地下鉱泥浴場

日本一の湧水量をほこるおんせん県大分の別府市にはそれはそれは様々な種類の温泉があります。

その中から、今回は、美肌効果バツグン!女性に大人気のちょっと変わった泥湯温泉についてご紹介したいと思います。天然の泥パックを全身にできるので、体丸ごとしっとりつるつるです!

それでは大分県別府市の泥湯温泉3か所の調査です!

 

大分県は別府に3ヶ所ある泥湯温泉を地元民が徹底調査!

 


別府の泥湯温泉①別府温泉保養ランド~最上の泥でお肌つるつるに!~

別府温泉保養ランドには温泉大国別府の中でもとくに珍しい泥湯があるということで、日本全国から人々が集まる有名温泉です。

テレビでも何度も紹介されているのでここ数年は特に人が増えています。この保養ランドは敷地も広く、たくさんのお風呂があるので初めて訪れた人にはどこから入ればよいのか?どのお風呂にどんな効果があるか??などわからないことだらけだと思います。

別府温泉保養ランドがどんなところなのか、泥湯の魅力についても参考になればと思います。

別府温泉保養ランドについたらまずチェック!

別府八湯の一つ明礬温泉にある別府温泉保養ランドは、湯の花小屋の立ち並ぶのどかな景色の中にあります。全部で6種類(男女別も数えると11)ものお風呂があり、大浴場などはとても広いので保養ランドの敷地自体も大変広いです。

着いたらまず、フロントで受付をします。貴重品もこの受付付近にあるコインロッカーに入れておくといいと思います。(脱衣所には籠しかないので・・・。)ここでお風呂の位置などが書かれた地図をもらえるのでしっかりと館内をチェックして下さい。

後は「各種温泉入り口」と書かれた看板に従って廊下を進み、階段を下り、屋外を通ってやっとお風呂場への入り口です。畳敷きの広い休憩室があり、ここで入浴券を入れてお風呂に入っていきます。入り口を入ると男女別の脱衣所があります。

1.美白の湯!コロイド湯

コロイド湯参照(http://hoyoland.webcrow.jp/)
テレビや広告でよく映し出されている露天大浴場の泥湯は混浴風呂として有名ですが、コロイド湯を含めたいくつかある内湯は男女別です。

このコロイド湯というのは「美白の湯」ともいわれており、見た目も白濁している硫黄泉です。ここのお湯はメイクも落ちてしまうのだそうです!コロイド成分がシミにも効くというのだから女性には大人気のお風呂です。内湯ながら30人は入れそうな広さでのびのびと入浴できます。

2.顔が見えないほどの蒸気!蒸し湯

こちらも男女別です。しかし、男女別とはいっても入り口のある通路なども普通に男女ともに歩いているので、もはや全体的に”混浴”だと思っておいたほうがいいとは思いますが(笑)

蒸し湯はいわゆるサウナで、中はものすごい蒸気に包まれています。隣の人の顔も見えないほどの蒸気なので足下には十分注意して入ってくださいね。

3.混浴の打たせ湯!瀧湯

橋を渡って奥のほうへ移動しなければならない男女混浴の瀧湯です。こちらも白濁した硫黄泉のお湯で、打たせ湯になります。硫黄の匂いがつんとするのが天然温泉の証拠ですね。天気のいい日には光が差し込み緑に囲まれた中で入浴できるのでとても気持ちがいいです。

4.これが噂の泥湯!地下鉱泥浴場

地下鉱泥浴場参照(http://hoyoland.webcrow.jp/)
こちらが保養ランドの売り!例の泥湯です。男女別内湯の泥湯で、温度はぬるめ。底に溜まっている泥を体に塗って泥パックができます。しかし、ぬる湯とはいっても保温率がとても高い泥湯ですから、あまり長湯はおすすめできませんので十分注意して下さいね。

5.露天風呂

露天風呂も一応男女別と混浴とに別れています。・・・が、入り口がちがうだけで、進んでいくと混浴につながっているのでご注意を!他の泥湯より灰色の色が濃く、浸かっていると体が透けて見えるというようなことはありません。空港道路や大分の美しい山々が見えて景色は最高です!

ただ、こちらもくれぐれも長湯は禁物です!硫黄の匂いが強く、保温効果も高いというのはとても気持ちいいのですが、一定時間を越えると体がくらっとしてしまいますよ!

住所:大分県別府市明礬5
営業時間:午前9時~午後8時迄

別府の泥湯温泉②鍋山の湯~ワイルドな野湯で泥パック~

別府に3つある泥湯の2つ目はこの鍋山の湯です。別府の三大秘湯といわれる秘湯の一つで、明礬温泉になります。とても景色の良い温泉なのですが、人気のない道を通って行き、駐車場からも10分ほど歩かなければならないので暗くなる前に訪れることをおススメします。

2010年9月にこの鍋山の湯へ続く道路わきで女性の遺体が発見されるという事件も起きていますので、安全管理には十分配慮していただきたいと思います。

鍋山の湯は自然に存在する温泉!野湯

別府のみならず、大分県内には「野湯」という自然に存在する温泉が数箇所あります。人工的に造られた露天風呂との違いは、自然の中で噴出した温泉を使ったお風呂で、商業施設等が管理していないものです。

そのため、ほとんどの野湯は無料。管理費として入湯料を徴収していうところもあるようですが、基本的にばんだいさんなどもいないので箱が置いてあるのみとなります。

野湯の最大の魅力は本物の大自然の中で入浴できることです。中でもこの鍋山の湯は高台に位置しているので雄大な山々が見えるとてもすばらしい景観で、ファンも多いそうです。野湯といわれる秘湯は、たいてい沢にある野湯なので鍋山の湯のような野湯は珍しいかもしれません。

野湯で泥パック!

鍋山の湯にはメインの浴槽が2つあり、泥湯は奥のほうに3つあります。それぞれに泥の量や温度が違います。真ん中の浴槽の泥が一番料が多いようで、入っていると足下からもりもりと湧き上がっているのがわかります。泥は下に溜まっていくので、泥パックをしたい時は底からすくい上げて体に塗ります。野湯で泥パックをするなんてとってもワイルド!!開放的な気分になれます!

別府の泥湯温泉③坊主地獄 鉱泥温泉~地獄から持ってくる泥のお湯~

坊主地獄

午前中しかやっていないレアな泥湯。隣にある坊主地獄(写真)から持ってくる泥を混ぜた温泉に入ることができます。
・最寄駅 別府駅
・住所 大分県別府市小倉町6
・営業時間 8:15~12:00(12月~2月)/8:00~12:00(3月~11月)

坊主地獄について

坊主地獄は灰色の熱泥がボコボコと湧き出ている源泉で、そのボコボコ湧き出る様が坊主頭に似ているというところからこの名前になったそうです。この源泉は鬼石坊主地獄と区別されて「本坊主」ともいわれ、大分県の天然記念物に指定されています。鉱泥温泉を訪れる際には隣の坊主地獄にも足を運ぶのもいいかもしれません。

化粧水を塗らなくても驚きの美肌効果

ここの泥湯は穴場です!午前中の数時間しか入ることができないうえに、坊主地獄の駐車場から細い小道を登っていく分かりづらいところにあります。

入浴の際に注意してもらいたいのは、ここの泥湯に入ってからは体に泥を塗りつけたり顔に泥を塗って泥パックをしたりしてはいけません。ドロドロの泥湯とはまた違って、泥の混ざったとろみのあるお湯という感じで入りやすいかもしれません。しかし、泥湯は泥湯。温熱効果も高く、あまり無理して長時間入ると危険なので要注意です。化粧水を塗らなくても驚きの美肌効果だということで女性のリピーターがとても多いです。


 

 

最後に

別府には他にも蒸し湯や砂湯など変わった温泉がありますが、中でも最も全国的に珍しく貴重なのが今回ご紹介した泥湯です。泥湯最大の魅力は断トツの保温と保湿の効果!!せっかく別府まで足を運ぶなら、ここでしか入ることのできない泥湯をぜひ楽しんでください!

大分県別府の泥湯温泉ランキング★地元民おすすめ3選

①別府温泉保養ランド~最上の泥でお肌つるつるに!~
②鍋山の湯~ワイルドな野湯で泥パック~
③坊主地獄 鉱泥温泉~地獄から持ってくる泥のお湯~