせて選べます。凍らせるとシャーベットになりますよ!


 

最後に

函館のお土産として「イカの塩辛」と「いくらの醤油漬け」を入れないのはどうだろうかと悩みましたが、今回は函館の新しい定番と、それに加えていまだ知られていない名産とを是非知ってもらいたいとの思いから、このようなチョイスになりました。最後になりましたが、ベイエリアに「はこだてルサマーヤスイーツ」というショップがあります。函館中のスイーツを集めているショップです。一見の価値ありです。

北海道は函館のお土産ランキング★地元民おすすめ10選
1 ショコラヴォヤージュ
2 マリボーチーズ
3 骨付きベーコンとチューリンガー
4 いかめし
5 裂きイカ
6 イカの粕漬け
7 鮭とば
8 ハッカ飴
9 六花亭のお好み詰め合わせ
10メロンゼリー