函館ホテルランキング①朝食の美味しいホテル日本一!ラビスタ函館ベイby Richard, enjoy my life!
念願の北海道新幹線が開業しました。大勢の観光客が函館へと向かっています。函館は元々観光業に力を入れている観光都市。毎年500万人もの観光客が訪れています。30分もあれば車で端から端まで回れるという小さな街に約60ものホテルが建ち並び、それぞれが競い合って快適な空間を提供しています。

今回はそんな北海道の函館から、ここぞという地元民おすすめのホテルランキングをご紹介致します!

 

北海道函館のホテルランキング★地元民おすすめ10選

 

函館ホテルランキング①朝食の美味しいホテル日本一!ラビスタ函館ベイ

函館で一番人気のホテルは?と聞かれると、ほとんどの人がこのホテルの名前を挙げるでしょう。どこの口コミを見ても「やっぱりよかった!」という5つ星を獲得!

そんな人気の朝食中身は、函館の新鮮なイクラ、サーモン、イカなどが取り放題盛り放題のオリジナル海鮮丼。海の幸、山の幸を職人さんが目の前で焼いてくれる炙り焼。和食、洋食、デザートまで、全制覇するには4日はかかるといわれているビュッフェです。

館内は全体が大正時代を思わせるレトロモダンな造りで装飾もお洒落。部屋からは金森倉庫のライトアップや函館山が眺められます。夜景を見ながらの露天風呂も大人気です。

住所:北海道函館市豊川町12-6
アクセス:市電「魚市場通」電停下車 徒歩5分

函館ホテルランキング②地元民イチオシ!「フォーポイントバイシェラトン函館」

このホテルはロワジールホテル函館として運営していましたが、2016年9月からフォーポイントバイシェラトン函館として再開しました。

どのようなホテルが良いのかは個人のニーズによります。そして個人のニーズはそれぞれです。こちらのホテル、各種人気ホテルランキングにはあまり上がってくることがないのですが、地元民としてはイチオシのホテルです。

駅前という好立地。そしてロワジールといえばハイクラスな全国チェーン。1階の喫茶室と土産物売り場は地元民もよく利用する定評のあるスペースです。ランキングに上がってこないのは他の人気ホテルにあるような際立った特徴がないためだけではないでしょうか。

スタッフの方の対応も気持ちのいい安心して泊まれるホテルです。函館を実際、観光するとなると、市電で行けるスポット、バスでなければ行けないスポット。または列車を使って足をのばすスポットなどいろいろです。市電、函バス、列車。その全てがこの函館駅から出ています。ホテルの目の前は駅と朝市。こんなに便利なところはありません。

泊まったことのある人は知っている。こちらも星4つのホテルです。部屋からは函館駅に入ってくる各列車が見えるということで鉄道ファンにも静かに人気のホテルです。

住所:北海道函館市若松町14-10
アクセス:JR「函館」駅 徒歩1分

函館ホテルランキング③老舗が持つ堂々たる風格「函館国際ホテル」

地元民から見ると、昔からある古いホテルという印象なのですが、重ねられた年月は伊達にあるわけではありませんね。たくさんの新しくてお洒落なホテルが建ち続ける中で、これらに混じって人気票を獲得し続けるホテル。何度も這い上がってくる底力を感じるのがこのホテルです。

どの方の口コミを見てもスタッフの対応が素晴らしいことで好評のホテルです。以前に放映されたTBS「旅ずきんちゃん」では大島優子さんが函館で「アポなし」飛び込み取材旅なるものにチャレンジされていましたが、そこは大人気の大島優子さん。ほとんどのお店がアポなしでも大歓迎でした。

そんな中で唯一一軒だけお断りの出たお店がこのホテルのスカイラウンジです。本当に心を込めて丁重にお断りされていましたが、芸能人といえど、格式と、滞在者の心地よさの方を選んだ国際ホテル!さすが!と思いました。

その後、大島優子さん達ご一行は一般客としてラウンジのカクテルを楽しまれていかれました。筆者も地元民としてスカイレストランを利用したことがありますが、夜景を見ながら頂く鉄板焼きは最高です!

住所:北海道函館市大手町5-10
アクセス:JR「函館」駅 徒歩7分

函館ホテルランキング④創業大正11年!自家源泉を持つ老舗旅館「割烹旅館 若松」

創業90余年の老舗旅館。「ミシュラン北海道2012年特別版」でも星を1つ獲得しました。昭和天皇が函館にみえた際にご宿泊された宿としても知られており、ロビーには皇室より贈呈された九谷焼の食器が飾られています。

筆者、地元ですので泊まったことはありませんが、会食と日帰り温泉で何度かお部屋を利用したことがあります。お出迎えのご挨拶に始まり、お部屋へのご案内。お料理。そしてお風呂!全てが最高のおもてなしを頂きました。

地場食材にこだわった会席料理は、盛り付けも美しくお味もお上品。そして何より津軽海峡を一望できる露天風呂はものすごい開放感です。潮風にあたりながらカモメが飛び交う水平線を遠くに見て、熱いお風呂につかる。お風呂がこんなにも気持ちのいいものだと初めて知らされました。お客様評価はなんと満点の星5つ!文句なしのおすすめ宿です。

住所:北海道函館市湯川町1-2-27
アクセス:市電「湯の川温泉」下車 徒歩5分/函館バス「湯の川温泉」下車 徒歩2分

函館ホテルランキング⑤飛行機の離発着がみられるのはここだけ☆最高級ハイクラスホテル「望楼NOGUCHI」

静かに人気のハイクラスホテルです。最低金額1泊お1人様28000円からという高額宿にもかかわらず、予約が途切れることのない根強い人気がここにはあります。シングルでありながら30㎡のスペース。一番広いメゾネットタイプは120㎡!館内バーの前にはライブラリーが備えられ、静かな夜にカクテルを片手に本を読みながら夜を過ごすことができます。

ここに泊まったら函館観光をせずにホテルの中にずっといてしまうのではないかと思ってしまうほど、ホテルの中が充実しています。お部屋にも専用露天風呂がついていますが、ホテル最上階の展望露天風呂からは函館空港からの飛行機の離発着が見られると好評。至近距離を飛ぶ飛行機には航空ファンでなくとも大興奮!ゆったりとした函館ステイを楽しみたい方におすすめのホテルです。

住所:北海道函館市湯川町1-17-22
アクセス:市電「湯の川温泉」下車 徒歩4分

函館ホテルランキング⑥函館にもう一軒の我が家?!「HAKODATE男爵倶楽部」

「暮らすように過ごす」がキャッチコピーのホテル。全室にキッチンとダイニング、リビングがついており、まさに函館にもう一つの我が家という夢を叶えたホテルです。バルコニーからは函館の夜景が眺められ、バスルームも全室南向き。函館山や港を眺めながらお風呂に入れます。

このホテルの魅力はなんといっても自宅に居るかのようなくつろぎ感。場所は朝市から少し山側に歩いたところにあります。新鮮な食材を朝市でそろえて、ホテルの部屋で自分で料理して食べます。食後の珈琲をリビングで頂いたあとはゆっくり金森倉庫を散歩。まるで本当に函館に住んでいるみたいですよね!

ベッドはシモンズ社製の最高級のもの。ホテルもハイクラス的な高級感に溢れています。他、ペットと一緒に泊まれる部屋というのも用意されており、まさにもう一軒の我が家ですね!

住所:北海道函館市大手町22-10
アクセス:JR「函館」駅 徒歩3分

函館ホテルランキング⑦気分はまるでお姫様♡「HAKODATE HOTEL SeaBorne(シーボーン)」

函館には本当に素晴らしいホテルがありすぎるということなのでしょうか。こちらも人気ホテルランキングにはあまり上がってこないホテルの一つなのですが、地元民としてはこちらを“個性豊かなおすすめホテル”として推薦いたします。

こちらのホテル、女性に好まれるホテルとして上位に上がっても不思議はないホテルです。あえて名前をつけるなら「気分はお姫様♡」。全室、インテリア、家具、調度品が異なる欧風ホテルです。筆者の言葉で付け足すなら「まるでベルサイユ宮殿か、赤毛のアン」(笑)部屋ごとに違う雰囲気のその全ては女の子気分を盛り上げてくれる凝った装飾でそろえられています。

場所は金森倉庫の裏とあり、ロマンチックで観光にも便利ですね。

住所:北海道函館市末広町14-28
アクセス:市電「十字街」電停下車 徒歩3分

函館ホテルランキング⑧北海道テレビご用達?!湯の川の穴場ホテル「イマジンホテル&リゾート」

こちらのホテルもランキングではあまり顔を見せないホテルなのですが、なぜか「北海道テレビ(HTB)」さんお気に入りのホテル。ということで、大泉洋さんをはじめとした人気番組「ハナタレナックス」や「水曜どうでしょう」「おにぎりあたためますか」などが函館入りした際に、まるごとご一同様が利用されるホテルになっているようです。

地元民としてはこちら「湯の川グランドホテル」として馴染みのある場所であり、古いホテルが新しくリニューアルしたという印象で、まだあまり知られていないのか、今の段階では穴場的ホテルになっています。中はかなり良いですね!大森浜を一望できる客室と露天風呂。静かな環境と美味しい食事のホテルです。

住所:北海道函館市湯川町3-1-17
アクセス:函館バス「熱帯植物園前」下車 徒歩2分/市電「湯の川」下車 徒歩15分

函館ホテルランキング⑨海と潮風と静けさの宿「平成館 しおさい亭」

函館で露天風呂が有名な人気ホテルといえば「渚亭」が有名で、こちらのホテルもランキングでは影が薄いです。ですが地元民としては、あえてこちら「しおさい亭」をおすすめします。渚亭が悪いというわけではありませんので誤解なさらないように。(笑)

こちらのホテルは知る人ぞ知る「全国エステティックグランプリ」で初出場にて見事第一位を勝ち取ったエステティックを持つホテルなのです。この大会、毎年全国から700店舗の応募があり、半年間もの期間の選抜ののち本大会に参加できるのはたったの3サロン。参加できるだけでも光栄なこの大会で見事グランプリを取ったのが、こちらのホテルにある「スパ・ヴィザージュ」です。

もちろんそんなエステを抱えるホテルですので、ホテル自体が素晴らしいということは言うまでもありません。場所は津軽海峡を一望できる大森浜沿いにあり、展望露天風呂からは窓一面に大海原を目にする事ができます。露天風呂つきのお部屋もありますので、わずらわしさを感じることなく入ることもできますね。

1日2回あるバイキングにはウインドウの向こうに板前さんが並び、その場で寿司を握ってくれます。外観も明るく綺麗でおすすめのホテルです。

住所:北海道函館市湯川町1-2-37
アクセス:函館バス「湯の川温泉」下車 徒歩2分/市電「湯の川温泉」下車 徒歩8分

函館ホテルランキング⑩新幹線ならちょっと足をのばして「函館大沼プリンスホテル」

函館に新幹線が通った!と何かと話題の北海道新幹線ですが、その駅が函館市にあるのではないということを意外にも多くの人が知りません。新幹線が止まる「新函館北斗駅」は北斗市にあり、場所でいうと、リゾート地として有名な大沼公園と函館市の真ん中ぐらい。若干、大沼よりのところにあります。

そこから函館までは列車移動。「はこだてライナー」という新しい電車が「函館駅」まで約20分で運んでくれるのです。ということで、せっかくそんなところで止まるなら、ちょっと大沼に寄ってから函館に行くというのもいいですよね♪

ちなみに「新函館北斗駅」周辺はまったく何にもない更地なのです。大沼は癒されるリゾート地として大人気のスポット。是非、足を運んでみてください♪大沼周辺でおすすめのホテルといえばこちら「大沼プリンスホテル」です。プリンスホテルとして安定のある客室提供に加えて、駅からもほど良く近く、安心して泊まることができます。

こちらのイチオシは露天風呂です。池越しに大沼の自然を堪能することができ、その開放感と四季折々の美しさは忘れることのできない思い出となります。

住所:北海道亀田郡七飯町西大沼温泉
アクセス:JR「大沼公園」駅から車で8分/JR「新函館北斗」駅から車で16分

 

最後に

北海道新幹線開業となり、多くの人が函館のホテルに注目を集めています。様々なサイトからおすすめホテルがランキングされる中、今回こちらでは実際のホテルを何度も見ている筆者が地元目線で選んでみました。普通のランキングとは少し違った選考になっているかもわかりませんが、参考にして頂ければ嬉しいです。

北海道函館のホテルランキング★地元民おすすめ10選

①ラビスタ函館ベイ
②ロワジールホテル函館
③函館国際ホテル
④割烹旅館 若松
⑤望楼NOGUCHI
⑥HAKODATE男爵倶楽部
⑦HAKODATE HOTEL SeaBorne
⑧イマジンホテル&リゾート
⑨平成館 しおさい亭
⑩函館大沼プリンスホテル