函館パワースポットランキング④難関突破!「大沼駒ヶ岳神社」パワースポットとはパワーのある場所のこと。パワーを「エネルギー」とか、「氣」と呼んでもいいです。「氣」には、いろんな種類の「氣」があり、元気の出るエネルギー。癒し効果のあるエネルギー。いろいろあります。“地球にある特別な氣の集まる場所”それをパワースポットと呼んでいます☆

函館は北海道ならではの恵まれた自然と、幕末以来貿易港として栄えた古い歴史とを持ちあわせます。いろんな種類の氣を持つ函館。今回はそんな北海道は函館のパワースポットランキングをご紹介いたします。

 

函館パワースポットランキング★地元民おすすめ10選

 

函館パワースポットランキング①勝負運ならここ!「函館八幡宮」

函館でパワースポットといえばまずここです。市電「谷地頭」の電停を降り、境内までの参道に出ると、大きなグレーの鳥居が突然目に入ります。今年、七五三以来、○十年ぶりで初詣に訪れましたが、その鳥居がすごい迫力で、バックには函館山!雪をかぶった雑木林がまた迫力を増していて、あまりの荘厳さに、思わず「うわぁ!」と声が出ました。この光景だけでも一見の価値アリです。たくさんの元気をもらった気分です!函館パワースポットランキング①勝負運ならここ!「函館八幡宮」鳥居正午からは毎年恒例の“新年騎馬参拝”が行われ、乗馬倶楽部の馬たちが一年の安全を祈願して134段の石段を駆け上がります。寒い冬の石段を駆け抜けるさまは勇ましいです!

「函館八幡宮」は創建1445年の“八幡神”を祀った神社。“勝負の神様”“金運の神様”と呼ばれています。そのためお正月には函館駅構内に大きな絵馬が置かれ、訪れる人たちが合格祈願を書いていきます。(皆、受験以外のことも書いていましたので、筆者も受験はしませんが書きました☆)
函館パワースポットランキング①勝負運ならここ!「函館八幡宮」「SMAP×SMAP」のフィーリングデートで函館を訪れた香取慎吾さんと神木隆之介さんもこの神社を訪れ、たくさんのパワーをもらっていました。境内のわきには、台風でその大半を失ったにもかかわらず、みごと蘇った奇跡の桜があり、「延命の桜」と名づけられたこの桜に香取さんも触っていましたよ!まさにパワースポットです!

住所:函館市谷地頭町2-5
アクセス:市電「谷地頭」電停 下車 徒歩8分

函館パワースポットランキング②恐山と並ぶ霊峰「恵山」

こちらも道内屈指のパワースポットです。なぜここにパワーがあるのかというと、それは恵山が活火山だからです。活火山といえば、まさしくエネルギーの源!富士山や阿蘇山などが活火山の代表例といえばうなづけるかもしれません。

そしてこういった活火山につきものなのが、その噴火を沈静化させるために祀られた神社です。そこには当然、たくさんの祈祷がこめられています。そんなことを考えると、すごくパワフルでダイナミックで、そして神聖な感じがしませんか?

恵山はあの霊峰で有名な青森の恐山と兄妹山といわれており、山頂から青森方面に目をやると、そこに恐山を見ることができます。ふもとから続く山頂までの道には、数え切れないほどのお地蔵さんが点在しており、この山が霊山なのだということを思い知らされます。多くの修験者や霊能者が登る山でもあるのだそうです。

ですが、霊感はあまり強くない方の筆者の目からは、ただただ美しく、パワフルな山!という印象です☆片道1時間弱のなだらかな山道は、初心者でも登りやすく、木もほとんどないので迷いません。山肌に咲く高山植物は美しく、ところどころ煙が吹いているのを見ると、山の力強さを感じます!頂上に広がる水平線も美しく、神々しさを感じますね!心が静かになって、清められる感じのパワースポットです。麓に咲く60万本のツツジは有名で、5~6月にかけて広がるその光景は絵葉書になるほど美しいですよ!

住所:函館市柏野町
アクセス:函館バス「恵山登山口」下車(恵山御崎行き)/または JR「函館」駅から車で1時間

函館パワースポットランキング③邪気をはらう巨大な呪符!「五稜郭」

ピラミッドパワーというのを聞いたことがありますか?ピラミッドの中心部では物が腐らないというあれです。ある説では、ピラミッドのパワーのヒミツはその形にある、といわれています。形にはそれぞれ特有の波動があり、ピラミッドであればそれは巨大な四角錐(しかくすい)。四角錐(しかくすい)の持つ特有の波動が物を腐らせないのではないか。といわれています。

五稜郭をみてください。これは大きな「星型」です。星というのは「五芒星(ごぼうせい)」と呼ばれており、これは世界中で魔術の記号として使われてきた形です。「陰陽師(おんみょうじ)」という漫画が静かに流行ったことがありましたが、その陰陽道(おんみょうどう)では「五芒星(ごぼうせい)」は魔よけの呪符として使われてきました。五稜郭は、巨大な「五芒星(ごぼうせい)」。大地に刻印された巨大な呪符です。ここは邪気をはらう厄除けの巨大なパワースポットとして知られています。

住所:函館市五稜郭町44
アクセス:市電・函館バス「五稜郭公園前」下車 徒歩15分

函館パワースポットランキング④難関突破!「大沼駒ヶ岳神社」

函館から列車で40分ほどのところに「大沼公園」駅があります。駅前にはレンタサイクルがあり、ここで自転車を借りて湖の周りを一周する。というのが大沼観光の定番です。友人の観光案内で筆者も何度か湖畔を一周しましたが、気をつけて走ると、右側の木立の中に小さな神社をみつけることができます。「駒ケ岳神社」です。大沼にある活火山「駒ケ岳」の繰り返される噴火を沈めるために大正3年にまつられた神社です。

この神社をみつけたら、是非やってほしいのが「大岩くぐり」☆境内に、駒ケ岳の溶岩噴出時にできた大きな岩があるのですが、この岩、真ん中に人がようやっと入れるぐらいの割れ目があるのです。自然にできた割れ目だというので、すごいですよね。函館パワースポットランキング④難関突破!「大沼駒ヶ岳神社」この割れ目を通り抜けると文字通り「難関が突破できる!」といわれています!神社には登山の安全や、受験合格、安産や家内安全を祈ろうと、多くの人がやってきています。筆者もこのお正月に夫婦で割れ目を通り抜けましたが、真冬だというのに噂を聞いて訪れる参拝者でいっぱいでした。割れ目には一人ずつ、願い事を口にしてから入ります。割れ目ももちろんご利益ありそうでしたが、岩まで到達するのに通らなければならない細い板の道は、両側が溜池になっており、冬場にそこを通らなければならないこともまた難関突破のような気がしました(笑)

住所:北海道亀田郡七飯町東大沼
アクセス:JR「大沼公園」駅 下車 自転車で30分/または車で10分

函館パワースポットランキング⑤どんな願いも聞き届けられる!?「白沼」「赤沼」

口コミだけで広がったスポットです。詳しい情報がほとんどありません。ですが、強力なパワースポットとして静かに広まりつつあります。その理由は「どんな願いも叶えてくれる」というご利益があるからです。噂を聞いて、今ではポツリポツリと全国からの訪問者が増えてきています。

場所ですが、地元の者だとなんとなくわかる。という番地もあってないような場所にあり、途中は足場も悪く、クマが出るといわれる時期もありますので、できれば地元の詳しい人に案内してもらうことをお勧めします☆秘境感はたっぷりですネ。天気のいい日であれば、ここは本当に美しい光景です。こんな山道の木々には精霊でもいるのではないかと思われるぐらいで、歩いているだけで心が洗われるようです。

簡単に道のりを説明しますと、まずは「新中野ダム」というところを目指します。ダムを目指すに際し、ダムの手前に作られた「ダム公園」という公園を目指すといいです。ダムに着いたら、左に行く道を真っすぐに進み、「赤川林道」という看板を見つけますので、そこで車を降り、徒歩で約1時間。看板に導かれながら歩いていくと、大変、透明度の高い小さな池を見つけます。それが「白沼」です。近くに「白沼大龍神」と彫られた石碑がありますので、龍神が治める聖域とわかります。透明度が高くて白というより青ですね。更に来た道をもう少し先に進むと 今度は「赤沼」といわれるもう一つの沼を見つけます。鳥居があり、沼が信仰の対象であることがわかります。

ここまで来たら、もう歩いて探したというだけで達成感あり、なんでもできそう!なんでも叶いそう!という気がしてきます。着いたら是非、とっておきの願い事をしてくださいね!嘘をいうとご利益がなくなるともいわれていますので、ここ一番に正直になってください☆

ここからは筆者の推測ですが、「龍神」というのは神の世界では最高位のものです。それはあらゆる問題を解決できる力を持っているといわれています。そんなことから「どんな願いも叶えられる」と、いわれるようになったのではないかと思います。本当の聖域とはこんなふうに人の手がつけられていない場所にあるのかもしれませんね。

住所:函館市亀田大森町1-1(渡島東部管理区119林班)
(新中野ダム:函館市亀田中野町363)
アクセス:JR「函館」駅から車で40分

函館パワースポットランキング⑥全国から集まる縁結びの聖地!「函館護国神社」

電停「宝来町」から山の方に坂を上がると真っ赤な鳥居の美しい「函館護国神社」があります。高台にあるので函館の市街地が一望できて、とても見晴らしがいいです。観光地化している地域とは違って、人も少なくてとても静か。近くにある潮見中学からブラバンの音が聞こえてきたりして、心が落ち着きます。

ところがこの「函館護国神社」、ここは元々、榎本武揚や土方歳三で名前の知られている「箱館戦争」で散った兵士の魂を祀る招魂社だったのですが、なぜか今はここ、「縁結び」の神様として有名なっています☆「ここに来ると恋愛が叶う!」「好きな人と一緒になれる!」と噂が噂を呼び、ネットの口コミやマスコミの報道もあり、今ではなんと全国から参拝者がやってくるようになりました☆

神社のHPには、“若い兵士の平安を祈った思いがこうさせたのではないか”と書いてありますが、多くの人がそう信じると、それがこのスポットのエネルギーとなります。恋が成就するパワーがここに集まったようです!こちらでのお勧めは、もちろん「えんむすび」の赤い絵馬。それから“不苦労(苦労しない)”を願った「フクロウのおまもり」です。初詣は若いカップルで行列ができるそうですよ!

住所:函館市青柳町9
アクセス:市電「宝来町」電停 下車 徒歩3分

函館パワースポットランキング⑦函館の新パワースポット「イカール星神社」

こちらはちょっと遊び心をもって、ご紹介いたします。「イカール星神社」でございます。ご当地キャラクターの代表といえば“ふなっしー”ですが、函館人にとっては違います。函館人にとってのご当地キャラクターは「イカール星人」!イカール星人とは宇宙からの侵略者であり、函館の侵略を企て、函館と戦っている宇宙人なのですが!?なぜか函館のご当地キャラクターなのです☆

そんなイカール星人出演の函館観光CMは、YouTubeの再生回数が180万回を超え、複数の映像コンテストで賞まで受賞しましました☆それにあやかり作られたのがこの「イカール星神社」!“オリジナル函館おみくじ”は「凶」が多く、“凶を引くとプレゼントがもらえる!”と人気です。宇宙の力で願い事が叶うといわれており、参拝すれば、函館旅行がハッピーになるに違いない!といわれています☆(楽しい気分になりますよね!それがこのスポットのパワーです☆)

住所:(朝市「えきに市場」内)函館市若松町9-19
アクセス:JR「函館」駅 徒歩3分

函館パワースポットランキング⑧パワーみなぎる「函館山」

伝説上の鳥、不死鳥を思い描くことはできますか?この函館の地図を見てください。

なんだか、不死鳥が大きな羽を広げ、空から舞い降りる姿に見えませんか?「函館山は不死鳥の頭である。」という説があるのです。死んでもまた蘇る永遠の命を持った不死鳥は、倒れてもまた起き上がる不屈の精神の象徴です。ここには不屈のエネルギー、あきらめないエネルギーがあります。

また別の説では、函館山にはヒミツの軍事要塞があり、秘密基地としてパワーをためてきたのだ。という説もあります。実際の話、函館山は開港後、国内最大の造船所である函館港を守るために国家機密級の要塞を作っています。当時はヒミツを守るために地図上からも姿を消されていたのだそうです☆

長い間、国を守ろうと決めてきた山、函館山。その山に、今や世界中から美しい夜景を見ようと人が集まって来ています。「ここは大きなエネルギーが集結されるところ。」今年は新幹線も開通し、いよいよパワーが集まります!ここに来たら、山頂から函館の市街を見下ろして、不死鳥の頭であることや、軍事要塞としてこの地を守ってきたことを思い出してください。たくさんのパワーが集まってきて、きっと元気になります☆

住所:函館市函館山
アクセス:函館山ロープウェイ「山頂」駅

函館パワースポットランキング⑨癒しスポットとしてはピカイチ!「大沼」

今から10年ほど前に一世を風靡した曲、「千の風になって」を覚えていますか?「私のお墓の前で泣かないでください。」で始まるあの歌です。あの曲を訳詩、作曲された新井満さんは訳詩がとても難しかった。といっています。詩に出会ってから曲が完成したのは実に3年も経ったときのことでした。悪戦苦闘した曲。その曲の完成を手伝ったのはこの大沼です。

半ばあきらめかけた新井さんが大沼の森で散歩していたときのこと、突然の風にインスピレーションを受け取ったといわれています。大沼の森は一言でいうと、“静けさとRelax”。新井さんは、その後もここで何曲もの曲を作っています。

こちら癒しスポットとしてはピカイチ☆本当に癒されます。何もせずに、ただ一日、この森林浴を浴びて、鳥のさえずりを聞き、湖畔でさざ波を眺めたのなら、どんなに疲れた体も復活するように思います。森林のパワー。湖畔のパワー。自然のパワーでしょうね。

ここに来たなら、まずは森の中で思いっきり深呼吸をしてみてください。駅前のレンタサイクルで自転車を借りて、湖畔のサイクリングへ出かけましょう~!(※上の「駒ケ岳神社」に載せた動画は夏の大沼です。)

住所:北海道亀田郡七飯町
アクセス:JR「大沼公園」駅 下車

函館パワースポットランキング⑩インスピレーションの降りる場所「大森浜」

函館でインスピレーションの降りる場所といえば、もう一つあります。大森浜です。函館山から見て両側に広がる海は全く違うエネルギー☆ベイエリアと呼ばれているお洒落なウォーターフロント函館湾も綺麗ですが、こちら「大森浜」は、居るだけで心が洗われるような景色を見せてくれます。

子供の頃によくシーグラスを拾いに来たこの海は、大人になって癒しの場所となりました。歴代の有名人たちもよくこの浜辺で戯れていたようです。青春時代をここで過ごしたGLAY、ジュディマリのYUKI。彼らの歌はここで生まれました。それからもっと古くは歌人の石川啄木。「われ泣きぬれて 蟹とたわむる」の泣きぬれた浜はここでした。

思いっきりリラックスしたいときにはここがいいですね!浜辺に座ってただボーっと海を見ているだけで心が癒されていきます。自然のパワーって、すごいですね☆

住所:函館市日乃出町25
アクセス:函館バス「啄木小公園前」下車 徒歩1分
(大森浜とは、立待岬の辺りから湯の川までの一帯の浜辺のことをいいます。住所は代表で「啄木小公園」をあげました。)

 

最後に

函館で「パワースポット」と調べると、10もありませんでした。ピンと来ないものもあり、考えあぐねた結果、心静かに感じてみて、本当に自分自身がパワーを感じるところを選んでみようと思いました。実は筆者、スピリチュアル業界での仕事歴15年なのです。今回は有名なパワースポット8選に、筆者が感じた2選を終わりに加えてご紹介させていただきました。参考にして頂ければ嬉しいです。

函館パワースポットランキング★地元民おすすめ10選

①函館八幡宮
②恵山
③五稜郭
④大沼 駒ケ岳神社
⑤白沼と赤沼
⑥函館護国神社
⑦イカール星神社
⑧函館山
⑨大沼
⑩大森浜